逗子三兄弟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
逗子三兄弟
基本情報
出身地 日本の旗 日本 神奈川県
ジャンル J-POP
活動期間 2008年6月 -
レーベル フォーライフミュージックエンタテイメント徳間ジャパン
公式サイト http://zushi3.jp/
メンバー
長男・優己
次男・大雅
三男・翔馬

逗子三兄弟(ずしさんきょうだい)は、日本男性ヴォーカルグループ神奈川県逗子市出身の実の3人兄弟により結成。所属レーベルは2010年~2013年までフォーライフミュージックエンタテイメント、2014年より徳間ジャパンに移籍。所属事務所はAvex Vibe Production

メンバー[編集]

  • 長男・優己(ゆうき、1980年3月7日 - )
    愛称は「ゆ様」「ゆう兄」。既婚・一児の父。
    嫌いな食べ物は納豆、ブロッコリー。強面にもかかわらずワサビが苦手である。
    また手作り料理が苦手であり、母・妻以外の手作りは口にしないとラジオ番組等でも公言している。


  • 次男・大雅(たいが、1984年7月26日 - )※リーダー
    愛称は「タイガマン」。未婚。
    嫌いな食べ物はグリンピース。メンバーの中で一番食にうるさい。


  • 三男・翔馬(しょうま、1987年3月14日 - )
    愛称は「しょまきち」。未婚。
    嫌いな食べ物は椎茸。和菓子が好物であり特にアンコは「土に塗っても食える」と公言するのほどアンコ好きである。


 3人共血液型A型。苗字は非公開である。


来歴[編集]

  • 2008年6月
    次男・大雅の呼びかけで『逗子兄弟』結成。
  • 2009年7月22日
    ミニアルバム『逗子3兄弟』でVillage againよりインディーズデビュー。
  • 2010年10月5日
    FM横浜にてレギュラー番組『逗子三兄弟の兄弟ケンカ』放送開始。
    番組開始当初はリスナーからのメールが数枚程度だったものの、番組最終回時にはおよそ
    “タウンページ1冊分”程のメールが届くような人気番組であった。
  • 2011年1月10日
    逗子市の成人式に招待、新成人を前にライプパフォーマンス披露。
  • 2011年1月12日
    ミニアルバム『Z3 DRIVE MUSIC』をリリース。小森純の結婚のきっかけとなった[1]「純白の花嫁」、
    初のデュエット曲「LOVE FOR YOU…with 中村舞子」などが話題となる。
  • 2011年5月11日
    地元逗子市において、一日警察署長に就任。
  • 2012年1月4日
    『マイベイビー ~好きになればなるほど~』を配信リリース(レコチョクウィークリーランキング5位)。
    この作品よりセルフプロデュースをスタートさせた。
  • 2012年1月9日
    前年に引き続き、逗子市より成人式に招待、新成人を前にライプパフォーマンス披露。
  • 2012年4月4日
    FM横浜にて、レギュラー番組『真夜中の兄弟ケンカ~リターンズ~』放送開始。
  • 2012年4月18日
    『リトルムービー ~淡い恋の物語~』を配信リリース。
  • 2012年4月30日
    自身がオーガナイズを行うイベント“全世代対応型イベント”『ORENCH』をスタートさせる。
  • 2012年6月27日
    1stフルアルバム『逗子三兄弟』をリリース。
  • 2012年8月19日
    自身がオーガナイズを行うイベント『ORENCH vol.2』を開催。
  • 2012年11月14日
    『愛言葉』を配信リリース。(東京ブライダルフェスタ2012イメージソングに起用)
  • 2012年12月2日
    自身がオーガナイズを行うイベント『ORENCH ~冬なのにサマーパーティ!?~』を開催。(ソールドアウト)
  • 2013年1月14日
    三年連続で逗子市より成人式に招待、新成人を前にライプパフォーマンス披露。
  • 2013年4月21日
    自身がオーガナイズを行うイベント『ORENCH ~遅咲きの桜満開!!!~』を開催。(ソールドアウト)
  • 2013年7月3日
    2ndミニアルバム『Beach Boys』をリリース。
  • 2013年9月1日
    渋谷WWWにて、自身初となるワンマンライブ『逗子三兄弟 初ワンマン~We are Beach Boys!!!~』を開催。
    チケットは発売開始よりわずか7分でソールドアウトとなった。
  • 2013年9月2日
    ワンマンライブ翌日となるこの日『Refresh!』を配信限定リリース。
  • 2013年12月23日
    自身がオーガナイズを行うイベント『ORENCH ~家族みんなでイブイブクリパッ!?~』を開催。(ソールドアウト)
  • 2014年3月12日
    次男・大雅の幼馴染である今井洋介の全面サポート・プロデュースを行なったシングル『もう一度、手をつなごう』を
    リリース。
  • 2014年4月14日
    自身がオーガナイズを行うイベント『ORENCH ~キミの笑顔が引越祝!!!~』を開催。
    本公演よりORENCHの会場を代官山UNITへ移す。
  • 2014年7月23日
    徳間ジャパン移籍第1弾アルバム『Stay with 海』をリリース。
  • 2014年8月31日
    自身がオーガナイズを行うイベント『ORENCH ~夏の終わりはステイウィズゥミー!!!~』を開催。
  • 2014年10月
    自身初となるレコ発ライブハウス・ツアーを開始(全国6箇所)


