ジャシント・キンコセス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャシント・キンコセス・ロペス Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Jacinto Quincoces y López de Arbina
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1905年7月17日
出身地 ビスカヤ県バラカルド
没年月日 1997年5月10日(満91歳没)
選手情報
ポジション DF
代表歴
1928-1936 スペインの旗 スペイン 25 (0)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジャシント・キンコセスJacinto Quincoces, 1905年7月17日 - 1997年5月10日)は、スペインバラカルド出身の元同国代表サッカー選手。ポジションはディフェンダー(DF)

来歴[編集]

故郷サン・アントニオでサッカーを始める。一度は契約を断られたが、デポルティーボ・アラベスに加入。アラベスではシリアコとDFコンビを組み、飛躍的な成長を遂げた。

アラベスで10年プレーした後、シリアコと共にレアル・マドリードへ移籍した。レアル・マドリードでは前年に移籍をしていたリカルド・サモラと共に世界最高と評された鉄壁の守備陣を形成[1]、移籍後初シーズンでは18試合で15失点に抑え、クラブ初となるスペインリーグのタイトルを無敗優勝という形で手にした。その後もリーグ連覇やコパ・デル・レイを獲得した。また、フェリックス・ケサダの退団した1936年よりキャプテンも務めた。

スペイン代表でもサモラ、シリアコと共に活躍し、1934 FIFAワールドカップでは大会最優秀DFに選ばれた[2]

引退後は指導者としての道を歩み、自らがプレーしたスペイン代表レアル・マドリードなどの指揮を執った。

所属クラブ[編集]

指導歴[編集]

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ジャシント キンコセス レアル・マドリード公式サイト
  2. ^ フィル・ボール 『レアル・マドリー ディ・ステファノからベッカムまで』 野間けい子、ネコパブリッシング、2004年、122頁。ISBN 4-7770-5036-X