杉浦太陽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
すぎうら たいよう
杉浦 太陽
本名 杉浦 太陽(すぎうら たかやす)
生年月日 1981年3月10日(33歳)
出生地 岡山県玉野市
国籍 日本の旗 日本
身長 177cm
血液型 A
職業 俳優タレント
ジャンル テレビドラマ映画舞台
活動期間 1998年-
配偶者 希美(2007年 - )
著名な家族 希空(長女)

青空(長男)
昊空(次男) 高取旭(祖父)
杉浦三六(父)
杉浦タカオ(弟)

公式サイト 杉浦太陽オフィシャルサイトHOME
主な作品
テレビドラマ

ウルトラマンコスモス
映画
ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET
ウルトラマンコスモスVSウルトラマンジャスティス THE FINAL BATTLE
ウルトラマンサーガ

杉浦 太陽(すぎうら たいよう、1981年3月10日 - )は、岡山県玉野市出生、大阪府寝屋川市出身の俳優タレントである。妻は歌手タレント希美スカイコーポレーション所属。

略歴[編集]

1998年のテレビ朝日系ドラマ『おそるべしっっ!!!音無可憐さん』でデビュー。2001年には毎日放送系ドラマ『ウルトラマンコスモス』で主演。翌2002年に誤認逮捕事件をきっかけに「たいよう」と改名し、杉浦タカオ(当時は杉浦太雄)と兄弟で「Ex.Boldエクスボールド )」を結成、音楽活動を開始した(05年に活動停止)。

主演映画『ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET』の公開後、2003年には更に主演映画『ウルトラマンコスモスVSウルトラマンジャスティス THE FINAL BATTLE』が公開。2009年の暮れには『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』で6年振りにムサシを演じた[1]、。2012年に公開された『ウルトラマンサーガ』において春野ムサシ/ウルトラマンコスモス役として、TVシリーズ終了から10年ぶり(映画最終作であるTHE FINAL BATTLEからでは9年ぶり)にウルトラマンコスモスへと変身した。

女装が非常によく似合う。過去に『お試しかっ!』(テレビ朝日系)の企画「Aniコレ」で第1回から第3回まで3連覇を達成し「殿堂入り」を果たしている。2009年3月には「Aniコレ」企画の一環として東京ガールズコレクション2009に出演し友人であり同じパパ仲間の金子貴俊と対決したが[2]、得票率83%を獲得して圧倒的大差で金子を下し、殿堂入りの貫禄を見せ付けた。ちなみに女装時の見た目は益若つばさに似ている[3]。女装の際の仕草は、妻・希美のものを「私生活を見てパクりました(笑)」とのこと[4]

私生活[編集]

本名の表記は芸名と同じ杉浦太陽であるが、読みは「すぎうら たかやす」である。デビュー当時は読みも本名そのままで芸能活動していたが、読みづらさを指摘されていたことから、後述の誤認逮捕事件の後に芸名としては読みを「たかやす」から「たいよう」に変更した。寝屋川市立第八中学校[5]を経て大阪産業大学附属高等学校卒業。プロ野球埼玉西武ライオンズ山崎浩司内野手は高校時代の同級生で親友。父は元南海ホークス投手(一軍出場せずに引退)の杉浦三六(すぎうら さんろく、1954年 - )。実弟はミュージシャン兼俳優の杉浦タカオ

身長177cm、スリーサイズはB88-W67-H85、靴のサイズは27.5cm。趣味は釣りゴルフなど。資格は高校時代に危険物取扱者情報技術検定2級、特殊小型船舶操縦士2級、スキューバダイビングのライセンスを取得している。好きである。好きな酒の種類はビールで、特にヱビスビールが好きだという。

趣味の釣りでは、海で鯛やシーバスを釣ったり、琵琶湖でブラックバスを釣るなどしている。[6]

2007年の6月に元モーニング娘。で歌手兼タレントの希美といわゆるできちゃった結婚。現役アイドル(ただし、辻も、パートナーである加護亜依の不祥事による謹慎に加え、加護が再び不祥事を起こし、解雇されたため、アイドルとしては単独で活動するのは不可能な状態であった)との結婚ということで注目を集めた。同年11月には長女・希空(のあ)が誕生。更に2010年の暮れに長男が誕生[7]、12月28日に青空(せいあ)と命名した。更に2013年3月21日に次男の昊空(そら)が誕生した。[8]

妻・希美、娘・希空、2人の息子との幸せそうな生活ぶりはブログにもよく書かれており、2009年度女子中高生の選ぶ『理想の有名人夫婦』(ピーネストリサーチ調べ)では堂々の1位となっている。[9]

誤認逮捕事件[編集]

2002年6月14日朝、傷害罪と恐喝罪の容疑で東京都の自宅で大阪府警に逮捕された。同日午後、21歳フリーターも共犯者として出頭後に逮捕された。逮捕直後に大阪府警は逮捕容疑について「2000年9月28日、東京都渋谷区内の路上で因縁をつけて弟の知人を殴って全治10日間の怪我を負わせて30万円を要求したが、同年10月17日に弟の知人が支払わなかったことを理由に大阪府守口市の駐車場に呼びだして顔を殴って全治3週間の怪我を負わせて現金60万円を要求し、同年12月から2001年3月にかけて計45万円を銀行口座に振り込ませた疑い」と発表。この容疑は2001年4月に杉浦の弟の知人が刑事告発したものであった。逮捕容疑の時期は杉浦が当時19歳の出来事だったために少年法の規定により実名報道はされず、逮捕時は主演を務めていた『ウルトラマンコスモス』放送期間中だったことから「ウルトラマンコスモス主演俳優」と報道された。

