中村拓志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中村拓志
生誕 (1974-02-12) 1974年2月12日(45歳)
日本の旗 日本 東京都
国籍 日本の旗 日本
出身校 明治大学大学院
職業 建築家
受賞 日本建築家協会賞(2008年)
新建築賞(2010年)
所属 (株)NAP建築設計事務所
建築物 Edge Lotus
Dancing trees,Singing birds
HOUSE C 地層の家

中村 拓志(なかむら ひろし、1974年昭和49年)2月12日 - )は日本の建築家。NAP建築設計事務所主宰。

概要[編集]

略歴[編集]

東京都生まれ

  • 1999年 明治大学大学院理工学研究科博士前期課程修了。(25歳)
  • 1999-2002年 (株)隈研吾建築都市設計事務所入所。同事務所設計主任を歴任。
  • 2002年 (株)NAP建築設計事務所設立。(28歳)

受賞歴[編集]

リボンチャペル
ベラビスタ境ガ浜

※ JCD(日本商環境設計家協会)大賞を三度受賞したのは、過去に例がない。

主な作品[編集]

その他[編集]

  • トラフ建築設計事務所禿真哉は大学時代の同期である。
  • 学生時代から多数のコンペ入賞歴があり、新建築主催日新工業コンペにおいては三年連続で入賞をした。
  • 明治大学大学院時代に第24回日新工業建築設計競技にて2等。審査委員長は建築家の黒川紀章であった。
  • 建築学生・設計大賞'97「装飾された家」で大賞受賞。審査委員の中に後に師事することとなる隈研吾氏がいた。

出演[編集]

著書[編集]

外部リンク[編集]