キノット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
キノット
Citrus myrtifolia 2.jpg
キノット
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnoliopsida
亜綱 : バラ亜綱 Rosidae
: ムクロジ目 Sapindales
: ミカン科 Rutaceae
: ミカン属 Citrus
: キノット Chinotto
学名
Citrus myrtifolia
Raf.
和名
キノット
英名
Citrus myrtifolia

キノット(伊:chinotto)は柑橘類の一種である。産地は主にイタリア。実は小さく苦い。ジュース、食後酒の原料となる他、砂糖漬けに加工されて食される。 16世紀初頭にサヴォーナへ持ち込まれ、以降、当地で品種改良を重ねてきた。

キノットジュースはイタリアでは有名で、世界各地のイタリア系移民街でも見かけられる。色はコカ・コーラに似た色で、味は甘さと苦みが混ざっている。サンペレグリノ社のCHINOなどがメジャー・ブランドである。

キノットの木

参考文献[編集]

  • ヘレナ・アトレー著 『柑橘類と文明』 三木直子訳、築地書館、2015年