下園辰哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
下園 辰哉
横浜DeNAベイスターズ #50
20120503 Tatsuya Shimozono, outfielder of the Yokohama DeNA BayStars, at Yokohama Stadium.JPG
2012年5月3日 横浜スタジアム
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 宮崎県宮崎郡佐土原町(現・宮崎市
生年月日 1984年11月22日(29歳)
身長
体重
179 cm
81 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2006年 大学生・社会人ドラフト4巡目
初出場 2007年6月30日
年俸 2,500万円(2014年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

下園 辰哉(しもぞの たつや、1984年11月22日 - )は、横浜DeNAベイスターズに所属するプロ野球選手外野手)。愛称は「ゾノ」。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

宮崎日本大学高等学校では1年生から外野手の定位置を獲得し、2年生では九州地区の春季大会で優勝を果たす。九州国際大学に進学後は1年生からレギュラーとなり、九州六大学リーグでベストナイン4回、打点王2回、首位打者1回、優秀選手賞1回を獲得したほか、リーグ通算114安打で当時の連盟新記録も樹立した。

2006年の大学生・社会人ドラフトで、横浜ベイスターズから4位指名を受け、入団。

プロ入り後[編集]

2009年は開幕を二軍で迎えたが、打率・打点・四球数がいずれもイースタン・リーグ1位と好調で、田代富雄二軍監督から「根性がある。選球眼もいいしね[1]」と評価された。その田代が一軍監督代行に就任した翌日の5月19日に一軍昇格すると、主に1番打者として多くの出場機会を得た。

2010年4月3日、明治神宮野球場

2010年は初の開幕一軍入りを果たすと、尾花高夫監督から「左投手を上手に打つ」と評価を受け[2]、4月下旬からスタメンに定着。打順や守備位置は流動的ながら自身初の規定打席に到達し、打率.286(チーム3位)・出塁率.365(チーム2位)などで自己最高の成績を残した。

東日本大震災が発生した2011年3月11日には、発生直前の守備で打球を追った際にフェンスに激突して右足脛骨骨折する重傷を負い、シーズン序盤を欠場した。リハビリを経て6月29日に一軍昇格すると、同日の対中日ドラゴンズ戦において代打本塁打を放った。復帰後は上位打線で起用され、前半の離脱が影響して規定打席には到達しなかったものの、チームトップとなる45四球、出塁率.365を記録した。

2012年中畑清新監督の下でシーズンを通して一軍に在籍したものの、先発起用は少なく、代打での出場試合が過半数を占めた。同年オフ、同年限りで引退した新沼慎二の後任としてチームの選手会長に就任した。

2013年春季キャンプ中に左足を故障しオープン戦を全休、公式戦でもナイジャー・モーガン多村仁志の加入などで26試合の出場に留まった。

2014年シーズン前半戦は梶谷隆幸筒香嘉智の外野起用などにより出場機会を減らし、夏場は二軍暮らしが続いた。筒香が故障離脱した8月14日に一軍復帰して以降は代打やスタメンで多く起用され、チーム(20打席以上)2位の出塁率など一定の成績を残した。

プレースタイル・人物[編集]

新人時代から選球眼に優れ、本塁打は少ないものの四球などからチャンスを作って主軸に繋げることで貢献する選手。

チーム主催試合で打席に立つ際の登場曲は、第1打席に「Happiness」を使用している。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2007 横浜DeNA 28 32 29 2 6 2 0 0 8 0 0 0 0 0 3 0 0 11 0 .207 .281 .276 .557
2008 19 58 53 7 11 1 0 0 12 1 0 0 1 0 4 0 0 15 0 .208 .263 .226 .490
2009 81 221 198 29 51 7 0 6 76 11 2 2 1 1 20 0 1 34 2 .258 .327 .384 .711
2010 131 461 402 41 115 21 3 3 151 28 1 1 6 2 49 2 2 82 8 .286 .365 .376 .741
2011 85 350 298 31 79 10 1 4 103 25 2 2 5 0 45 0 2 54 5 .265 .365 .346 .711
2012 90 150 139 10 35 8 1 0 45 14 0 0 1 0 10 1 0 21 6 .252 .302 .324 .626
2013 26 45 41 1 6 0 0 0 6 1 0 0 0 0 4 0 0 10 1 .146 .222 .146 .369
2014 68 117 101 14 28 4 0 1 35 8 0 0 1 0 14 0 1 18 1 .277 .371 .347 .718
通算:8年 528 1434 1261 135 331 53 5 14 436 88 5 5 15 3 149 3 6 245 23 .262 .342 .338 .680
  • 2014年度シーズン終了時
  • 横浜(横浜ベイスターズ)は、2012年にDeNA(横浜DeNAベイスターズ)に球団名を変更

年度別守備成績[編集]


外野
試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率
2007 9 2 0 1 0 .667
2008 18 33 1 0 0 1.000
2009 53 69 2 2 0 .973
2010 115 195 5 4 1 .980
2011 82 147 2 0 0 1.000
2012 28 35 1 2 0 .947
2013 26 53 2 0 0 1.000
2014 23 32 0 2 0 .941
通算 354 566 13 11 1 .981
  • 2014年度シーズン終了時

記録[編集]

背番号[編集]

  • 50 (2007年 - )

登場曲[編集]

  • Che'Nell 「Believe」

脚注・出典[編集]

  1. ^ オバQ横浜大変身のナゾ”. リアルライブ. 2010年5月26日閲覧。
  2. ^ これが尾花野球だ! 左投手に左打者5人”. Sponichi Annex. 2010年10月9日閲覧。

関連項目[編集]