青土社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社 青土社
SEIDOSHA
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 101-0051
東京都千代田区神田神保町1-29 市瀬ビル
設立 1969年
業種 出版
事業内容 雑誌、書籍の出版
外部リンク http://www.seidosha.co.jp/
テンプレートを表示

青土社(せいどしゃ)は、日本における出版社の一つ。神話言語哲学文学宗教文明論科学思想芸術などの人文諸科学の専門書の出版社として名高い。清水康雄1969年に創業し、現在まで続く雑誌『ユリイカ』を創刊した。

詩と芸術について扱った雑誌『ユリイカ』、思想と哲学を扱った雑誌『現代思想』は当該分野における一般向け雑誌として有名で、国内外を問わず著名な学者や研究者がこれらの雑誌に論文やエッセイ等を寄稿し、話題になることもしばしばある。

主な書籍・雑誌[編集]

書籍[編集]

雑誌[編集]

  • 『ユリイカ』(1969年 ~ ) - 詩と芸術を扱う。この雑誌に寄稿することが人文系研究者の憧れといわれてきた。ただし近年は漫画家・ミュージシャン・アニメーションなど、サブカル色が強いテーマが多くなっている。
  • 『現代思想』(1973年 ~ ) - 双方とも臨時増刊号を、不定期で年数冊発刊している。
  • 『imago』(1990年1996年) - 精神医学的な視点で、文学、サブカルチャーなどを扱った。藤田博史香山リカ斎藤環などが執筆した。

関連項目[編集]


外部リンク[編集]