ルイス・モロウニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルイス・モロウニー Football pictogram.svg
名前
本名 ルイス・モロウニー・アルベロ
ラテン文字 Luis Molowny Arbelo
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1925年5月12日
出身地 サンタ・クルス・デ・テネリフェ
没年月日 2010年2月12日(満84歳没)
身長 180cm
体重 73kg
選手情報
ポジション MF / FW
代表歴
1950-1955 スペインの旗 スペイン 7 (2)
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

ルイス・モロウニーLuis Molowny1925年5月12日 - 2010年2月12日)は、スペイン出身の元サッカー選手。ポジションはMFFW

1943年に地元のサッカークラブCDテネリフェでキャリアをスタート。その後、マリノFCレアル・マドリードUDラス・パルマスに所属していた。スペイン代表としては7試合に出場し、1950 FIFAワールドカップに出場した。

引退後はUDラス・パルマススペイン代表レアル・マドリードの監督などを務めた。レアルではUEFAカップを2連覇している。他にもドン・バロン・アワードの最優秀監督賞を4度(最多記録)受賞している。

所属クラブ[編集]

指導者歴[編集]