概要[編集]

元々、優己と大雅はバンド活動を、翔馬はそのバンドのローディーをやる傍らシンガーソングライター・作家として活動を行なっていた。
バンドにてドラム担当であった大雅がバンドの活動休止の際、自身も歌で表現をしたいという気持ちからボーカルへ転身。
兄弟をメンバーに誘う形でグループが結成された。

三人共に作詞作曲を行い、2012年以降の作品からはセルフプローデュースを行なっている。
最近では編曲までも自らが行なう実力派の制作チームとしての評価も高い。

元々バンド育ちという事もあり、ロックやミクスチャーを基盤としたアッパーチューン、また実の兄弟である事から三声のコーラスワークにも定評がある。

アッパーチューン・バラードのどちらも得意とする“両刀使い”として、実力派と呼ばれるボーカルユニットである。
また次世代湘南サウンドと称される事もある。

自身らが血の繋がった家族で結成されたユニットという事もあり、ファンの事を「音で繋がった家族」と呼び、
家族を題材にした楽曲も多い。


エピソード[編集]

  • 次男・大雅の呼びかけにより結成する事となったため、グループのリーダーを務めるのは長男の優己ではなく次男の大雅である。
  • ライブでのメインMCは大雅が担当し翔馬が茶化すといったスタンス。優己はほとんど喋る事はない。
  • 事務所へ所属する事となった2008年、活動開始当初全くやる気のなかった優己は所属したのちもおよそ半年間、事務所へ顔を出す事がなかった。この当時の事を大雅・翔馬は「アニキをやる気にさせるのが何よりも大変だった」と語っている。
  • 2009年のインディーズデビューが決まった当時、制作活動のみを行なっていた為、ライブ活動の一切を行なっておらず、ユニット名すら決めていなかった。このため周りからは「逗子の三兄弟」と呼ばれており、そのままユニット名を「逗子3兄弟」とした。現在でも「伊豆三兄弟」「豆子三兄弟」「団子三兄弟」などと間違われる事もあるが、本人たちは「名前なんて何でもいい」とユニット名に無頓着であるため、さほど気にしていない。
  • ミュージックビデオに出演した小森純の結婚のきっかけとなった[1]「純白の花嫁」や、一般公募のカップル写真を用いてミュージックビデオが作られた「マイベイビー ~好きになればなるほど~」、同じく一般公募のウエディング写真を用いて作られた「愛言葉」などから“逗子三兄弟のミュージックビデオに出演すると幸せになれる”というジンクスも。その影響からか、現在も年間およそ50本以上の結婚式出演のオファーがある。出演は一切しないスタンスをとっているが、依頼のあった1組1組に祝福メッセージを送っている。(メッセージの届いたファンたちがTwitter等にて写真をたびたび掲載している)
  • 逗子というよりは湘南全域をローカルとしているが、逗子市との関係も大事にしており成人式や一日警察署長など、市が行うイベントにも積極的に参加をしている。
  • 彼らのミュージックビデオは「純白の花嫁」を除く、インディーズ時代の「マーメイド」からその全てが湘南エリアにて撮影されている。(純白の花嫁は長野県にて撮影)
  • 父親がプロドラマーであったため、家には様々な楽器があった。ピアノに憧れを持っていた父親の影響で三人ともに三歳のころよりピアノを習っていた。
  • 幼少時代の優己はかなりのスポーツマンでもあり、水泳ではジュニアオリンピック出場の経験を持つ。またトライアスロンの全国大会にて4位入賞という経歴もある。
  • アコースティックセットでのライブにあたっては、優己・大雅のバンド活動時代からの地元湘南の旧友である「T.O.M(テラ・オーシャン・マウンティニア)」をバックバンドとする事がほとんどである。尚、T.O.Mは逗子三兄弟がセルフプロデュースを始めた2012年から全てのアルバムにプレイヤーとして参加している。

