真夏竜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
まなつ りゅう
真夏 竜
本名 瀬戸 幹雄(せと みきお)
別名義 真夏 竜吾(旧芸名)
生年月日 1950年4月18日(64歳)
出生地 日本の旗 神奈川県横浜市
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
身長 170cm
血液型 O型
職業 俳優声優ナレーター歌手
活動期間 1972年 -
活動内容 1972年:ドラマ出演
1974年:『ウルトラマンレオ
配偶者 あり
事務所 たむらプロ
ヴォイスガレージ(業務提携)
主な作品
映画
ウルトラマンサーガ

テレビドラマ
ウルトラマンレオ』『破れ傘刀舟悪人狩り』『武蔵坊弁慶』『徳川慶喜』『キッズ・ウォー

真夏 竜(まなつ りゅう、1950年4月18日 - )は、日本の俳優。本名は、瀬戸 幹雄(せと みきお)[1]たむらプロ所属。ナレーターとしては、ヴォイスガレージに所属(業務提携)している。
神奈川県横浜市出身。身長170cm、体重65kg[2]。血液型・O型。日本大学高等学校卒業[1]

来歴・人物[編集]

高校在学中より横浜市内のクラブでバンドボーイとして働き、客として来ていたウルトラシリーズなどの監督・真船禎の紹介で1974年、『ウルトラマンレオ』の主役に抜擢される[3]。この作品から芸名も「真夏 竜」とし、同作の主題歌も担当した。なお、1987年から1989年までは、芸名を「真夏 竜吾(まなつ りゅうご)」としていた。

1980年代の終わり頃から、一時期俳優業を休止し、テレビアニメのプロデューサー業に従事していたが、1990年代後半より俳優活動を再開する。近年はバイプレーヤーとして活躍し、時代劇の悪役(悪徳商人など)を多く演じたり、渋い声を生かしたアニメ声優としての活動もある。

趣味はテニスゴルフ。特技は少林寺拳法(初段)、剣道(2段)、ボクシング

毎週土曜日、六本木にて民話語りの会「竜じいの小部屋」を開催中。2013年末で「第150回」を達成。

エピソード[編集]

  • 真夏竜という芸名の名付け親は脚本家のジェームス三木。三木は真夏が一時改名したことを快く思っていなかったらしく、週刊誌連載のエッセイでこのことをとり上げて「自分が名前を付けた芸能人は皆売れたが真夏竜だけは改名したのでそうではなかった。」と真夏をけなしたことがある。
  • 地声の似ている美川憲一のものまねがレパートリー。『ウルトラマンレオ』撮影中、よく披露して共演者に好評だったという。その中の一人、森次晃嗣は「物真似番組のスタッフに彼の起用を推薦したい」と語っている。

ウルトラマンレオ[編集]

  • 第3・4話で、桜の花びらが舞う中、滝壺に向かって手刀を特訓するシーンは有名。未熟なゲンの必死さが伝わる名シーンだとファンに語られる。しかしこの撮影時は実は真冬で、寒さを通り越して下半身が麻痺してしまったという。当時の誌面でも真夏はレオにおける撮影の感想を尋ねられると開口一番に「いや、名前どおり真夏には強いんですが真冬は辛いです。」とコメントするほど。後になってのコメントは「あまりにも寒すぎて本当に死にそうだった」そうである。
  • 上記以外の特訓シーンでも、第6話の「ジープ特訓」など、画面のゲンの迫力は真夏の演技だけではなく、リアルな過酷さそのものであった。なお同話で先を尖らせた丸太を相手に立ち向かう特訓も非常に危険なシーンであるが、この特訓シーンは全編ノースタントであった。真夏は後年ジープ特訓について「あれは演技じゃない。轢かれたら死ぬだろ!と本当に怒りで目を血走らせていたも同然」と回想している。
  • 上記の特訓シーン以外も『レオ』でのアクションは全て真夏自身が担当した。その身体能力の高さとアクションの上手さは、共演した森次晃嗣も自身の著書で絶賛している。
  • 『レオ』出演以前から歌手として活動していた真夏は、全ウルトラシリーズにおいて唯一の「主役かつ主題歌・挿入歌を全て担当(レコード版に統一した際)」した人物である。
  • 『レオ』で使用された変身アイテム・レオリング(獅子の瞳)のプロップは放送終了後に譲り受けたものだという。
  • 最終回収録の前日に真夏の母が贈ってくれた草加せんべいを自宅アパートでかじった際に前歯が欠けてしまい、歯医者に行く間も無かったためそのまま撮影を続行させた。最後に川をくだるシーンで監督から「歯を見せて笑え!」と言われ、仕方なく口を開けて笑う演技をしたと近年、ラジオで語っていた。
  • 2006年に放送された『ウルトラマンメビウス』第34話で、おゝとりゲン役として31年の月日を経ての登場をする。また、この回のレオの掛け声は全て真夏による新録音である。
  • ウルトラマンタロウの主役を演じた篠田三郎とは陣中見舞いに来る程仲が良い。ただし、円谷プロダクションの撮影現場ではウルトラ兄弟の設定がありながらドラマ上の展開も相まって共演歴はない。

