GALS!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
GALS!
ジャンル 学園、コメディ
漫画
作者 藤井みほな
出版社 集英社
掲載誌 りぼん
レーベル りぼんマスコットコミックス
発表期間 1999年 - 2002年
巻数 全10巻
アニメ:超GALS! 寿蘭
原作 藤井みほな
監督 小林常夫
シリーズ構成 久保田雅史
キャラクターデザイン 楠本祐子田中比呂人
音楽 七瀬光
アニメーション制作 ぴえろ
製作 テレビ東京、ぴえろ
放送局 テレビ東京系列
放送期間 2001年4月1日 - 2002年3月31日
話数 全52話
テンプレート - ノート
ウィキプロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

GALS!』(ギャルズ)は、藤井みほなによる少女漫画作品。1999年から2002年まで少女漫画雑誌「りぼん」(集英社)に連載された。

また、それを原作としたテレビアニメが『超GALS! 寿蘭』(すーぱーギャルズ ことぶきらん)のタイトルで放送されたほか、コナミによってゲーム化され、3タイトルが発売された。

あらすじ[編集]

渋谷最強のカリスマ女子高生・寿蘭とその友人・星野綾と山咲美由の友情を描いた物語。初めは3人とも、相手をよく思っていなかったが、様々な出来事を共に経験するうちに、心を開いてゆく。途中友情関係がぎこちなくなったり、恋愛がうまくいかずに悩んだりしたが、最終的には3人が共に「最高の友達」と呼び合える関係になっていく。


登場人物[編集]

鳳南高校[編集]