交友[編集]



ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2009年7月22日 逗子3兄弟 ZLCP-0002 ミニアルバム、Village Again Association / HEARTFULL ENTERTAINMENT
オリコン初登場172位、登場回数3回

以下、メジャーデビュー後のレーベルはフォーライフミュージックエンタテイメント。

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2010年7月21日 サマーウルフ FLCF-4345 オリコン初登場123位

配信シングル[編集]

  • Love For You... with 中村舞子(逗子三兄弟 with 中村舞子名義 2010年11月17日)
  • マイベイビー ~好きになればなるほど~(着うた(R)2012年1月4日、着うたフル(R)1月11日)
  • リトルムービー ~淡い恋の物語~(着うた(R)2012年4月18日、着うたフル(R)4月25日)
  • 愛言葉(着うた(R) 、着うたフル(R)2012年11月14日)
  • Refresh!(着うた(R) 着うたフル(R)2013年9月2日)

ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2011年1月12日 Z3 DRIVE MUSIC FLCF-4359 オリコン初登場170位
2nd 2013年7月3日 Beach Boys FLCF-4455 オリコン初登場89位

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2012年6月27日 逗子三兄弟 FLCF-4435 オリコン初登場81位、登場回数4回
2nd 2014年7月23日 Stay with 海 TKACA-74099 オリコン最高-位

ベストアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2014年7月23日 BEST ~Thanks for life~ FLCF-4464:初回生産限定盤
FLCF-4465:通常盤
オリコン最高-位

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2011年1月12日 中村舞子『Answer』 KICS-1638 オリコン初登場23位、登場回数6回
2012年7月11日 Natural Radio Station『Message』 FAJP-0001 オリコン初登場200位
2013年5月29日 DJ RINA『READY TO PARTY!』 OTUM-006
2013年11月6日 恋うたラブソング BEST MIX KICS-1988
2014年3月12日 今井洋介 supported by 逗子三兄弟『もう一度、手をつなごう』 TKCA-74057 オリコン初登場149位

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
堂園博之 マイベイビー ?好きになればなるほど?」「愛言葉
平野康祐 サマーウルフ」「純白の花嫁」(哀川翔,小森純出演)「真夏のさよなら
不明 「湘南ラブストーリー」「マーメイド」(瀬長奈津実,村岡沙耶香出演)「[リトルムービー?淡い恋の物語?」(中山絵梨奈出演)