出演作品[編集]

映画[編集]

タイトル 公開年 役名 配給 備考
アニメちゃん 1984年 漫画雑誌編集者 松竹
別れぬ理由 1987年 岡崎 東映
トットチャンネル 東宝
暗号名 黒猫を追え! 加藤刑事 プロダクションU
東京爆弾 2000年 ケイエスエス
クレーマー Case1 2008年 岡伸芳 アートポート
大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE 2009年 ウルトラマンレオ(声) ワーナー・ブラザーズ
ウルトラマンサーガ 2012年 おおとりゲン 松竹

テレビドラマ[編集]

レギュラー出演[編集]

タイトル 放映年 役名 放映局 備考
剣道一本 1972年 本多 フジテレビ
ウルトラマンレオ 1974年 - 1975年 おゝとりゲン / ウルトラマンレオ(声) TBS 主演主題歌も担当)
TOKYO DETECTIVE 二人の事件簿 1975年 児玉英一 朝日放送
敬礼!さわやかさん 1975年 - 1976年 森秀也 NET
赤い運命 1976年 大竹克己 TBS
破れ傘刀舟悪人狩り 1976年 - 1977年 榊大介 NET
鯛めしの唄 圭介 フジテレビ
連続テレビ小説 / いちばん星 1977年 NHK
すぐやる一家青春記 TBS
パパの結婚 1978年 日本テレビ
美しき背信 東京12チャンネル
やあ!カモメ 浩二 TBS
ポーラテレビ小説 / からっ風と涙 1979年 間庭雅七
ライオン奥様劇場 / 夕空晴れて 1980年 清貴 フジテレビ
青春諸君!夏 TBS
ゆるしません! 1980年 - 1981年 水原勝也 関西テレビ
ポーラテレビ小説 / 元気です! 田代順一郎 TBS
ある晴れた日に 1982年 フジテレビ
鬼のいぬ間に 1982年 - 1983年 東海テレビ
銀河テレビ小説 / やどかりは夢をみる 1984年 木元順介 NHK
乾いて候 赤川大膳 フジテレビ
真田太平記 1985年 NHK
武蔵坊弁慶 1986年 佐藤継信
大河ドラマ / 秀吉 1996年 酒井忠次
大河ドラマ / 徳川慶喜 1998年 中山忠能
必要のない人
キッズ・ウォー 〜ざけんなよ〜 1999年 津村信彦 中部日本放送
スキッと一心太助 伊藤軍兵衛 NHK
サラリーマン金太郎2 2000年 大泉 TBS
キッズ・ウォー2 〜ざけんなよ〜 津村信彦 中部日本放送
キッズ・ウォー3 〜ざけんなよ〜 2001年 津村信彦 中部日本放送
春が来た 2002年 NHK
キッズ・ウォー4 〜ざけんなよ〜 津村信彦 中部日本放送
キッズ・ウォー5 〜ざけんなよ〜 2003年
大河ドラマ / 義経 2005年 天野遠景 NHK
理想の生活 吉野正男

ゲスト・単発出演[編集]

