ヴァレリー・ガザエフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴァレリー・ガザエフ Football pictogram.svg
Gazzaev CSKA.jpg
名前
本名 ヴァレリー・ゲオルギエヴィッチ・ガザエフ
カタカナ ヴァレリー・ガザエフ
ラテン文字 Valery Georgievich GAZZAEV
ロシア語 Валерий Георгиевич Газзаев
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 1954年8月7日(59歳)
出身地 ウラジカフカス
身長 173cm
体重 94kg
選手情報
ポジション FW
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1970-1973
1974
1975
1976-1978
1979-1985
1986
スパルタク・オルゾニキーゼ
SKAロストフ・ナ・ドヌ
スパルタク・オルゾニキーゼ
ロコモティフ・モスクワ
ディナモ・モスクワ
ディナモ・トビリシ
53 (9)
12 (1)
33 (14)
72 (14)
197 (70)
14 (5)
代表歴
1978–1980
1980–1983
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 (Olympic)
8 (4)
11 (2)
監督歴
1989-1991
1991-1993
1994-1999
1999-2001
2001-2003
2001-2002
2002-2003
2004-2008
2009-2010
スパルタク・オルゾニキーゼ
ディナモ・モスクワ
アラニア
ディナモ・モスクワ
CSKAモスクワ
ロシアU-21代表
ロシア代表
CSKAモスクワ
ディナモ・キエフ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ヴァレリー・ゲオルギエヴィッチ・ガザエフオセット語: Гæззаты Валерæ; родилсяロシア語: Валерий Георгиевич Газзаев1954年8月7日 - )は、ロシア出身のオセット人の元ソビエト連邦代表サッカー選手、サッカー指導者である。

来歴[編集]

選手時代はストライカーとして、スパルタク・オルゾニキーゼ(現FCアラニア・ウラジカフカス)、SKAロストフ・ナ・ドヌロコモティフ・モスクワディナモ・モスクワディナモ・トビリシでプレイした。ソ連リーグ通算283試合出場89ゴール、1984年にはディナモ・モスクワでソ連カップを獲得した。

ソ連代表では、U-23代表として1976年U-23欧州選手権に優勝。オリンピック代表として1980年モスクワ夏季オリンピックで銅メダルを獲得。A代表では8試合に出場して4ゴールを挙げた。

1986年に引退後は指導者に転進し、まず最初はディナモ・モスクワのユースチームで指導にあたり、その後プロクラブの監督となった。最初の大きな成果は1995年のアラニア・ウラジカフカスのロシアリーグ優勝であった。CSKAモスクワでは3回のリーグ優勝に導き、2004-2005シーズンにはUEFAカップで優勝した。2002年から2003年まではロシア代表監督も務めた。

2008年7月10日、契約は2011年まで残っているが、2008年シーズンのロシア・リーグ終了後にCSKAモスクワの監督を退任すると発表した。 退任の理由は、心身の疲労だという。

2009年5月、2009-2010シーズンよりFCディナモ・キエフ監督就任を発表するも、2010年10月1日に辞任。

2011年1月、アラニア・ウラジカフカスの会長に就任。

人物[編集]

所属クラブ[編集]

指導歴[編集]

タイトル[編集]

オリンピック
男子 サッカー
1980 サッカー

選手時代[編集]

ディナモ・モスクワ
  • ソ連カップ:1回 1984

監督時代[編集]

アラニア・ウラジカフカス
  • ロシアリーグ:1回 1995
CSKAモスクワ
  • ロシアリーグ:3回 2003, 2005, 2006
  • ロシアカップ:4回 2002, 2005, 2006, 2008
  • UEFAカップ:1回 2005
ディナモ・キエフ
  • ウクライナスーパーカップ:1回 2009

その他[編集]

  • ロシア友好勲章
  • ロシア栄誉勲章

外部リンク[編集]