スクリュー・ドライバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スクリュー・ドライバー
Screwdriver, Birmingham-Shuttlesworth International Airport, Birmingham AL.jpg
基本情報
種別 ロングドリンク
作成技法 ビルド
橙黄色
グラス タンブラーグラス
アルコール度数
度数 Barometer 003.svg
13度[1]
レシピの一例
ベース ウォッカ
装飾材料 スライス・オレンジ
材料
ウォッカ …… 45ml
オレンジ・ジュース …… 適量
テンプレートを表示

スクリュー・ドライバー: Screwdriver)、またはスクリュードライバーは、ウォッカをベースとするカクテルの一つ。ウォッカは基本的に無味とされるため、アルコール度数の変更が容易なカクテルとして知られる。

概要[編集]

1940年代にイランの油田で働いていたアメリカ人作業員が、のどの渇きを癒すために作ったカクテルとされる[2][3][4]。この作業員がマドラー代わりに、工具のスクリュー・ドライバー(ねじ回し)を使って混ぜたことからこの名前が付いた[2][3][4]。また、イランではなくテキサスの油田とする説もある[4]

味の差異はオレンジジュースの違いによるものが大きい[4]

福西英三は、「慣れた人の手によって絞られたバレンシアオレンジまたはネーブルオレンジのフレッシュジュースが一番美味しい」と記している[4]。絞り方の技量が低いと果皮のオイル分が混じったり果皮の内皮がジュースに混じるなどで余分な香味がつき、カクテルの味が落ちるとされる[4]。また、市販ジュースを使う場合にはみかん果汁混合では味が落ちるとしている[4]

飲み口は、アルコール感がわかりにくいため、高アルコール度数と知らずに飲んで酔ってしまうことから、女性に薦めて酔わせるためのレディ・キラーとの異名もある[1]

作り方の例[編集]

レシピ[1][2][4]
作り方[1][2][3][4]
  1. タンブラーグラスに氷を入れてから、材料を入れてステアする。
  2. 好みでグラスにスライスしたオレンジを飾る。

バリエーション[編集]

蒸留酒リキュールをオレンジジュースで割って作るカクテルは、スクリュー・ドライバーのバリエーションと考えることができる。但し醸造酒をオレンジジュースで割って作るカクテル(例:ミモザ)は、ベースとなる醸造酒の割合を多くするため、スクリュー・ドライバーのバリエーションとしないことが多い。

ハーベイ・ウォールバンガー
スクリュー・ドライバーにガリアーノを浮かべる。
フォレスト・ドライバー
スクリュー・ドライバーにブルーキュラソーを1tsp加える。

ウォッカを他の酒に替えたバリエーション[編集]

蒸留酒
オレンジ・ブロッサム
ジン
キューバン・スクリュー
ラム酒
焼酎・ドライバー(酎・オレンジ、オレンジハイ)
焼酎
コニャック・オレンジ
コニャック
リキュール
イタリアン・スクリュー・ドライバー
アマレット
ホット・イタリアン(ホット・イタリアン・スクリュードライバー)
アマレットに温めたオレンジジュースを注いでホットドリンクとして作る。
カンパリ・オレンジ
カンパリ
グラン・マルニエ・オレンジ
グラン・マルニエ
カシス・オレンジ
クレーム・ド・カシス
ファジー・ネーブル
クレーム・ド・ペシェ
ミント・オレンジ
クレーム・ド・ミント
コアントロー・オレンジ
コアントロー
サザンカンフォート・スクリュー
サザンカンフォート
ディタ・オレンジ
ディタ
シャルトリューズ・オレンジ
シャルトリューズ
スロー・ドライバー
スロー・ジン
ティフィン・タイガー
ティフィン
マリブ・オレンジ
マリブ

参考文献[編集]

  • 桑名伸佐 監修 『カクテル・パーフェクトブック』日本文芸社、2006年。ISBN 978-4-537-20423-0 
  • YYT Project編 『おうちでカクテル』池田書店、2007年。ISBN 978-4-262-12918-1 

出典[編集]

  1. ^ a b c d 『カクテルの図鑑 :カクテルのレシピ407点とカクテルを楽しむための基礎知識』マイナビ、2013年、59頁。ISBN 978-4839946234 
  2. ^ a b c d スクリュー・ドライバー レシピ”. サントリー. 2022年8月13日閲覧。
  3. ^ a b c THE PLACE 『カクテル事典』学研パブリッシング、2014年、99頁。ISBN 978-4058003206 
  4. ^ a b c d e f g h i 福西英三 『カクテル教室』保育社、1996年、25頁。ISBN 978-4586508877 

外部リンク[編集]