タイトル 話数 / サブタイトル 放映年 役名 放映局 備考
泣くな青春 第14話「10年目の対決」 1972年 フジテレビ
若い!先生 第23話「ふりむくな昨日を!」 1974年 本間太 TBS
夜明けの刑事 第47話「襲われた女子高校生の恐怖!!」 1975年
幸福ゆき 第21話「いじわる娘の家出作戦」 克己
東芝日曜劇場 / 母の待ち人 1976年
逢えるかもしれない 第25話 フジテレビ
東芝日曜劇場 / びっくり箱 1977年 良次 TBS
特捜最前線 第32話「殉職・涙と怒りの花一輪」 中川正人巡査 テレビ朝日
銭形平次 第598話「万七忘れな草」 弥助 フジテレビ
透明ドリちゃん 第3話「涙のラーメン勝負」 1978年 進也 テレビ朝日
チェックメイト78 第2話「扉をたたく警部」 朝日放送
コメットさん 第63話「ウルトラマンと怪獣アカゴン」 ウルトラマンレオ / おゝとりゲン TBS
おはなちゃん繁昌記 テレビ朝日
吉宗評判記 暴れん坊将軍 第40話「翔べ! 下町の神童」 佐吉
土曜ワイド劇場 / いのち果てるまで 涙のホームラン
大江戸捜査網 第366話「十手は囮の免許状」 留吉 東京12チャンネル
破れ新九郎 第17話「必殺! 無双一本槍」 1979年 松之助 テレビ朝日
西遊記II 第11話「毒キノコ 集団記憶喪失」 1980年 青雲童子 日本テレビ
長七郎天下ご免! 第16話「風が運んだお姫さま」 テレビ朝日
吉宗評判記 暴れん坊将軍 第104話「日本一の花嫁御寮」 佐吉
銭形平次 第708話「大雪原の追跡」 勇吉 フジテレビ
東芝日曜劇場 / 朝の台所 TBS
頓珍館おやじ 勝又 テレビ朝日
鉄道公安官 第37話「遠い旅・殺人者の青春」
東芝日曜劇場 / 姉さんの式服 1981年 TBS
新五捕物帳 第192話「熱血一途の男」 1982年 景山八郎太 日本テレビ
松平右近事件帳 第31話「拐わかし」 伊三郎
土曜ワイド劇場 / 美談の団地心中 テレビ朝日
あんちゃん 第21回「徳チャンは、ただいま発熱中でえす!」 1983年 神内俊之助 日本テレビ
大岡越前 第7部 第7話「嘘つき親父の真実」 卯之吉 TBS
ニュードキュメンタリードラマ昭和 松本清張事件にせまる / 東條英機暗殺 1984年 テレビ朝日 主演
水戸黄門 第14部 第29話「悲願叶えた狸の仇討ち -信楽-」 太吉 TBS
特別企画 / なんで結婚 だって結婚
火曜サスペンス劇場 / 沈黙は罠 日本テレビ
大岡越前 第8部 第11話「十手に隠れた悪企み」 喜八 TBS
水戸黄門 第15部 第4話「悪計暴いた身代わり花嫁 -大洲-」 1985年 清太
火曜サスペンス劇場 / 暗闇からの愛 日本テレビ
長七郎江戸日記 第67話「おふくろさんよ……」 塩原勝四郎
江戸を斬るVII 第26話「同心長屋に隠し妻」 1987年 太吉 TBS
徳川家康 1988年 豊臣秀次
水戸黄門 第17部 第22話「惚れた娘はお姫様 -竜野-」 信次
長七郎江戸日記II 第31話「ゆき暮れて母悲し」 小西弥市 日本テレビ
男と女のミステリー / 見えない絆 フジテレビ
水戸黄門 第18部 第6話「めざす敵は領主様 -佐野-」 利助 TBS
織田信長 1989年 浅井家重臣
坂本龍馬 大久保利通
