ディレクターズスーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ディレクターズスーツを着用する人々、コールズボンが明るい色と暗い色の2種類を着用している

ディレクターズスーツ(Director's suit)とは、黒色背広とコールズボンの組み合わせの礼服をいう。フロックコートモーニングコート(昼間用礼服)よりも格下(略礼服)でブラックスーツより格上とされる。

欧米で流行した重役の執務服であり、日本ではブラックスーツ(略礼服)の上着とモーニングのコールズホンを組合わせて、商品化されたもの。

基本的な構成[編集]

文化出版局の服飾辞典による一般的な装い。

外部リンク[編集]