平田進也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

平田 進也(ひらた しんや 1957年5月31日- )は、株式会社日本旅行西日本営業本部担当部長兼添乗員、同社『おもしろ旅企画 ヒラタ屋』代表[1]。既婚。

来歴・人物[編集]

奈良県吉野出身。奈良県在住。血液型AB型。奈良県立五條高等学校を経て、京都外国語大学卒業後、1980年日本旅行入社。6歳上の兄、3歳上の姉、7歳下の弟がいる。

大学在学中は『ラブアタック!』(ABCテレビ制作)の「みじめアタッカー」として半ば常連出場していた。

1990年に、『合コン!合宿!解放区!』(ABCテレビ制作)の出演を契機にブレイクする。それ以後、『おはよう朝日です』『探偵!ナイトスクープ』(いずれもABCテレビ制作)などの番組に出演した。

2000年代以降は雑誌・新聞・テレビ局(TBSテレビ朝日フジテレビMBSテレビ読売テレビ等)の取材も受けたり、各地で講演するようになるなど、キャラクターを生かした話術と変身芸が受けており、「浪花(なにわ、ナニワ)のカリスマ添乗員」の異名を取る(しかし、本人は生まれも育ちも居住地も奈良県である)[2]。この他、ラジオ番組『ゴー傑P』に不定期で出演していた。現在は『こんちわコンちゃんお昼ですょ!』(MBSラジオ)に不定期で出演している。ツアー参加者をよく、養鶏場の鶏にたとえる[要出典]

2009年11月1日付で西日本営業本部担当部長に昇進。

以前はメガネを掛けていたが、2010年時点ではメガネを封印している[要出典]

業界初のファンクラブ・その他[編集]

大手旅行会社では異例のツアーの企画から添乗まで一貫して担当し、「平田進也と行くツアー」は、発売直後に即完売となり話題を呼んだ。また、会社公認で日本大手旅行業界初の現役社員によるファンクラブ「進子ちゃんクラブ」も持っており、2万人の会員がいる。

同僚である寺田一義も、平田の人気とともにブレイク。2009年10月には、その寺田などとともに、日本旅行の社内でプロジェクトチーム『おもしろ旅企画 ヒラタ屋』を結成[3]。さらに『MBSたびぐみ とっておき旅ラジオ』(MBSラジオのナイターオフ番組)火曜日に同名のコーナーを持つようになった。

2010年9月に東京ビッグサイトで開催された世界旅行博では自身と寺田一義両名の初講演を行った。

著書[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]