蘭含む、物語の主要人物が通う私立高校。蘭・美由・綾・沙夜の4人には生年月日身長体重血液型の設定は無い。

寿 蘭(ことぶき らん)
- 豊口めぐみ
本作の主人公。警官一家の長女(第2子)で、鳳南(ほうなん)高校に在学。「渋谷最強のギャル」とその名が知れたカリスマ女子高生。星座は射手座。代々警察官で両親と兄が警察官、妹が警察官志望であるにも関わらず、本人は「今が楽しければそれでよし」と考えている。努力と勉強が嫌いでマイペース。金欠にも関わらず、渋谷で遊びまくる日々を謳歌している。中学の頃から先生の言うことは聞かず、服装の乱れも激しい問題児で、高校生になってもそれは変わらず、1年生の時に、体育教員・群青先生と殴り合いになり、10日間の自宅謹慎となった(本当は退学処分となるはずだったが、中西先生が校長に頭を下げ、自宅謹慎になった)。反面、友達想いで情も厚く、正義感が強く直情的で、一部の人間からは評価されている。赤メッシュが特徴で、髪型や色の変化も激しく、赤メッシュ・ストレート(中学生時代)→赤メッシュ・パーマ→オレンジ[1]→赤メッシュとパーマ[2]→金髪→赤メッシュ・パーマ、と変化している。
成績は悪く、評定のほとんどが2だが運動神経だけは良く、体育の成績は5。そのため、中西先生と夏休みに補習をサボったのを見逃す代わりに、体育祭でクラスを優勝に導くことを約束し、見事優勝した[3]。成績は悪いが、なぜか(奇跡的に)進級している。
渋谷では名の知れた存在で、蘭が2年生になった時、蘭に憧れて鳳南高校に入学した1年生が多かった。そのこともあって2年生の時に、「渋谷部」を設立。3年生になった時には、部員が100人前後までになった。
小学生の頃は警官を志していたものの、服装規定があるとの理由で現在のような性格になるが、兄の事故もあって最終的に警官になる決心をする。卒業後に念願叶って女性警察官になり、渋谷警察署に配属された(「超こち亀」の1ページトリビュート漫画より)。
山咲 美由(やまざき みゆ)
声 - 池澤春菜
蘭の中学時代からの友人。星座は蠍座。蘭曰く「ぺちゃパイ」。中学時代は不良チーム「レジスタン」のリーダーで荒れていたが、蘭の兄・大和のおかげで更生できた。以来、大和とは相思相愛の関係にある。元不良チームであったために根は怖く、かなりのぶりっ子でもあるが、自立心は強い。幼い頃に両親が離婚、その後再婚。しかし母親はやさぐれて育児放棄しており、自宅には帰らず(一時期、寿家に居候させてもらっていた)、最終的には完全に見捨てられた(アニメではこの部分が少し掘り下げられ、「悪いけどあたし、あんたの歳にはもう働いてたから。じゃ、バイバーイ」と面倒臭そう告げ、他の男の家に逃げて行った下りから、母親は中卒である模様。また、母親との二人暮しに変更されている)。後に大和と結婚。高校卒業後は、保育士を目指し短期大学に進学する。
星野 綾(ほしの あや)
声 - 壱智村小真
蘭のクラスメイト。星座は山羊座。成績は学年主席で、純情な少女。本人によると家が厳しいらしく、優等生でいることのプレッシャーから自暴自棄になって援助交際をしていたが、そのことを蘭に叱られた事で目を覚まし改心、仲良くなった。
乙幡麗(後述)のことが好きで、乙幡と付き合うようになるが、乙幡が蘭を好きという噂が流れ、一時期別の生徒と付き合いかけていた。しかし、最終的には乙幡と再び付き合うことになった。高校卒業後は乙幡と同じ大学に進学する。
中西先生(なかにし せんせい)
声 - 真夏竜
蘭達の担任教師。通称:ナカセン。生徒想いだが、蘭には手を焼いており、「こち亀」における大原大次郎両津勘吉の関係に似ている。
(ちなみに作者の藤井は、「こち亀」の作者である秋本治のアシスタントを務めていたことがある。後述の「関連項目」を参照。)
蘭は「ナカセン係」を自称していた。
群青先生(ぐんじょう せんせい)
声 - 西前忠久 
体育教員。自己中心的かつ傲慢な性格で、自分のクラスを思いのまま牛耳り、自分の思い通りにならない、もしくは自分の気に食わない生徒を許さない独善的な男。蘭が生徒同士の苛めを目撃しそれを止めようとしていたところ、彼は「お前の様な問題児は信じない」と発言したり、運動会でも練習の際には中西先生に対し「あんな問題児にリーダーを任せるのはどうなのか」「中西のクラスは団結力が無い」などと心無い発言をしていた[4]。蘭達が1年生の時に、蘭を殴ったことで実態が暴かれ(蘭も殴り返してしまったため、10日間の自宅謹慎となる)[5]、マミが通う高校に異動させられた。 
ガングロレッド、ガングロイエロー、ガングロブルー
声 - 玉木有紀子(レッド)、春林(イエロー)、山崎幸(ブルー)
通称「ガングロトリオ」。蘭とは事あるごとに揉め事を起こすが3人がかりでも蘭には勝てない。最初は1人白。3人とも彼氏募集中。
裏設定として、りかゆかみかという本名がある。
小峰 真希
声 - 笹本優子
理恵
声 - 島涼香
蘭、美由、綾のクラスメイト(原作で綾は途中から進学クラスになる)。蘭とは小学校からの付き合い。
皐月
声 - 山崎幸
蘭、美由、綾のクラスメイト(原作で綾は途中から進学クラスになる)。蘭とは小学校からの付き合い。髪色はアッシュグレイ。
浅井 栞
声 - 氷上恭子
浅井 孝司
声 - 松田佑貴
タケル
声 - 草尾毅
鳳南高校の生徒。金儲けのために幸恵にひったくりやおやじ狩りをさせていた。
持田 幸恵
声 - 前田愛(AIM)
鳳南高校の生徒。

明匠第一高校[編集]

