法句経

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
『法句経』
(ほっくぎょう)
Dhammapada
訳者 中村元ほか
発行日 1978年1月16日など
発行元 岩波書店など
ジャンル 聖典
言語 パーリ語
形態 文庫本など
コード ISBN 4-00-333021-8
ISBN 4-00-007040-1
Portal.svg ウィキポータル 仏典
テンプレートを表示

法句経』(ほっくぎょう)、または『ダンマパダ』(Dhammapada)は、原始仏典の一つで、釈迦の語録の形式を取った仏典である。語義は「真理の言葉」といった意味であり、原始仏典の中では最もポピュラーな経典の一つである。『スッタニパータ』と共に原始仏典の、最古層の部類とされる。

パーリ語の日本語訳として、中村元訳『ブッダの真理のことば・感興のことば』、友松円諦訳『法句経』が有名である。

パーリ語だけでなく、サンスクリット語でも同様の経典が『ウダーナヴァルガ』(Udânavarga)として存在する(漢訳として竺仏念訳『出曜経』等がある。なお、上記の『ブッダの真理のことば・感興のことば』には、パーリ語版、サンスクリット語版の両方が訳出されている)。説一切有部によって編纂されたとされ、詩句が大幅に増広されており、思想的に見てもパーリ・ダンマパダよりは後に成立したとされている。

日本への伝来[編集]

ダンマパダは漢訳仏典『法句経』として伝来していたが、「小乗のお経」と認識され、ほとんど顧みられる事の無かった歴史がある。漢訳の大蔵経では本縁部に収録されている。ダンマパダに日が当たるようになったのは明治期以降であり、ヨーロッパでの仏教研究でダンマパダが重要文献として扱われていた影響が大きい。

書誌情報[編集]

邦訳[編集]

英訳[編集]

  • The Dhammapada: The Path of Perfection. Anonymous; Juan Mascaro (Paperback ed.). Penguin Classics. (May 30, 1973). ISBN 0-14-044284-7. 
  • Dhammapada: The Sayings of the Buddha. Shambhala Pocket Classics. Thomas Byrom (Paperback ed.). Shambhala. (November 9, 1993). ISBN 0-87773-966-8. 
  • The Dhammapada: The Sayings of the Buddha. John Ross Carter; Mahinda Palihawadana (Paperback ed.). Oxford University Press. (December 15, 2008). ISBN 978-0-19-955513-0. 
  • The Dhammapada. Classics of Indian Spirituality. Eknath Easwaran (Paperback ed.). Nilgiri Press. (April 13, 2007). ISBN 978-1-58638-020-5. 
  • The Dhammapada: A New Translation of the Buddhist Classic with Annotations. Gil Fronsdal (Paperback ed.). Shambhala. (December 5, 2006). ISBN 1-59030-380-6. 
  • The Dhammapada. Balangoda Ananda Maitreya; Thich Nhat Hanh (Paperback ed.). Parallax Press. (August 1, 1995). ISBN 0-938077-87-2. 
  • Word of the Doctrine. K.R. Norman. Pali Text Society. (1997). ISBN 0-86013-335-4. http://www.palitext.com/palitext/tran.htm#ttword. 
  • The Dhammapada: Verses on the Way. Modern Library Classics. Glenn Wallis (Paperback ed.). Modern Library. (January 9, 2007). ISBN 978-0-8129-7727-1. 

パーリ語原典[編集]

関連文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]