きわめびと

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
きわめびと
ジャンル 教養バラエティ番組
出演者 藤井隆
濱田マリ
製作
制作 NHK大阪放送局
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
きわめびと
放送期間 2014年4月18日 - 12月5日
放送時間 偶数月第1金曜 20:00 - 20:45
放送分 45分
助けて!きわめびと
放送期間 2015年4月4日 -
放送時間 土曜 9:30 - 9:55
放送分 25分
公式サイト
テンプレートを表示

きわめびと』は、2014年4月18日から12月5日まで、原則として偶数月第1金曜日[1][2]20時から20時45分にNHK総合テレビジョンNHK大阪放送局制作)で放送されていたバラエティ番組[2]である。

2013年11月4日に祝日特番『生ける伝説 きわめびと』というパイロット版を放送、2014年よりシリーズ番組として放送を開始した。

番組は人生の中で、一つの特技にこだわり、その特技を極めて、人生のライフワークにした「きわめびと」を毎回数名取り上げ、その特技や卓越した技術に取り組む人たちの様子を、その人の人生観を交えながら迫っていく[2]

2015年4月から、『助けて!きわめびと』としてレギュラー番組に格上げした上で、毎週土曜日の9時30分から9時55分まで放送されている。

2017年度はこれまでのレギュラー版と並行して、4月からスタートする新番組『ごごナマ』金曜日第1部にて生放送版が放送されている。

放送日時[編集]

2014年度(きわめびと)[編集]

いずれも総合テレビ
  • 初回 原則として偶数月第1金曜日 20:00 - 20:45
  • 再放送 原則として偶数月第1土曜日 10:05 - 10:50、翌週火曜日 15:15 - 16:00

2015年度〜(助けて!きわめびと)[編集]

いずれも総合テレビ
  • 初回 毎週土曜日 9:30 - 9:55(東北地方では2018年度より当該枠を『被災地からの声』に差し替えた事で5日遅れの毎週木曜日 11:05 - 11:30に放送)
  • 再放送 毎週木曜日 11:05 - 11:30(2016年度まで。関東地区は『ひるまえ ほっと』が放送されているため除外)
  • 「ごごナマ!」生放送版 毎週金曜日(祝日・高校野球・国会などで休止の場合あり) 13:05-14:00 ※2017年4月7日開始

司会[編集]

過去の出演者[編集]

登場したきわめびと[編集]

放送日 登場したきわめびと ゲスト
特番・シリーズ番組時代(2013・2014年度)
0 2013年11月4日 嘉納愛子(声楽家) 内海桂子若尾文子市田ひろみ太田博明
1 2014年4月18日 高橋淳(パイロット)、ビューティベアーズ(チアリーディングチーム) 内海桂子、釜本邦茂音月桂
2 2014年6月6日 青木淳一ダニ博士)、いとうけんいち(四足歩行ランナー) 内海桂子、やくみつる為末大田中美佐子
3 2014年8月1日 安藤初子試食販売員)、石川英一(におい探偵) 堀ちえみ東貴博泉ピン子
4 2014年10月3日 池田義博山本かつらトランプ暗記)、原口證円周率暗記) 中村玉緒キャイ〜ン天野ひろゆきウド鈴木)、オバチャーン
5 2014年12月5日 小松易(片づけ)、玉腰活未いとうけんいち(四足歩行ランナー) 中村玉緒、三船美佳

脚注[編集]

  1. ^ a b 91歳のパイロットと平均年齢66歳の大阪のチアリーダーの“元気”に三宅裕司もびっくり!新番組『きわめびと』 | テレビ関連ニュース [テレビドガッチ] Archived 2014年10月6日, at the Wayback Machine. 2014年10月1日閲覧
  2. ^ a b c 三宅裕司、NHK新番組のキャスターに「面白おかしく進めていきたい」 ニュース-ORICON STYLE- 2014年10月1日閲覧
  3. ^ 小林の産休降板に伴って担当

外部リンク[編集]


NHK総合 土曜 9:30 - 9:55枠
前番組 番組名 次番組
助けて!きわめびと
-