乙幡などが通う、進学校の男子校。蘭が学校指定の鞄を欲しがっている。

乙幡 麗(おとはた れい)
声 - 神谷浩史
明匠第一高校生。誕生日は3月6日。身長180cm、体重59kg。血液型B型。
「スーパー高校生グランプリ」で優勝したイケメン。ギャルの間ではアイドル的存在だが、本人は少々迷惑な表情を見せている。根はクールで嫌味な性格だが、綾との交流で変化が見られる。高校卒業後は綾と同じ難関国立大学に進学する。
麻生 裕也(あそう ゆうや)
声 - 鈴村健一
麗と同じ高校に通う高校生。誕生日は11月27日。身長182cm、体重61kg。血液型O型。高所恐怖症。
「スーパー高校生グランプリ」2位受賞。そのため愛称は、2位。蘭に惚れているものの、奥手であり本人の前では緊張してしまう。その後、紆余曲折の末にマミと付き合う。高校卒業後は立教大学に進学する。

寿家[編集]

寿 泰三(ことぶき たいぞう)
声 - 松尾銀三立木文彦(松尾の急逝にともない交代)
蘭の父で警察官。寿家が警察官の多い家系であり、また自身も警察官であるため、どうにかして蘭を警察官にしようとするが、なかなか聞き入れてもらえず頭を悩ませている。興奮しやすい性格の持ち主で、感情が高ぶるとジャイアントスイングをかます危険人物でもある。
寿 清香(ことぶき きよか)
声 - 小林優子
蘭の母で婦人警察官。すでに成人の息子(大和)を持つ身でありながら、とても若く見える。興奮しやすい性格の夫とは対照的に、何事にもクールで淡々としている。自宅でも常に警官の制服を着ている。
寿 大和(ことぶき やまと)
声 - 高橋広樹
蘭の兄で、渋谷の交番勤務の巡査。美由の中学生時代に、親身になって接したことがきっかけで恋人同士に。
原作終盤、直樹を助けようとして事故に遭い意識不明に陥るが奇跡的に回復。(このことがきっかけで蘭は警察官になる決意をする。)めでたく美由との結婚に至った。
寿 沙夜(ことぶき さよ)
声 - 釘宮理恵
蘭の妹で、警察官志望。蘭と同様に正義感が強い。口癖は「…ダッチュ」。星座は獅子座。物語開始時は中学生で、恋人の匡人とコンビを組み「中坊デカ」[6]として渋谷を守るために様々な活動をしていた。後に鳳南高校に入学する。直樹に好意を寄せられていたが本人は気づいていなかった。
中学生の時に前髪を短く切りすぎてしまい、誤魔化すために帽子をかぶっていた。が、その姿で学校に行ったところを匡人に惚れられ、それ以来帽子を愛用している。

その他の人物[編集]

