カンパリ・オレンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カンパリ・オレンジ
Gthumb.svg
画像募集中
基本情報
種別 ロングドリンク
作成技法 ビルド
橙色
グラス Highball Glass (Tumbler).svg   タンブラー
アルコール度数
度数 7度[1] - 8度[2]
レシピの一例
ベース カンパリ
装飾材料 スライス・オレンジ
テンプレートを表示

カンパリ・オレンジ (Campari and Orange) は、イタリアを代表するリキュールであるカンパリオレンジ・ジュースから作られるカクテル。苦味と甘味があるカンパリとオレンジ・ジュースによる、冷たいタイプのロングドリンクガリバルディ (Garibaldi) とも呼ばれる。

レシピ[編集]

  • カンパリ - 45ml
  • オレンジ・ジュース - 適量

作り方[編集]

  1. を入れたタンブラーに、カンパリ、オレンジ・ジュースを入れ、ステアする。
  2. スライス・オレンジを飾る。

備考[編集]

オレンジ・ジュース、カンパリの順に注いでプース・カフェ・スタイルにすることもある。

イタリアでのレシピ[編集]

なお、イタリアでは、カンパリとオレンジ・ジュースだけではなく、さらに微量のオレンジ・キュラソーを加えるレシピが好まれる[3]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 桑名 伸佐 監修 『カクテル・パーフェクトブック』p.176 日本文芸社 2006年2月25日発行 ISBN 978-4-537-20423-0
  2. ^ YYT project 編 『おうちでカクテル』p.94 - p.95 池田書店 2007年2月20日発行 ISBN 978-4-262-12918-1
  3. ^ 福西 英三 『カクテルズ』 ナツメ社 1996年9月1日発行 ISBN 4-8163-1744-9