ポート・フリップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ポート・フリップ
Porto Flip.jpg
基本情報
種別 ロングドリンク
作成技法 シェイク
茶褐色
グラス Cocktail Glass (Martini).svg   カクテル・グラス
アルコール度数
レシピの一例
ベース ポートワイン
装飾材料 ナツメグ
テンプレートを表示

ポート・フリップport flip)はワインをベースとしたカクテルの一つである。このカクテルは、一般的にブランデーポートワイン卵黄が使用される[1]

由来[編集]

ポート・フリップは、バーテンダーのジェリー・トーマス(Jerry Thomas)が1862年に出版した『The Bartender's Guide:How to Mix Drinks; Bon Vivant’s Companion』(バーテンダーガイド、カクテルの作り方、美食家の友)に最初に記載された[2][3][4]。「コーヒー カクテル」という名称であるが、材料ではなく、その外観から名付けられている[5]

標準的なレシピ[編集]

国際バーテンダー協会(IBA)が指定するレシピは以下の通り[6]

  • ブランデー - 1.5 cl
  • ポートワイン -  4.5 cl
  • 卵黄 - 1cl

氷と一緒にすべての材料を一緒にシェイクする、カクテルグラスに注ぎ、新鮮なナツメグ粉をふりかける。

参考文献[編集]