ハビ・マルティネス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハビ・マルティネス Football pictogram.svg
Javier Martinez enhanced.jpg
名前
本名 ハビエル・マルティネス・アギナガ
愛称 ハビ
ラテン文字 Javier MARTINEZ
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1988年9月2日(25歳)
出身地 ナバーラ州, エステーリャ
身長 190cm
体重 86kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン
ポジション DF(CB)/MF(CH)
背番号 8
利き足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003-2006
2006-2012
2012-
スペインの旗 オサスナB
スペインの旗 アスレティック・ビルバオ
ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン
32 0(2)
201 (23)
代表歴2
2005
2006-2007
2007-2011
2010-
スペインの旗 スペインU-17
スペインの旗 スペインU-19
スペインの旗 スペインU-21
スペインの旗 スペイン
5 0(0)
5 0(0)
14 0(1)
9 0(0)
1. 国内リーグ戦に限る。2012年5月13日現在。
2. 2012年11月17日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

ハビ・マルティネス(Javi Martínez)ことハビエル・マルティネス・アギナガ(Javier Martínez Aguinaga, 1988年9月2日 - )は、スペインエステーリャ出身[1]サッカー選手ブンデスリーガバイエルン・ミュンヘン所属。スペイン代表である。ポジションはミッドフィールダー(センターハーフ)もしくはディフェンダー(センターバック)。

経歴[編集]

クラブ[編集]

ナバーラ州エステーリャ出身であり、州最大のクラブCAオサスナの下部組織に入団したが、Bチームに所属していた2006年にまだトップチームデビューを果たしていなかったにもかかわらず、600万ユーロ(約9億円)という高額の移籍金でアスレティック・ビルバオと6年契約を交わした[2][3]。力強いプレーで移籍してすぐにレギュラーの座を掴み、12月16日デポルティーボ・ラ・コルーニャ戦(2-0)ではアウェーで2得点を決めてみせた[4]。デビューシーズンの2006-07シーズンはリーグ戦35試合に出場して3得点を決めた[5]。2007-08シーズン、2008-09シーズンもレギュラーとしてプレーし、2008-09シーズンにはコパ・デル・レイで決勝に進出した。移籍当初から2400万ユーロと高額な違約金が設定されたが[3]2008年の契約延長の際に3600万ユーロまで引き上げられた[6]

キコとハビ・マルティネス

2009年夏の移籍市場では、プレミアリーグリバプールFCシャビ・アロンソの代役として獲得を狙っていると噂され[7][8] [9]マンチェスター・シティFCからの関心も報道された[10]。2009-10シーズンは公式戦46試合に出場して9得点を挙げた。リーグ戦では自己最多の6得点を記録し、UEFAヨーロッパリーグでは7試合に出場した。2011-12シーズンには、新監督マルセロ・ビエルサのもとセンターバックのレギュラーとしてプレーした。

2012年8月29日バイエルン・ミュンヘンに完全移籍した。移籍金は4,000万ユーロに上り、ブンデスリーガの史上最高額を更新した[11]。誕生日でもある9月2日のVfBシュトゥットガルト戦で公式戦デビューを飾ると、ユップ・ハインケス監督に「大当たり」とコメントされる活躍を見せた[12]

公式戦ではドイツ代表のバスティアン・シュヴァインシュタイガーとボランチのコンビを組み、バイエルンの安定した守備に貢献して3冠を達成した。

代表[編集]

世代別代表

2007年にはU-19スペイン代表としてUEFA U-19欧州選手権に出場し、GKセルヒオ・アセンホや自身と同じくアスレティック・ビルバオの下部組織出身のDFミケル・サン・ホセなどとともに戦った。グループリーグを1位で通過し、決勝トーナメントではU-19フランス代表やU-19ギリシャ代表を下して優勝した。19歳の時にU-21スペイン代表に初招集され、2009年にスウェーデンで開催されたUEFA U-21欧州選手権に出場したが、U-21イングランド代表やU-21ドイツ代表と同組となったグループリーグで敗退したが、2011年にデンマークで開催された、U-21欧州選手権に主将として再度出場し、優勝を果たした。

A代表

2010年5月20日、それまでスペイン代表未招集だったにもかかわらず、ビセンテ・デル・ボスケ監督によって2010 FIFAワールドカップに出場するメンバー23人に選ばれた[13][14] [15]5月29日オーストリアインスブルックで行われたサウジアラビアとの親善試合(3-2)で、81分にシャビとの交代で途中出場し、スペインA代表デビューを果たした。6月3日、韓国との親善試合(1-0)では先発出場して80分までプレーした。2010 FIFAワールドカップ本大会では、グループリーグのチリ戦(2-1)でシャビ・アロンソが負傷したために途中出場し、20分間プレーした。それ以降は出場機会がなかったが、スペイン代表は初優勝を果たした。

FIFAコンフェデレーションズカップ2013では準決勝のイタリア戦でフェルナンド・トーレスとの交代でピッチに立ち、センターフォワードとしてプレーした[16]

家族[編集]

兄のアルバロ・マルティネス(Álvaro Martínez)はディフェンダーとしてプレーするサッカー選手であり、SDエイバルなど下部リーグでプレーしている。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

EURO 2012優勝杯を掲げるマルティネス

クラブ[編集]

ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン

代表[編集]

個人[編集]

個人成績[編集]

クラブ シーズン 国内リーグ 国内カップ 欧州カップ 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
アスレティック・ビルバオ
2006-07 35 3 1 0 - - 36 3
2007-08 34 0 2 0 - - 36 0
2008-09 32 5 9 1 - - 41 6
2009-10 34 6 1 1 11 2 46 9
2010-11 35 4 3 0 0 0 38 4
2011-12 31 4 9 0 14 0 54 4
合計 201 22 25 2 25 2 251 26
合計
135 14 7 2 7 0 149 15

脚注[編集]

  1. ^ J.Martínez”. Athletic Club. 2010年8月11日閲覧。
  2. ^ “Athletic spend big on starlet”. Sky Sports. (2006年7月2日). http://msnsport.skysports.com/story/0,19528,11840_2382346,00.html 2010年2月16日閲覧。 
  3. ^ a b アスレティックがMFハビ・マルティネスと契約合意livedoorスポーツ、2006年7月3日
  4. ^ Angulo stunner sinks Zaragoza UEFA.com、2006年12月16日
  5. ^ Javi MartínezBDFutbol.com
  6. ^ アスレチック、アモレビエタとハビ・マルティネスが契約延長Goal.com、2008年9月19日
  7. ^ Thursday's gossip column BBC Sport、2009年5月28日
  8. ^ Liverpool in for Spanish starlet Javi MartinezMirror Football、2009年5月28日
  9. ^ シャビ・アロンソの代役はハビ・マルティネス?Goal.com、2009年5月29日
  10. ^ J・マルティネス、ビルバオ残留を強調Goal.com、2009年6月11日
  11. ^ ブンデス史上最高額移籍のハビ・マルティネス、今節初先発かサッカーキング、2012年9月15日
  12. ^ ハインケス:「J・マルティネスは大当たり」Goal.com、2012年11月10日
  13. ^ Spain omit Marcos Senna from 2010 World Cup squad”. BBC Sport (2010年5月20日). 2010年5月20日閲覧。
  14. ^ スペイン代表、W杯に向けた23人を発表Goal.com、2010年5月20日
  15. ^ W杯メンバー入りを喜ぶビルバオMFGoal.com、2010年5月21日
  16. ^ スペイン代表指揮官、イタリア戦でサプライズ起用 soccer king 2013年6月29日

外部リンク[編集]