金子貴俊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
かねこ たかとし
金子貴俊
本名 金子貴俊
生年月日 1978年1月17日(36歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都目黒区
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
身長 176 cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画バラエティ番組
活動期間 2000年 -
配偶者 西村美保
著名な家族 長男:颯良(そうら)、長女
公式サイト TAKATOSHI KANEKO OFFICIAL WEB SITE

公式ブログ タカパパラッチ
所属事務所グリーンジャングル

金子 貴俊(かねこ たかとし、1978年1月17日 - )は、日本俳優タレント

東京都目黒区出身。グリーンジャングル所属。公称サイズは身長176cm、体重60kg、バスト91cm、ウエスト81cm、ヒップ93cm。

来歴・人物[編集]

デビュー当時の愛称は、顔の形が米粒に似ていることから「お米ちゃん」と呼ばれていた。

俳優を志した理由は、高校時代に目黒のお弁当屋でアルバイトをしていた頃、ドラマ撮影のスタジオへ出前で訪れた際、現場の人たちに適当に扱われたので、将来は俳優になって現場の人たちを見返してやろうと思ったから。だが、デビューする方法を知らず諦め掛けていた頃、渋谷で先輩に命令されて行ったナンパの相手が、たまたま芸能事務所のマネージャーで、そのまま事務所に連れて行かれデビューという経歴を持つ。

美少年風だが、中性的なキャラクターで、バラエティー番組でも活躍中。実際の本人はもっと男性的と言われる[1]

ウォーターボーイズ』のオーディションでは他の役を狙っていたが、審査側に早乙女聖役を求められていると知って、当時は駆け出しの俳優だったので、仕事を得る為に役作りをしたと言う[1]

芸能界でも有数の資格マニアで、いつ俳優をやめても十分食っていけると言われている。2008年1月にはフードアナリストの資格を取得した[1]。趣味も多く、殺陣技斗乗馬ローラーブレード社交ダンス表千家茶道と様々[1]

ガンオタである。また、漫画『ONE PIECE』のファンだと公言している。

自身が22歳の時に父を亡くしている。父の遺産を姉と半分に分け、25万しか残らなかったが「せっかく最後に残してくれたお金だから、何か生きた使い方をしよう」と思った時に、犬を飼うことを思い立ち、ある店で見かけてピンと来たケアーン・テリアの子犬を飼うことになった。その愛犬の名前は「ビジン」ちゃん[2]

俳優以外の活動としては、2006年2月、個展を開催。画家としての活動を開始[1]

2008年6月3日、元タレントの西村美保との入籍を、自身のブログで発表。2008年12月18日に第1子(長男)誕生。2012年12月4日に第2子(長女)誕生。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

その他のテレビ番組[編集]

映画[編集]

  • 死者の学園祭(2000年8月)- 劇団員金子役
  • ウォーターボーイズ(2001年9月、東宝)- 早乙女聖 役
  • 光の雨(2001年12月)- 新川次郎役
  • 愚連 GANG(2001年12月)- 準主役:サンコン役
  • 自殺サークル(2002年3月)- マサル役
  • 組葬(2002年11月)- 準主役:瀬戸雅也役
  • ぷりてぃウーマン(2003年5月)- 水泳インストラクター役
  • あずみ(2003年5月)- あまぎ 役
  • オモヒノタマ~念珠<茸狩り>(2004年5月)- 主演:木元一樹役
  • あなたを忘れない(2007年1月)- 風間龍次 役
  • メンゲキ!(2012年1月公開、メディア4)

ラジオドラマ[編集]

劇場アニメ[編集]

舞台[編集]

著書[編集]

  • 僕が笑ってる理由(2004年3月、集英社ISBN 4086500612[3] 
  • 僕の眼 〜心が凹んだ日には(2005年3月、メディアファクトリー) ISBN 4840112258
  • 写心家金子貴俊(2007年5月発売)
  • パパニティ~僕と奥ちゃんの10カ月~(2009年4月発売【宝島社】)

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e ”パパ”金子貴俊。念願の「アレ」デビュー。”. エンタがビタミン♪ (2009年2月14日). 2014年6月28日閲覧。
  2. ^ 金子貴俊、父の遺産25万円。その貴重な使い道とは?”. ダ・ヴィンチ電子部(元記事=ダ・ヴィンチ2011年7月号『犬いい話』) (2011年6月24日). 2014年6月28日閲覧。
  3. ^ 出版にともない、内容をめぐり伯母より名誉棄損で提訴された。現在は和解したことを自身のウェブサイト内にて発表。

外部リンク[編集]