レディーススーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

レディーススーツとは、女性が着用するスーツ(背広)のことで、主にビジネス用の平服として用いる洋服である。

概要[編集]

女性用のビジネスウェアであるため、ビジネスにおける着こなし方は、基本的に男性用の背広のそれに沿ったものとなっている。背広に比べて自由度は高く、フォーマルな場においてもネクタイを付けなくても許されるケースが多い(ただし、自衛官や警察官、その他一部の職場においては女性用スーツにワイシャツ、ネクタイを着用することが求められている場合もある)。また背広と違ってフラワーホールや胸ポケットを付けたり、ベストウェストコート)を付けたスリーピースにされることは(制服以外では)少ない。

男性の背広はオーダーメイド(イージーオーダー)で仕立てや補正を込みで購入する場合が多く、サイズで購入する場合も細かくサイズ分けがされているが、レディーススーツの場合は「吊るし」やプレタポルテで購入するものが多い。サイズも他の衣服と同じ号数表示で分けられているのみで、他にはオートクチュールしかない。

脚注[編集]

  1. ^ 羽田孜によって提唱された