佐々木正行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
佐々木 正行
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府
生年月日 (1954-05-30) 1954年5月30日(63歳)
身長
体重
179 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手
プロ入り 1980年 ドラフト2位
初出場 1981年4月7日
最終出場 1987年7月23日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

佐々木 正行(ささき まさゆき、1954年5月30日 - )は、大阪府出身の元プロ野球選手外野手)。左投左打。

来歴・人物[編集]

大阪・初芝高(現・初芝立命館中学校・高等学校)時代の1972年近鉄にドラフト6位指名されるが入団を拒否し法政大学に進学。法大では江川卓ら「花の昭和49年組」の1年先輩に当たり、東京六大学リーグでは3度の優勝を経験するが、最上級生の時にはむしろ出番が少なくなってしまった。大学同期に高代延博池田茂(中退)がいる。

社会人三協精機を経て大昭和製紙で中心打者として活躍。1979年から都市対抗野球大会に2年連続出場[1]1979年大会では3試合連続本塁打を放つ。1980年大会ではエース杉本正を擁し決勝に進出。札幌トヨペットとの決勝では2本塁打を放ち、優勝に大きく貢献した。同年の社会人ベストナイン外野手部門で選出されている。

同年のドラフト2位でヤクルト入団。ノンプロ屈指の左打者として期待され、1982年には右翼手として3試合に先発出場。しかし翌年はあまり出場機会がなく、1983年10月に自由契約となり日本ハムに移籍。移籍1年目の1984年には32試合に出場、うち11試合に先発するが、その後は活躍の場に恵まれず、1987年限りで現役引退。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1981 ヤクルト 13 10 10 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
1982 21 27 25 0 5 2 0 0 7 0 0 0 0 0 1 0 1 6 0 .200 .259 .280 .539
1983 9 8 6 1 1 0 0 0 1 1 0 0 0 1 1 0 0 2 0 .167 .250 .167 .417
1984 日本ハム 32 52 46 8 11 2 0 2 19 7 1 1 2 0 3 0 1 4 0 .239 .300 .413 .713
1985 4 7 7 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 .000 .000 .000 .000
1986 10 25 23 2 6 1 0 0 7 0 0 0 0 0 2 0 0 1 0 .261 .320 .304 .624
1987 7 8 6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 0 1 0 .000 .250 .000 .250
通算:7年 96 137 123 11 23 5 0 2 34 9 1 1 2 1 9 0 2 17 0 .187 .252 .276 .528

記録[編集]

背番号[編集]

  • 10 (1981年 - 1983年)
  • 48 (1984年 - 1988年)

脚注[編集]

  1. ^ 「都市対抗野球大会60年史」日本野球連盟 毎日新聞社 1990年

関連項目[編集]