マウリシオ・ペジェグリーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マウリシオ・ペジェグリーノ Football pictogram.svg
Mauricio-Pellegrino-VCF-ESP-2012.jpg
名前
本名 マウリシオ・アンドレス・ペジェグリーノ
カタカナ マウリシオ・ペジェグリーノ
ラテン文字 Mauricio PELLEGRINO
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 1971年10月5日(42歳)
出身地 コルドバ州, レオネス
身長 193cm
体重 83kg
選手情報
ポジション DF
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1990-1998
1998-1999
1999-2005
2005
2005-2006
アルゼンチンの旗 ベレス
スペインの旗 バルセロナ
スペインの旗 バレンシア
イングランドの旗 リヴァプール
スペインの旗 アラベス
186 (11)
23 (0)
140 (5)
12 (0)
14 (0)
代表歴
1997 アルゼンチンの旗 アルゼンチン 3 (0)
監督歴
2008-2010
2010
2012
2013-
イングランドの旗 リヴァプール(コーチ)
イタリアの旗 インテル(コーチ)
スペインの旗 バレンシア
アルゼンチンの旗 エストゥディアンテス LP
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マウリシオ・ペジェグリーノMauricio Andrés Pellegrino1971年10月5日 - )は、アルゼンチン出身の元サッカー選手、現サッカー指導者。アルゼンチン代表であった。現役時代のポジションはディフェンダー(センターバック)。ACチェゼーナ所属のマキシミリアーノ・ペジェグリーノ(Maximiliano Pellegrino)は弟であり、彼もセンターバックでプレーする。

経歴[編集]

選手時代[編集]

クラブ[編集]

初期の経歴

1990年にCAベレス・サルスフィエルドからデビューし、クラブの黄金期に4度のリーグ優勝を飾り、1994年にはコパ・リベルタドーレスインターコンチネンタルカップで優勝を果たした。1998年夏、ルイ・ファン・ハール監督が率いるFCバルセロナに移籍し、9月12日のCFエストレマドゥーラ戦(1-0)でデビューした。1998-99シーズンはかなりの試合に起用され、リーグ優勝を果たした。

バレンシアCF

1999年にバレンシアCFに移籍し、キャリア最高の時期を過ごした。同じアルゼンチン人のロベルト・アジャラとセンターバックのコンビを組み、2度のリーグ優勝と2003-04シーズンのUEFAカップ優勝に貢献した。1999-2000シーズンのUEFAチャンピオンズリーグでは決勝に進出したが、レアル・マドリードとの同国対決に0-3で敗れて準優勝に終わった。2000-01シーズンも同大会で決勝に進出し、バイエルン・ミュンヘンとの対戦は120分を戦って勝敗の行方がPK戦に持ち込まれたが、ペジェグリーノはPK戦でペナルティキックを外している[1]。バレンシアCFには6シーズンの間在籍し、200試合近い公式戦に出場した。

リヴァプールFC

2005-06シーズン序盤は所属クラブがなかったが、2005年1月、バレンシアCF時代の恩師であるラファエル・ベニテス監督が率いていたリヴァプールFCと6ヶ月の短期契約を結び[2]。リヴァプールFCに在籍した初めてのアルゼンチン人選手となった。プレミアリーグでは12試合、公式戦通算13試合に出場したが、彼のプレーは契約延長を果たすのに十分なものではなく、2004-05シーズン終了後にクラブを離れた[3]。その後デポルティーボ・アラベスと契約し、2005-06シーズンは13試合に出場したが、チームはセグンダ・ディビシオン(2部)降格に終わった。2006年夏、デポルティーボ・アラベスとの契約満了にともなって現役引退した。

代表[編集]

1997年にアルゼンチン代表デビューした。同年中に3試合に出場し、コパ・アメリカ1997のメンバーにも選ばれた。

指導者時代[編集]

現役引退後の2006年6月、バレンシアCFのカデッテBの監督に就任した[4]。2008年6月30日にはラファエル・ベニテス監督率いるリヴァプールFCのアシスタントコーチに就任し[5]UEFAチャンピオンズリーグFAカップ優勝に尽力した。2010年夏までリヴァプールFCで指導し、ベニテスのインテル監督就任とともにインテルのアシスタントコーチに就任した[1]。同年12月、ベニテスの監督解任を受けてペジェグリーノも解任された。

2012年にはエストゥディアンテス監督に就任する可能性もあったが[6]、5月8日、バレンシアCFと2年契約を結んで監督に就任することが発表された[1]。しかし、成績不振のため、2012年12月に解任された[7]

所属クラブ[編集]

選手[編集]

指導者[編集]

タイトル[編集]

  • アルゼンチンの旗 CAベレス・サルスフィエルド
プリメーラ・ディビシオン 優勝 : クラウスーラ1993、アペルトゥーラ1995、クラウスーラ1996、クラウスーラ1998
コパ・リベルタドーレス 優勝 : 1994
インターコンチネンタルカップ 優勝 : 1994
コパ・インテルアメリカーナ 優勝 : 1995
スーペルコパ・スダメリカーナ 優勝 : 1996
レコパ・スダメリカーナ 優勝 : 1997
  • スペインの旗 FCバルセロナ
リーガ・エスパニョーラ 優勝 : 1998-99
  • スペインの旗 バレンシアCF
リーガ・エスパニョーラ 優勝 : 2001-02、2003-04
スーペルコパ・デ・エスパーニャ 優勝 : 1999
UEFAカップ 優勝 : 2003-04
UEFAスーパーカップ 優勝 : 2004
UEFAチャンピオンズリーグ 準優勝 : 1999-2000、2000-01

脚注[編集]

外部リンク[編集]