フレン・ゲレーロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フレン・ゲレーロ Football pictogram.svg
Aplauden Guerrero Bilbao.JPG
名前
本名 フレン・ゲレーロ・ロペス
愛称 バスクの貴公子
ラテン文字 Julen Guerrero López
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1974年1月7日(40歳)
出身地 ビスカヤ県, ポルトゥガレーテ
身長 179cm
選手情報
ポジション MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1991-1992
1992-2006
スペインの旗 ビルバオ・A
スペインの旗 A・ビルバオ
12 (6)
372 (101)
代表歴
1989-1990
1990-1991
1990-1991
1992-1994
1993-2000
U-16スペイン
U-17スペイン
U-18スペイン
U-21スペイン
スペインの旗 スペイン
9 (7)
8 (3)
14 (2)
12 (8)
41 (13)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フレン・ゲレーロJulen Guerrero1974年1月7日-)は、スペインの元サッカー選手スペイン代表であった。現役時代のポジションはMF

経歴[編集]

クラブ[編集]

ビスカヤ県ポルトゥガレーテに生まれ、8歳の時にアスレティック・ビルバオの下部組織に入団した。1991-92シーズンにはリザーブチームであるビルバオ・アスレティックに昇格し、セグンダ・ディビシオン(2部)でプレーした。1992年にはアイトール・カランカらとともにU-19チームで全国リーグ・全国カップの2冠を達成した。同年9月、18歳の時にユップ・ハインケス監督が率いるトップチームに初招集され、デビューするとすぐにレギュラーとなると、デビュー以来の2シーズンで28得点を記録した[1]。1993年にはエル・パイス紙のリーグ最優秀スペイン人新人選手賞を獲得し、1994年にはエル・パイス紙とドン・バロン紙のリーグ最優秀スペイン人選手賞を獲得した[2]。1993-94シーズンのアルバセテ・バロンピエ戦ではハットトリックを達成し、スポルティング・ヒホン戦では1試合4得点を記録した。これらの活躍で、レアル・マドリードFCバルセロナアトレティコ・マドリードユヴェントスFCSSラツィオマンチェスター・ユナイテッドFCなどの関心を引いたが、アスレティック・ビルバオに忠誠を誓い、1997年には10年間の契約延長を果たした[1]。これはクラブ史上最長期間の契約であり、この契約によりクラブ最高年俸選手となった。

1997-98シーズンには29試合に出場して8得点し、UEFAチャンピオンズリーグ出場権を獲得できる2位でシーズンを終えた。しかし、その後の数シーズンは出場機会が減少し、まだ28歳であった2002年にはルイス・フェルナンデス監督によって控えに降格させられた[1]。2002-03シーズンから2005-06シーズンまでの4シーズンには57試合しか出場できず、得点はわずか4点に終わった。2006年7月11日、記者会見で現役引退を発表した[3]。プリメーラ・ディビシオンででプレーした14シーズンで372試合に出場して101得点を記録し、UEFAチャンピオンズリーグも含めた欧州カップ戦では15試合に出場して5得点を挙げている。引退してすぐに下部組織であるレサマの1チームの指揮を任され、2年後に退任した。

代表[編集]

スペイン代表[編集]

U-16スペイン代表から各年代の世代別スペイン代表に選ばれ、U-21スペイン代表としては1②試合に出場して8得点を挙げた。

まだ19歳であった1993年1月27日、ラス・パルマス・デ・グラン・カナリアで行われたメキシコ戦でスペイン代表デビューし、同年6月2日の1994 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選リトアニア戦(2-0)で代表初得点を含む2得点を挙げた。1994年にはアメリカで開催された1994 FIFAワールドカップ本大会に招集され、1試合に出場している。1996年にはUEFA欧州選手権1996に出場し、同年12月18日のマルタ共和国戦(3-0)ではハットトリックを達成した。1998年にはフランスで開催された1998 FIFAワールドカップに出場した。1999年9月8日、UEFA欧州選手権2000予選キプロス戦(8-0)でもハットトリックを達成している。2000年10月までに41試合に出場して13得点を挙げた。

バスク選抜[編集]

1993年にはバスク国代表に初招集され、1997年のユーゴスラビアとの非公式親善試合ではハットトリックを達成した。2006年までに11試合に出場して6得点を挙げた。

人物[編集]

弟のホセ・フェリクス・ゲレーロ(José Félix Guerrero)はミッドフィールダーとしてプレーするプロサッカー選手であり、アスレティック・ビルバオの下部組織出身である。プリメーラ・ディビシオンでは58試合に出場して2得点を挙げ、セグンダ・ディビシオン以下も含めると160試合に出場した。

出身地のビルバオにある自身の名前を付したレストラン(レスタウランテ・フレン・ゲレーロ)のオーナーである[4]ユーロスポーツのコラムニストである。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

個人[編集]

個人成績[編集]

クラブでの出場記録[編集]

クラブ シーズン 国内リーグ 国内カップ 欧州カップ その他[5] 通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
ビルバオ・アスレティック 1991–92 12 6 - - - - - - 12 6
通算 12 6 - - - - - - 12 6
アスレティック・ビルバオ 1992–93 37 10 0 0 - - - - 37 10
1993–94 36 18 4 3 - - - - 40 21
1994–95 27 13 2 1 4 2 - - 33 16
1995–96 33 9 6 1 - - - - 39 10
1996–97 38 15 5 1 - - - - 43 16
1997–98 29 8 3 0 1 0 - - 33 8
1998–99 36 9 2 1 8 2 - - 46 12
1999–00 32 6 3 0 - - - - 35 6
2000–01 27 4 2 0 - - - - 29 4
2001–02 20 5 6 2 - - - - 26 7
2002–03 14 0 2 2 - - - - 16 2
2003–04 14 1 0 0 - - - - 14 1
2004–05 12 3 4 0 2 0 - - 18 3
2005–06 17 0 2 0 2 0 - - 21 0
通算 372 101 41 11 17 4 - - 430 116
通算 384 107 41 11 17 4 - - 442 122

代表での得点[編集]

# 日時 場所 相手 スコア 結果 大会
1. 1993年6月2日 リトアニアの旗 ヴィリニュス  リトアニア 0–1 0–2 1994 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選
2. 1993年6月2日 リトアニアの旗 ヴィリニュス  リトアニア 0–2 0–2 1994 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選
3. 1993年9月8日 スペインの旗 アリカンテ  チリ 1–0 2–0 親善試合
4. 1993年9月8日 スペインの旗 アリカンテ  チリ 2–0 2–0 親善試合
5. 1995年3月29日 スペインの旗 セビージャ  ベルギー 1–0 1–1 UEFA欧州選手権1996予選
6. 1995年9月6日 スペインの旗 グラナダ  キプロス 1–0 6–0 UEFA欧州選手権1996予選
7. 1995年9月20日 スペインの旗 マドリード  アルゼンチン 2–0 2–1 親善試合
8. 1996年12月18日 マルタの旗 タカリ  マルタ 0–1 0–3 1998 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選
9. 1996年12月18日 マルタの旗 タカリ  マルタ 0–2 0–3 1998 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選
10. 1996年12月18日 マルタの旗 タカリ  マルタ 0–3 0–3 1998 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選
11. 1999年9月8日 スペインの旗 バダホス  キプロス 3–0 8–0 UEFA欧州選手権2000予選
12. 1999年9月8日 スペインの旗 バダホス  キプロス 5–0 8–0 UEFA欧州選手権2000予選
13. 1999年9月8日 スペインの旗 バダホス  キプロス 6–0 8–0 UEFA欧州選手権2000予選

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]