小林千恵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
こばやし ちえ
小林 千恵
プロフィール
本名 大橋 千恵
出身地 日本の旗 日本 東京都
生年月日 (1979-07-30) 1979年7月30日(39歳)
最終学歴 早稲田大学第一文学部卒業
勤務局 NHK京都放送局
部署 アナウンス室
職歴 福井名古屋東京アナウンス室大阪→京都
活動期間 2002年 -
ジャンル 情報番組など
配偶者 大橋信之NHK大阪
公式サイト NHK
出演番組・活動
現在 本文参照
過去 本文参照

小林 千恵(こばやし ちえ、1979年7月30日 - )は、NHK京都放送局アナウンサー

人物[編集]

成蹊高等学校を経て早稲田大学第一文学部卒業後、2002年入局。

嗜好・挿話[編集]

名古屋局時代には主に夕方の報道番組『ほっとイブニング』キャスターとして、東海3県のお茶の間に親しまれただけでなく、番組内の「千恵の学校訪問」というコーナーで、愛知・岐阜・三重3県の学校を訪問し、児童・生徒たちの番組知名度を上げることに貢献した。

2012年1月に、当時福島局大橋信之と結婚していたことが判明した[1]。結婚後も離れ離れで暮らしていたが、番組改編に伴い大阪局に転勤した2014年に妊娠が判明。これに伴い大橋は京都局に異動となり、自身も同年秋から産休入りした。穴埋めとして一柳亜矢子が大阪へ転勤となり、小林が担当していた番組を引き継いでいる。

2017年3月27日正午のNHK大阪ローカルニュースにて産休明け復帰を果たした。4月からは『ルソンの壺』を担当[2]

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

※『パフォー!』の相方・テリー伊藤が紅白応援隊員となったことから秘書として出演した。

同期のアナウンサー[編集]

同期の女性アナの中では、小林のみが現役新卒で採用された。

脚注[編集]

  1. ^ NHK小林千恵アナ結婚していた…福島放送局アナと8年愛 スポーツニッポン 2012年3月31日閲覧
  2. ^ “姉御・有働アナも太鼓判 NHK大阪新キャスターお披露目”. 産経ニュース(関西版). 産業経済新聞社. (2017年3月2日). http://www.sankei.com/west/news/170302/wst1703020072-n1.html 2017年3月27日閲覧。 

外部リンク[編集]