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ
Sweet Summer Story ビーチバレー『JBVツアー2010』テーマソング
純白の花嫁 CX系「志村軒」エンディングテーマ/CX系「なべあちっ!」エンディングテーマ
HOMETOWN スカパー!Jリーグイメージソング
Stay By My Side~with Tera Ocean Mountainer~ NTV系「PON!」エンディングテーマ
湘南ラブストーリー 「ジュエリーかまた」CMソング/テレビ神奈川「音楽缶」2013年7月度オープニングテーマ
HERO スカパー!Jリーグイメージソング
Refresh! テレビ神奈川「しゃかりき」挿入歌
オレルナココロ テレビ朝日「ワールドプロレスリング」エンディングテーマ

主なライブ[編集]

ワンマンライブ[編集]

  • 2013年09月01日 - 逗子三兄弟 初ワンマン ~We are Beach Boys!!!~
    会場:東京・渋谷WWW   ※ソールドアウト
  • 2015年02月15日 - 『今夜はステイウィズゥミー!!! ~東京“ホール”ドオンユー~ 』(TOUR FINAL/初ホールワンマン)
    会場:東京・よみうりホール

主催イベント 『ORENCH』[編集]

  • 2012年04月30日 - ORENCH vol.1 presented by逗子三兄弟
    会場:SHIBUYA THE GAME
    w/N.O.B.U!!!/デジカット/Precious
  • 2012年08月19日 - ORENCH vol.2 presented by逗子三兄弟
    会場:SHIBUYA THE GAME
    w/N.O.B.U!!!/Natural Radio Station /SOUTH/NEXT-STYLE
  • 2012年12月02日 - ORENCH ~冬なのにサマーパーティー!?~ presented by逗子三兄弟
    会場:SHIBUYA THE GAME ※ソールドアウト
    w/N.O.B.U!!!/GOKIGEN SOUND/Jam9/T.O.M with YKG
  • 2013年04月21日 - ORENCH ~遅咲きの桜満開!!!~ presented by逗子三兄弟
    会場:SHIBUYA THE GAME ※ソールドアウト
    w/N.O.B.U!!!/GOKIGEN SOUND/Jam9/RSP
  • 2013年12月23日 - ORENCH ~家族みんなでイブイブクリパッ!?~ presented by逗子三兄弟
    会場:SHIBUYA THE GAME ※ソールドアウト
    w/N.O.B.U!!!/GOKIGEN SOUND/Jam9/中村舞子/藍(ex RSP)
  • 2014年04月14日 - ORENCH ~キミの笑顔が引越祝!!!~ presented by逗子三兄弟
    会場:代官山UNIT
    w/SEAMO/MUNEHIRO/N.O.B.U!!!/Jam9/藍(ex RSP)/今井洋介
  • 2014年08月31日 - ORENCH ~夏の終わりはステイウィズゥミー!!!~ presented by逗子三兄弟
    会場:代官山UNIT
    w/SEAMO/LITTLE/Jam9/藍(ex RSP)/miyake(mihimaru GT)

ツアー[編集]

インストアツアー(2013年)[編集]

  • 2013年07月05日-08月17日(11公演)
    ミニアルバム「Beach Boys」発売記念インストアイベントツアー
  • 2013年09月15日-11月16日( 6公演)
    ありがとうを忘れなインストアツアー~ごめんねとありがとうを言える大人になります~

『今夜はステイウィズゥミー!!!』ツアー(2014年)[編集]

  • 2014年10月13日 - ~でら名古屋編~
    会場:名古屋 club OZON
    w/SEAMO/MAY'S/Jam9
  • 2014年10月25日 - ~ホンマ大阪編~
    会場:大阪 FANJ twice
    w/SEAMO/MAY'S/藍(ex RSP)
  • 2014年11月14日 - ~ぼっけぇ岡山編~
    会場:岡山 CRAZYMAMA 2nd Room
    w/
  • 2014年11月15日 - ~ちかっぱ福岡編~
    会場:福岡 ROOMS
    w/
  • 2014年12月04日 - ~来なせ新潟編~
    会場:新潟 SHOW CASE
    w/

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

  • 紫舟 - 書家。グループ名の題字を手掛ける。

外部リンク[編集]