暴れん坊将軍III 第58話「白狐が泣いた夫婦唄!」 政五郎 テレビ朝日
土曜ワイド劇場 / タクシードライバーの推理日誌4 幸福の代償 1994年 山賀慎平
憲法はまだか 第一部「象徴天皇」 1996年 細川護貞 NHK
大岡越前 第15部 第16話「髪結い姉妹の殺意」 1999年 河内屋 TBS
月曜ドラマスペシャル / 世紀末! 男コンパニオン物語
水戸黄門 第27部 第22話「恋を探した盆踊り -柏崎-」 東屋
金曜エンタテイメント / 浅見光彦シリーズ 三州吉良殺人事件 2001年 鹿島行雄 フジテレビ
木曜洋画劇場・特別企画 / 開幕ベルは華やかに 2002年 クボタ刑事 テレビ東京
金曜エンタテイメント / おだまりコンビ4 芸能界・殺しの輪舞(ロンド) フジテレビ
水戸黄門 第30部 第20話「新妻お娟の大奮闘 -唐津-」 井筒屋徳兵衛 TBS
キッズ・ウォースペシャル 〜ざけんなよ〜 津村信彦 中部日本放送
キッズ・ウォースペシャル 〜愛こそすべてだ!〜 ざけんなよ
月曜ミステリー劇場 / 外科医さやかの執刀事件簿 2003年 武田陽一 TBS
土曜ワイド劇場 / 森村誠一の終着駅シリーズ 霧笛の余韻 2004年 清水刑事 テレビ朝日
黒革の手帖 第6話「一晩2億の女」 不動産屋
水戸黄門 第33部 第20話「地獄酒場は金山の入口 -佐渡-」 蔵六 TBS
Deep Love〜アユの物語〜 Story12「天使」 テレビ東京
土曜ワイド劇場 / 鉄道捜査官 殺意の函館本線 2005年 刑務所副所長 テレビ朝日
水戸黄門 第34部 第7話「愛馬が教えた親孝行 -遠野-」 新蔵 TBS
ウルトラマンマックス 第33話「ようこそ! 地球へ 前編 バルタン星の科学」
第34話「ようこそ! 地球へ 後編 さらばバルタン星人」
2006年 交番の駐在 中部日本放送
水戸黄門 第35部 第17話「その女に飲ませるな! -阿蘇-」 富田屋 TBS
けものみち 第3話「本物のワル」 高原裕造 テレビ朝日
ウルトラマンメビウス 第34話「故郷のない男」 おゝとりゲン / ウルトラマンレオ(声) 中部日本放送
土曜ワイド劇場 / 森村誠一の終着駅シリーズ20 砂漠の喫茶店 高倉刑事 テレビ朝日
特命係長・只野仁 第24話「二代目社長」 2007年 辰巳専務
孤独の賭け〜愛しき人よ〜 第1話「愛と金と欲望」 根本 TBS
夏雲あがれ 第2話「風雲うごく」
第4話「戦いのまえに」
土屋白楽 NHK
時空警察ヴェッカーシグナ Phase.1「side:B」 獅子皇(特別出演) TOKYO MX
どんど晴れ 第111回 望月勝 NHK
土曜ワイド劇場 / 温泉マル秘大作戦4 棚橋龍二 テレビ朝日
愛のうた! 第18話 医者 TBS
炎神戦隊ゴーオンジャー GP-08「最高ノキセキ」 2008年 冨士東次郎 テレビ朝日
監査法人 第6話「会社、救えますか」 五十嵐刑事 NHK
LOVE17 北条秦山 名古屋テレビ
嬢王 Vergin 第2回「禁断のワザで脱落! ハーレム」 2009年 月島 テレビ東京
月曜ゴールデン / 緑川警部vs16時02分の路線バス 2010年 マンション管理人 TBS
相棒 season9 最終話「亡霊」 2011年 上野幸四郎 テレビ朝日
吉原裏同心 第7話「いいなずけ」 2014年 伊勢亀 NHK

