オスカル・ルジェリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オスカル・ルジェリ Football pictogram.svg
名前
本名 オスカル・アルフレド・ルジェリ
Óscar Alfredo Ruggeri
愛称 エル・カベソン
ラテン文字 Óscar RUGGERI
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 1962年1月26日(52歳)
出身地 コーラル・デ・ブストス
身長 183cm
体重 82kg
選手情報
ポジション DF(CB)
利き足 右足
代表歴
1983-1994[1] アルゼンチンの旗 アルゼンチン 97 (7)
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

オスカル・アルフレド・ルジェリÓscar Alfredo Ruggeri1962年1月26日 - )は、アルゼンチン出身のサッカー選手、サッカー指導者。ニックネームはエル・カベソン(El Cabezon=デカ頭)。

経歴[編集]

1980年、当時ディエゴ・マラドーナが所属していたボカ・ジュニアーズでキャリアをスタートする。1985年にライバルのCAリーベル・プレートに移籍し、1986年のアルゼンチンリーグコパ・リベルタドーレスインターコンチネンタルカップの3冠獲得に貢献した。その後はレアル・マドリードCAサン・ロレンソなどに在籍する。1997年に現役引退した。

アルゼンチン代表としては97キャップを記録し、3回のFIFAワールドカップに出場した。代表キャップ数はディエゴ・シメオネに抜かれるまで最多記録であった。1986年のメキシコW杯では優勝、1990年のイタリアW杯では準優勝した。1994年のアメリカW杯では、ディエゴ・マラドーナが大会から追放された後はキャプテンを務めた。コパ・アメリカでは1991年、1993年大会で優勝している。

引退後は監督として、古巣のサン・ロレンソなど複数のクラブを率いている。

所属クラブ[編集]

指導経歴[編集]

獲得タイトル[編集]

代表[編集]

FIFAワールドカップ1986
コパ・アメリカ19911993
キング・ファハド・カップ:1992

クラブ[編集]

アルゼンチンリーグ:1981メトロ
アルゼンチンリーグ:1985-1986
コパ・リベルタドーレス:1986
インターコンチネンタルカップ(トヨタカップ):1986
アルゼンチンリーグ:1995クラウスラ
スペインリーグ:1990

個人[編集]

出典[編集]