カイピリーニャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
カイピリーニャ

カイピリーニャ(Caipirinha)とは、カシャッサを基酒(ベース)として作られるカクテルの1種である。

背景[編集]

ブラジルにおいて伝統的なカクテルとされる。なおポルトガル語で「田舎者」という意味(よく見かける「お嬢さん」という意はほぼない)。カシャッサの代わりにウォッカを使ったカクテルは、カイピロスカ(caipiroska)と呼ばれる(昔はカイピヴォッカと呼んでいた)。またブラジルでは日本酒を使うサケピリーニャ(カイピサケなどとも)や、ラム酒を使うなどバリエーションが増えている。

標準的なレシピ[編集]

材料(2杯分)

  • ライム 1個
  • カシャッサ 100ml
  • 砂糖 大さじ 1-2杯
  • クラッシュドアイス 適宜

関連項目[編集]