驚きももの木20世紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
驚きももの木20世紀
ジャンル ドキュメンタリー番組
放送時間 金曜 21:00 - 21:54(54分)
放送期間 1993年4月16日 - 1999年10月1日
放送国 日本の旗 日本
制作局 朝日放送
演出 丹治哲雄
緒方明
堀川勝
ほか
プロデューサー 岡野均
岡田充
市川寿憲
ほか
出演者 三宅裕司
黒木瞳
大桃美代子
麻木久仁子
勝恵子
黒鉄ヒロシ
ほか
テンプレートを表示

驚きももの木20世紀』(おどろきもものきにじっせいき)は、1990年代にテレビ朝日系列で放送された朝日放送(ABC)制作のドキュメンタリー番組である。制作局の朝日放送 (ABC) では1993年4月16日から1999年10月1日まで毎週金曜 21:00 - 21:54 (JST) に放送。 

概要[編集]

毎週1つのテーマ・人物にスポットを当てて、司会とゲストコメンテーターがそれらについて語り合う教養ドキュメンタリー番組として放送された。番組初期の放送では司会者やゲストに「番組鑑賞会員番号○番」などの肩書きが付された。また、主なゲストには、漫画家の黒鉄ヒロシやジャーナリストの鳥越俊太郎や放送作家の高田文夫などが出演した。

出演者[編集]

司会[編集]

  • 三宅裕司(メイン司会、初期の肩書は「番組観賞会員番号1番」)
  • 黒木瞳(1993年4月 - 1993年6月、出演期間中の肩書は「番組観賞会員番号2番」)
  • 大桃美代子(1993年7月 - 1993年9月)
  • 楠田枝里子(1993年10月 - 1994年3月)
  • 麻木久仁子(1994年4月 - 1994年9月、1995年4月 - 1999年10月)
  • 勝恵子(1994年10月 - 1995年3月、麻木の産休中の代役)

その他の出演者(ゲスト)[編集]

ナレーター[編集]

スタッフ[編集]

※一部の回では「監修」や「リサーチ」といったクレジットがなされた。

エンディングテーマ[編集]

上記楽曲のほか、番組のテーマ曲として、ジェリー・ゴールドスミス作曲のアメリカ映画『スーパーガール』のメインテーマが使用された。

放送一覧[編集]

放送局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 ネット形態 備考
近畿広域圏 朝日放送 テレビ朝日系列 制作局
関東広域圏 テレビ朝日 同時ネット
北海道 北海道テレビ
青森県 青森朝日放送
岩手県 岩手朝日テレビ 1996年10月開局から
宮城県 東日本放送
秋田県 秋田朝日放送
山形県 山形テレビ
福島県 福島放送
新潟県 新潟テレビ21
長野県 長野朝日放送
静岡県 静岡朝日テレビ
富山県 富山テレビ フジテレビ系列 遅れネット 一時期のみ
チューリップテレビ TBS系列
石川県 北陸朝日放送 テレビ朝日系列 同時ネット
中京広域圏 名古屋テレビ
広島県 広島ホームテレビ
山口県 山口朝日放送 1993年10月開局から
香川県
岡山県
瀬戸内海放送
愛媛県 愛媛朝日テレビ 1995年4月開局から
高知県 高知放送 日本テレビ系列 遅れネット
福岡県 九州朝日放送 テレビ朝日系列 同時ネット
長崎県 長崎文化放送
熊本県 熊本朝日放送
大分県 大分朝日放送 1993年10月開局から
鹿児島県 鹿児島放送
沖縄県 琉球朝日放送 1995年10月開局から

参考書籍[編集]

ABC制作・テレビ朝日系列 金曜21時台
前番組 番組名 次番組
驚きももの木20世紀