金田勝徳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

金田 勝徳(かねだかつのり、1944年 - )は、日本の構造家。構造学者。構造設計事務所の株式会社構造計画プラス・ワン主宰。東京都生まれ。

略歴[編集]

  • 1968年、日本大学理工学部建築学科卒業
  • 1968年、株式会社石本建築事務所入社。1986年まで勤務
  • 1986年、株式会社TIS&Partnersに移籍し、代表取締役
  • 1988年から、株式会社構造計画プラス・ワンを設立し代表取締役
  • 2004年-2006年、工学院大学非常勤講師
  • 2005年-2006年、横浜国立大学非常勤講師
  • 2006年4月から、芝浦工業大学特任教授

主な作品[編集]

  • 酒田市国体記念体育館 - 平成4年度東北建築賞(1992年)、1993年度日本建築構造技術者協会賞(JSCA賞)
  • 豊田市美術館 - 第34回建築業協会賞(BCS賞)(1993年)
  • 岩出山町立岩出山中学校 - 平成9年度東北建築賞(1997年), 第38回建築業協会賞(1997年)
  • 白石市立白石第二小学校 - 第38回建築業協会賞(1997年)
  • 埼玉県立大学 - 第41回建築業協会賞(2000年), 第10回松井源吾賞、榊原信一と共同受賞(2000年)
  • 広島市西消防署及び - 第42回建築業協会賞(2001年)
  • 静岡スタジアム及びアリーナ - 第34回中部建築賞(2002年), 第44回建築業協会賞(2003年)
  • 名古屋大学野依記念 - 第36回中部建築賞(2004年) 
  • 物質科学研究館・学術交流館 - 第48回建築業協会賞(2007年)
  • 太田市立沢野中央小学校 - 平成17年日本建築士連合会奨励賞(2005年) 
  • 愛知淑徳大学9号棟 - 第13回愛知まちなみ奨励賞(2005年)
  • 横須賀美術館 - 第49回建築業協会賞(2008年)
  • 洗足の連結住棟 - 2010年日本建築学会賞作品賞

著書・共書[編集]

  • 建築の耐震・耐風入門―地震と風を考える 共著 彰国社 1995 ISBN 978-4395003884
  • 建築技術|2008年10月号
  • 建築技術|2007年11月号
  • 建築画報別冊魅せる力学 AttractioninDynamics