1986年の日本ハムファイターズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
1986年の日本ハムファイターズ
成績
パシフィック・リーグ5位
57勝65敗8分 勝率.467[1]
本拠地
都市 東京都文京区
球場
後楽園球場
Gthumb.svg
球団組織
オーナー 大社義規
経営母体 日本ハム
監督 高田繁
« 1985
1987 »

1986年の日本ハムファイターズ(1986ねんのにほんハムファイターズ)では、1986年シーズンついての日本ハムファイターズの動向をまとめる。

このシーズンの日本ハムファイターズは、高田繁監督の2年目のシーズンである。

チーム成績[編集]

レギュラーシーズン[編集]

開幕オーダー
1 島田誠
2 高代延博
3 ブリューワ
4 パットナム
5 古屋英夫
6 五十嵐信一
7 二村忠美
8 田村藤夫
9 白井一幸
投手 津野浩
1986年パシフィック・リーグ順位変動
順位 4月終了時 5月終了時 6月終了時 7月終了時 8月終了時 9月終了時 最終成績
1位 近鉄 -- 近鉄 -- 近鉄 -- 近鉄 -- 西武 -- 西武 -- 西武 --
2位 日本ハム 0.0 阪急 西武 2.0 西武 4.0 近鉄 2.0 近鉄 1.0 近鉄 2.5
3位 阪急 3.0 日本ハム 1.5 阪急 2.5 阪急 4.5 阪急 6.5 阪急 7.0 阪急 6.5
4位 西武 4.0 西武 5.0 日本ハム 8.0 ロッテ 12.0 ロッテ 13.0 ロッテ 10.0 ロッテ 13.0
5位 ロッテ 6.5 ロッテ 5.0 ロッテ 10.5 日本ハム 13.5 日本ハム 17.5 日本ハム 15.5 日本ハム 13.5
6位 南海 7.5 南海 12.5 南海 16.0 南海 17.0 南海 21.0 南海 20.5 南海 21.5

[2][3][4][5][6][7]

1986年パシフィック・リーグ最終成績
順位 球団 勝率
優勝 西武ライオンズ 68 49 13 .581 -
2位 近鉄バファローズ 66 52 12 .559 2.5
3位 阪急ブレーブス 63 57 10 .525 6.5
4位 ロッテオリオンズ 57 64 9 .471 13.0
5位 日本ハムファイターズ 57 65 8 .467 13.5
6位 南海ホークス 49 73 8 .402 21.5

[1]

オールスターゲーム1986[編集]

  • ファン投票
選出なし
  • 監督推薦
柴田保光
田村藤夫

できごと[編集]

選手・スタッフ[編集]

表彰選手[編集]

リーグ・リーダー
受賞者なし
ベストナイン
選出なし
ゴールデングラブ賞
選手名 ポジション 回数
古屋英夫 三塁手 2年連続4度目

ドラフト[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 西崎幸広 投手 愛知工業大学 入団
2位 筒井孝 外野手 松戸馬橋高 入団
3位 名洗将之 内野手 印旛高 入団
4位 南出仁 捕手 大阪商業大学 入団
5位 川村正太郎 内野手 松商学園高 入団
6位 広野准一 投手 日本大学山形高 入団

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 年度別成績 1986年 セントラル・リーグ”. 日本野球機構. 2016年12月11日閲覧。
  2. ^ 『読売新聞』1986年5月1日付朝刊、14版、17面
  3. ^ 『読売新聞』1986年6月1日付朝刊、14版、17面
  4. ^ 『読売新聞』1986年6月30日付朝刊、14版、16面
  5. ^ 『読売新聞』1986年8月1日付朝刊、14版、17面
  6. ^ 『読売新聞』1986年9月1日付朝刊、14版、16面
  7. ^ 『読売新聞』1986年10月1日付朝刊、14版、16面