駐留軍等労働者労務管理機構

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構
正式名称 独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構
英語名称 Labor Management Organization for USFJ Employees, Incorporated Administrative Agency
略称 LMO/IAA
組織形態 独立行政法人
本部所在地 日本の旗 日本
〒144-0052
東京都港区三田三丁目2番6号 Gスクエア三田ビル2F-3F
予算 34億8800万円(2010年度)[1]
*運営費交付金 34億8800万円
資本金 9億7700万円[2]
人数 職員数 313名(2010.4.1)[2]
理事長 長岡憲宗(2010年4月1日~)
目的 駐留軍等及び諸機関のために労務に服する者の雇入れ、提供、労務管理、給与及び福利厚生に関する業務を行うことにより、駐留軍等及び諸機関に必要な労働力の確保を図ること。
設立年月日 2002年4月1日[3]
所管 防衛省
拠点 #拠点の節を参照
ウェブサイト http://www.lmo.go.jp/
テンプレートを表示

独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構(ちゅうりゅうぐんとうろうどうしゃろうむかんりきこう)は、防衛省所管の独立行政法人。職員の地位が一般職の国家公務員となる特定独立行政法人である。

在日米軍から出される労務要求に対し日本政府が無償で労働力(駐留軍等労働者)を提供する事に関する付随業務(人員の募集、管理、相談等)を行っている。

拠点[編集]

  • 東京本部:〒108-0073 東京都港区三田三丁目2番6号 Gスクエア三田ビル2F-3F

支部・分室[編集]

  • 三沢支部:〒033-0012 青森県三沢市平畑一丁目1番25号
  • 横田支部:〒196-0014 東京都昭島市田中町568-1 昭島昭和第2ビル
  • 横須賀支部:〒238-0011 神奈川県横須賀市米が浜通一丁目6番地 村瀬ビル
  • 座間支部:〒252-0011 神奈川県座間市相武台一丁目6067番地
  • 岩国支部:〒740-0027 山口県岩国市中津町二丁目15番35号
  • 呉分室:〒737-0051 広島県呉市中央一丁目6番9号 センタービル呉駅前
  • 佐世保支部:〒857-0056 長崎県佐世保市平瀬町3番1号
  • 沖縄支部:〒904-0202 沖縄県中頭郡嘉手納町字屋良1058番地1

事業[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構年度計画(平成22年度)(PDFファイル) 上位URL=駐留軍等労働者労務管理機構 公表事項 2010-05-04 閲覧
  2. ^ a b 機構概要 駐留軍等労働者労務管理機構ウェブサイト 2010-05-04 閲覧
  3. ^ About us 駐留軍等労働者労務管理機ウェブサイト 2010-05-04 閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]