黒井 達樹(くろい たつき)
声 - 小尾元政
町田西高校に通う、通称(自称)「町田のブラック」。偶然、渋谷に出てきて、蘭と出会い意気投合し、付き合い始める。蘭からは「タツキチ」と呼ばれている。運動神経が良く、パラパラが得意。実家はラーメン屋。
後半では蘭の浮気を疑い破局寸前になったが、紆余曲折の末に和解した。
黒井 直樹(くろい なおき)
声 - 阪口大助
達樹の弟。プリクラに写った蘭(しかも変顔)に惚れ、町田から渋谷まで来た。惚れやすい性格で、蘭の他に美由、沙夜、綾など、様々な女性(蘭→美由→沙夜→綾→モンキチ)に惚れていた(みんなあだ名は「ランラン」「ミユミユ」など、2文字を2回繰り返す)。通称「ナオキチ」。ラーメン屋になるのが夢。アニメでは綾には惚れず、アニメオリジナルキャラクターの月野霞に惚れていた。
祝 匡人(いわい まさと)
声 - 宮田幸季
沙夜の彼氏。沙夜の帽子姿に惚れ、バカップルとなる。当初は沙夜と2人で「中坊デカ」として渋谷の平和を守ろうとしていた。高校に入っても直樹を加え、刑事ごっこは続く。
本多 マミ(ほんだ マミ)
声 - 石津彩
蘭の最大のライバルで、池袋を縄張りにしている。鈍感。ふとしたことで裕也に惚れ、強引に付き合うことになるが、最終的には両想いになった。
アニメ版では本多財閥の娘で、お嬢様学校に通うエリート女子高生でもある。
蘭と互角に戦うほどの実力でアクロバット神経は僅差で蘭に勝っている。
工藤 ハルエ(くどう ハルエ)
声 - 高木礼子
マミとともに行動する女子高生。不良チーム「イーグル」に所属していた。中学生時代の美由とは、お互い縄張りを争った因縁の関係にあったが、最終的には打ち解けた。
月野 霞(つきの かすみ)
声 - 笹本優子
アニメオリジナルキャラクター。物語後半に登場し、ことあるごとに蘭を執拗にライバル視するメガネと3つ編みの女子中学生。その地味な外見に似合わず過激派で、ギャルを目指しており、伝説の渋谷カリスマギャルに憧れている。
姫島 永久
声 - 斉藤恵理
アニメオリジナルキャラクター。愛称は「とわりん」。美由がバイトをしていた喫茶店「パームツリー」の店長。実は月野霞が憧れていた伝説の渋谷カリスマギャル。
松田 U作
声 - 樫井笙人
アニメオリジナルキャラクター。沙夜たちがハマっているドラマ「走れ! お台場COP」の初代主人公、工藤刑事役の俳優(松田優作がモデル)。作中劇内で殉職し主役を降板させられるが、ゾンビ刑事として復帰する。姫島永久とは学生時代の同級生で、当時のあだ名は「半魚人くん」。

テレビアニメ[編集]

超GALS! 寿蘭』のタイトルでテレビ東京系列にて放送された。放送期間は2001年4月1日から2002年3月31日。アニメ製作はぴえろ

字幕放送を実施。寿蘭のセリフは赤、山咲美由のセリフは青紫、星野 綾のセリフはピンク、それ以外の人物のセリフはオレンジで表示。

系列外では東北放送山陰放送(これら2局はTBS系列)、山形放送四国放送鹿児島読売テレビ(これら3局は日本テレビ系列)で放送された。

全52話中、日本国内向けのVHSやDVDでは26話までしか収録されておらず、27話以降は発売されていない。アメリカでは「コンプリートコレクション2」として27話から52話まで全話ソフト化がなされている。2005年秋から翌2006年初頭にアニマックスで放送された際は本放送同様全話再放送された。

アニメ版の特徴[編集]

作中では様々なパロディネタが多く登場した。中西先生が「教師生活25年」(ど根性ガエルの町田先生)であったり、「劇中劇の「走れ! お台場COP」(『太陽にほえろ!』と『踊る大捜査線』)や、蘭の必殺技に「ダブル厚底ブーメラン」(『ゲッターロボ』)が登場したり、蘭が渋谷戦士マルキュームーン(『美少女戦士セーラームーン』)に変装したりなど多彩である。後半は特にそのパロディ傾向が顕著になった。

また、本編内にはアイキャッチがよく使われる。主に場面転換時に使われ、本来アイキャッチが使われるべきCM前後は端にタイトルロゴが出るだけであることもあった。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ「ア☆イ☆ツ」
作詞・作曲 - かな / 編曲 - 野山昭雄 / 歌 - dicot
エンディングテーマ「抱きしめたい」
作詞 - 高木郁乃 / 作曲・編曲 - 吉田ゐさお / 歌 - Jungle Smile