その他のテレビ番組[編集]

タイトル 放映年 放送局 備考
『ウルトラマンレオ』放送記念スペシャル 真夏座VOICECUL(ボイスカル) 2008年 ファミリー劇場 『ウルトラマンレオ』の主題歌「ウルトラマンレオ」と挿入歌「星空のバラード」を、初めてテレビ番組で生歌を披露。
銀河世代のビューティフルライフ 2008年 - 放映中 チャンネル銀河 真鶴博
熱中スタジアム 「特撮ソング特集」 2010年 NHK BS-2 『ウルトラマンレオ』の主題歌「ウルトラマンレオ」を披露。
極上空間 2013年 BS朝日 篠田三郎と出演

オリジナルビデオ[編集]

タイトル リリース年 役名 メーカー 備考
実相寺昭雄の不思議館4 1992年 バンダイビジュアル
アブナイ女 1996年 ミュージアム
オークションされる女 陵辱の島 1999年
マイティエージェント 2000年 ビームエンタテインメント
殺す女 女の犯罪ファイル 2001年 ミュージアム
乙女たちの都市伝説〜ミルパパ〜2 / しあわせのおまじない編 2007年 エースデュース
ウルトラ銀河伝説外伝 ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ 2010年 ウルトラマンレオ(声) バンダイビジュアル

舞台[編集]

タイトル 上演年 役名 会場 備考
熱い雪 1978年 三越劇場
かたき同志
石川五右衛門 1998年 新歌舞伎座
JIRO-CHO 2003年 博品館劇場
清水の次郎長外伝 〜恋女房お蝶の奮闘記〜 2006年 山岡鉄舟 三越劇場
プリズンホテル 〜あじさいホテルへようこそ〜 2008年 黒田明
アマテラス 〜戦う、運命の神話〜 ツクヨミ 全労済ホールスペース・ゼロ
ウルトラマンプレミアステージ3 希望の光 2009年 おおとりゲン / ウルトラマンレオ(声) 中日劇場
ありがとうといいたくて 〜椿山課長の七日間〜 三越劇場
もうひとつのハムレット 2010年 MAKOTOシアター銀座
はなぽっこん1・2 2011年 文化シャッター    
ウルトラマンプレミア2011 おおとりゲン/ウルトラマンレオ(声) 大阪新歌舞伎座
日本青年館
中日劇場
清水の次郎長 2012年 宏田和尚 博品館劇場

テレビアニメ[編集]

タイトル 話数 / サブタイトル 放映年 役名 放映局 備考
まんが日本絵巻 第28回「決闘!! 巌流島 武蔵と小次郎」 1978年 宮本武蔵 TBS
キテレツ大百科 1987年 トンガリ フジテレビ 90分SP版のみ
金田一少年の事件簿 1997年 船長 よみうりテレビ 60分SP版
キューティーハニーF アリナの父 テレビ朝日
超GALS!寿蘭 2001年 中西先生 テレビ東京

吹き替え[編集]

タイトル 放映年 役名 放映局 備考
ザ・ルーキーズ 命がけの青春 1975年 ウィリー・グリス(マイケル・オントキーン フジテレビ
白い家の少女 1985年 フランク(マーティン・シーン テレビ朝日

ラジオドラマ[編集]

タイトル 放送年 役名 放送局 備考
青春アドベンチャー / 金春屋ゴメス 2006年 NHK-FM
青春アドベンチャー / 死神の精度 第2回「死神と藤田」、第4回「吹雪に死神」 藤田(第2回)、権藤(第4回)
青春アドベンチャー / 冷凍人間の復活 2007年 丸木

その他のラジオ番組[編集]

タイトル 放送年 放送局 備考
民話の小部屋 2011年 - FM-FUJI 民話の朗読と山梨県の史跡を紹介。

ナレーション[編集]

タイトル 放映年 放送局 備考
島旅 2005年 BS日テレ
青春18きっぷの旅 2006年 旅チャンネル 「旅人」とクレジットされている。
徹底活用!鉄道周遊切符の旅(第7回 - 第9回)
セピアの響 2007年 DVD 高松琴平電気鉄道発売

音楽[編集]

シングル[編集]

題名 B/W・C/W 発売年 レーベル 備考
ウルトラマンレオ MACのマーチ / 星空のバラード 1974年 東京レコード 主題歌、挿入歌

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『日本タレント名鑑'83』 VIPタイムズ社、1983年、196頁。
  2. ^ 真夏竜 プロフィール” (日本語). YAHOO! JAPAN 人物名鑑. 日本タレント名鑑 (2012年4月). 2012年4月26日閲覧。
  3. ^ 「福島民報」 1974年2月13日 夕刊。

外部リンク[編集]