逮捕直後に所属事務所は「大阪で3週間のけがを負わせた暴行事件があったとされる10月は杉浦が映画撮影のために東京にいたアリバイが存在する」「弟の知人による示談金目当ての詐欺告訴である」「傷害を裏付ける被害者の診断書は自損事故による怪我である」と主張。6月27日、逮捕後に被害者が「2000年10月の怪我は10人程度の不良グループに殴られたもので仕返しを恐れ、杉浦の傷害によるものと狂言をついた。銀行口座に振り込んだ45万円は杉浦家から盗んだものを返しただけで処罰は望んでいない」旨の陳述書を大阪地方検察庁に提出。これに対し、大阪府警は陳述書について「被害者が杉浦の弟にホテルに呼ばれた際に、杉浦サイドの弁護士がワープロ打ちの下書きをもとに被害者に書かせたもの」と発表。6月28日に警察が杉浦に対して逮捕前の事情聴取を行っていなかったことが判明した。

所属事務所によると7月1日に大阪府警幹部から杉浦の父親の知人を通じ「今日中に被害者に対して示談金60万円を払えば不起訴処分になるが、払わなければ起訴される」という申し入れがあったという。所属事務所側は「相手側に金を払えば非を認めたことになる」として示談金支払いを拒否。翌7月2日に処分保留で杉浦が釈放され、7月3日に大阪地検は杉浦に対し、傷害容疑については嫌疑なしで不起訴、恐喝容疑については起訴猶予として決着した。

処分後の初会見で杉浦は「任意の事情聴取は一度もなく、朝起きたら6人の警察官に逮捕されて、状況が把握できないまま大阪へ向かう新幹線に乗せられた」「(恐喝容疑の起訴猶予について)友達同士のケンカであり、脅したつもりはないので、納得していない」と捜査機関を批判する一方で、「弟の知人が自分の家に遊びに来た時に金を盗む現場を目撃したため問い詰めたら、家から金を盗んでいた事実を認めて謝罪して金を返す意志を見せていたのに、金を返さずにゲームセンターで遊んでいると聞き、2000年12月に大阪で会った際にあの誠意は何だったのかと思いグーで頬を殴った。傷害といってもひっぱたいた程度。(「鼻血程度」という報道があったが、)鼻血も出ていない」と暴行の一部は認めながら被害者とされた弟の知人の問題点を上げつつも、「(弟の知人は)友達なので、これ以上争うことはしない。彼も謝ってくれた」と話した。所属事務所は上述の経緯をついて国家賠償請求含め検討することを表現するなどして大阪府警守口署を批判した。[10][11][12]

この誤認逮捕事件の影響で『ウルトラマンコスモス』の放送が一時休止となり、結果として5話分がテレビ未放送で終わった。未放映作品は『ウルトラマンコスモス スペシャルセレクション』に収録された(『ウルトラマンコスモス』主演俳優誤認逮捕とその影響)

暴力団被害[編集]

2011年8月23日、所属事務所に指定暴力団山口組系の暴力団員が押し掛け、杉浦の父親の所在を教えるよう同事務所の社長に執拗に要求したうえ、ガラスを割るなどして器物損壊の罪で逮捕された。これは杉浦の父親が暴力団組長に借金をしていたことが原因で、杉浦自身、2年間にわたり脅迫に悩まされていたという[13]。逮捕された暴力団員は起訴され、同年10月26日に懲役1年執行猶予5年の有罪判決が言い渡された。

出演[編集]

バラエティ・情報番組[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

イメージキャラクター[編集]

CDドラマ[編集]

ラジオドラマ[編集]

  • 吉野雛(2011年6月11日) - 神田太一 役

CM[編集]

ラジオ[編集]

ディスコグラフィー[編集]

  • ウルトラマンメビウス(2006年)※Project DMM with ウルトラ防衛隊の一員として

出典[編集]

  1. ^ 本作品のムサシは別の世界のムサシであり、コスモスには変身しない
  2. ^ 杉浦太陽と金子貴俊が女装王者決定戦で激突 - ORICON STYLE・2009年3月23日
  3. ^ 見分け不能!?女装した杉浦太陽は益若つばさにそっくり! - livedoorニュース・2009年11月29日
  4. ^ 女装!たい陽子!!☆ - 太陽のメッサ○○食べ太陽・2008年6月3日
  5. ^ 公式ブログ「まさかの同じ中学w」
  6. ^ INLIFE 男の履歴書 杉浦太陽
  7. ^ 公式ブログ「産まれました!!」2010年12月26日閲覧。
  8. ^ 公式ブログ「次男が誕生しました!」2013年3月23日閲覧
  9. ^ 理想の夫婦像 NO.1! 女子中高生の「理想の夫婦像」に関するアンケート調査
  10. ^ ウルトラマンコスモス、復活あるか?! ムサシ隊員役の杉浦太陽釈放 ZAKZAK 2002年7月3日
  11. ^ ウルトラマンコスモス釈放 暴行と恐喝容疑の主演男優 ウェブ報知 2002年7月2日
  12. ^ 警察がウルトラマン“脅す” ウェブ報知 2002年7月4日
  13. ^ 暴力団から嫌がらせ2年 杉浦太陽さんの苦悩 産経新聞 2011年10月22日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]