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル シナリオ 絵コンテ 演出 作画監督 放送日
1 天下のギャル・イケイケ→寿蘭 久保田雅史 小林常夫 青木佐恵子 大竹紀子 2001年
4月1日
2 渋谷・ハラハラ→大捜査線 佐藤博暉 太田博光 久城りおん 大坪幸麿 4月8日
3 オンナゴコロ・ドキドキ→赤メッシュ 阪口和久 春野徹也 石倉敬一 4月15日
4 アルアル? ナイナイ?→おとこ運? 関島眞頼 松浦錠平 中山正恵 4月22日
5 ハート・バラバラ→綾と絶交!? 佐藤博暉 阿部記之 畠山茂樹 北野幸広 4月29日
6 プール・ワクワク→チユーボー刑事! 阪口和久 畠山茂樹 河村明夫 5月6日
7 黒い影・ヒタヒタ→狙われた美由 久保田雅史 小柴純弥 久城りおん 大坪幸麿 5月13日
8 ココロ・チクチク→美由の過去 阿部記之 うえだしげる 大竹紀子 5月20日
9 想い出・ボロボロ→沙夜が誘拐? 佐藤博暉 青木佐恵子 石倉敬一 5月27日
10 裕也・ソワソワ→ライバル登場! 阪口和久 松浦錠平 中山正恵 6月3日
11 渋谷横断・チキチキ→グランプリ 畠山茂樹 北野幸広 6月10日
12 約束・バイバイ→剣道少女 久保田雅史 冨永恒雄 熨斗谷充孝 大坪幸麿 6月17日
13 超お嬢様・ブリブリ→寿蘭 阪口和久 夏野徹也 大竹紀子 6月24日
14 真希・ピカピカ→ギャル一年生! 久保田雅史 畠山茂樹 桜井木ノ実 7月1日
15 リベンジ・メラメラ→スノボーバトル あみやまさはる 下田正美 石倉敬一 7月8日
16 木漏れ日・キラキラ→恋愛記念日 金巻兼一 松浦錠平 中山正恵 7月15日
17 恋ゴコロ・ユラユラ→綾が告白!? 福多潤 熨斗谷充孝 大坪幸麿 7月22日
18 お台場・バチバチ→大決戦! 秋野徹也 北野幸広 7月29日
19 太陽・サンサン→夏オンナ! 阪口和久 下田正美 うえだしげる 大竹紀子 8月5日
20 マミリン・メロメロ→初恋の人 久保田雅史 畠山茂樹 実原登 8月12日
21 必勝・ゴーゴー→体育祭 あみやまさはる うえだしげる 石倉敬一 8月19日
22 学祭・パラパラ→明匠クイーン 金巻兼一 下田正美
押切美緒
熨斗谷充孝 大坪幸麿 8月26日
23 はがせ・ベリベリ→教師のメッキ 阪口和久 東野はじめ 松本マサユキ 大竹紀子 9月2日
24 町田へ・サル去る→タツキチ失恋!? あみやまさはる 影山楙倫 松浦錠平 中山正恵 9月9日
25 大和・マジマジ→プロポーズ!? 関島眞頼 えんどうてつや 北野幸広 9月16日
26 超刑事・バリバリ→寿蘭 久保田雅史 菊池一仁 畠山茂樹 河村明夫 9月23日
27 ブラザー・キチキチ→ナオキチ見参! あみやまさはる 下田正美 今千秋 石倉敬一 9月30日
28 裕也・ナクナク→男を語る 阪口和久 冨永恒雄 熨斗谷充孝 昆富美子 10月7日
29 マミリン・ラブラブ→裕也にほれる 関島眞頼 冬野徹也 大竹紀子 10月14日
30 ブクロ・グルグル→エクステの謎 佐藤博暉 佐藤真二 松本まさゆき 下坂英男 10月21日
31 ウェルカム・ウキウキ→開店!パームツリー 久保田雅史 佐藤まさふみ 畠山茂樹 実原登 10月28日
32 蘭ぴょん・イライラ→新たなライバル!? 阪口和久 えんどうてつや 石倉敬一 11月4日
33 カスミ・ムカムカ→リベンジ大作戦! 今千秋 北野幸広 11月11日
34 綾っぺ・ウルウル→乙幡病 あみやまさはる 冨永恒雄 熨斗谷充孝 昆富美子 11月18日
35 恋愛予報・モヤモヤ→乙幡のち片瀬!? 浅川美也 佐藤まさふみ 松本まさゆき 寺沢伸介 11月25日
36 温泉・ビバビバ→北の湯けむりギャル事件 関島眞頼 佐藤真二 熨斗谷充孝 下坂英男 12月2日
37 秘密・バレバレ→マミリンの危機! 久保田雅史 えんどうてつや 大竹紀子 12月9日
38 ココロ・ジンジン→乙幡の言葉 あみやまさはる 佐藤まさふみ 畠山茂樹 実原登 12月16日
39 聖夜・リンリン→恋の非常ベル 佐藤博暉 榎本昭宏 伊達麻希子 東條健次
石倉敬一
12月23日
40 蘭ぴょん・クラクラ→沙夜になる!? 久保田雅史 冨永恒雄 熨斗谷充孝 田中誠輝 2002年
1月6日
41 渋谷戦士・ナゾナゾ→マルキュームーン あみやまさはる 佐藤まさふみ 松本まさゆき 飯飼一幸 1月13日
42 泰三・ノリノリ→警官養成プロジェクト! 阪口和久 榎本明広 矢野篤 下坂英男 1月20日
43 純情・モジモジ→理恵の恋バナ 佐藤博暉 伊達麻希子 北野幸広 1月27日
44 殉職・シクシク→お台場シャーク最後の日! 関島眞頼 佐藤まさふみ 畠山茂樹 実原登 2月3日
45 恋模様・イロイロ→バレンタインデー 阪口和久 熨斗谷充孝 村上勉 2月10日
46 激突・チュルチュル→ラーメンバトル! 浅川美也 佐藤真二 昭島三十郎 石倉敬一 2月17日
47 カスミ・ポカポカ→憧れのコート あみやまさはる 佐藤まさふみ 松本まさゆき 飯飼一幸 2月24日
48 ギャルバトル・ガンガン→マミリン破局!? 浅川美也 しぎのあきら 土屋浩幸 下坂英男 3月3日
49 傷心・ヒリヒリ→美由の帰る場所 久保田雅史 吉田義樹 北野幸広 3月10日
50 恋の疑惑・ザワザワ→冷たい春風 阪口和久 佐藤まさふみ 畠山茂樹 実原登 3月17日
51 友情・ニコニコ→心のIDプレート 浅川美也 今千秋 熨斗谷充孝 昆富美子 3月24日
52 さよなら・ランラン→渋谷の空は変わりなく 久保田雅史 小林常夫 今千秋 大竹紀子 3月31日

ゲーム[編集]

  • 超GALS! 寿蘭(GB) - 2001年7月26日 発売
  • 超GALS! 寿蘭2〜ミラクル→ゲッティング〜(GB) - 2002年2月7日 発売[7]
  • 超GALS! 寿蘭すぺしゃる〜イケメンゲッチューギャルズパーティー(PS) - 2002年8月8日 発売

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 作品内では、レッドオレンジと紹介されている。
  2. ^ 中西先生に「元に戻して来い」と言われ「元の色」に戻した。
  3. ^ が、これが原因で群青先生に目を付けられる。
  4. ^ 群青先生の心無いセリフに中西先生が激昂していた。
  5. ^ 群青先生が道徳の授業で蘭の容姿を見て「腐ったリンゴ」と表現したのに対し、蘭は群青先生の性格から「メッキ」と表現し対立した事から。
  6. ^ 後に「高1デカ」→「高2デカ」と改名。また「渋谷部刑事課」を勝手に作った。
  7. ^ コナミ最後のゲームボーイ用ソフト。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

テレビ東京 日曜8:30枠(本番組よりアニメ枠
前番組 番組名 次番組
おとバラ
※バラエティ番組
超GALS!寿蘭