マルセロ・デルガド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マルセロ・デルガド Football pictogram.svg
名前
本名 マルセロ・アレハンドロ・デルガド
愛称 エル・チェロ
ラテン文字 Marcelo Delgado
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 1973年5月24日(40歳)
出身地 カピタン・ベルムデス
身長 170cm
体重 65g
選手情報
ポジション FW
利き足 左足
代表歴
1995-2002 アルゼンチンの旗 アルゼンチン 33 (9)
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj
オリンピック
男子サッカー
1996 サッカー

マルセロ・アレハンドロ・デルガドMarcelo Alejandro Delgado1973年5月24日 - )は、アルゼンチンサンタフェ州カピタン・ベルムデス出身の元サッカー選手。ポジションはフォワード

来歴[編集]

ロサリオ・セントラルでキャリアをスタート。1995年から所属したラシン・クラブでの活躍がアルゼンチン代表入りに門を開く。 アトランタオリンピックでは銀メダルを獲得、1998年フランスW杯メンバーにも選出された。

2000年に移籍したボカ・ジュニアーズではカルロス・ビアンチ監督の下、黄金時代を経験した。トヨタカップには縁があり、2000年に行われたレアル・マドリード戦ではマルティン・パレルモの先制点をアシスト。2001年のバイエルン・ミュンヘン戦では前半にカード2枚で退場し敗戦のきっかけをつくってしまった。2003年のコパ・リベルタドーレスでは大黒柱としてチームを引っ張り、9得点で得点王に輝いた。

古巣クルス・アスルを経てボカに復帰するが、かつてのような目立った活躍はできず退団。

2007年にCAベルグラーノへと移籍するがシーズン後に2部降格が決定、同年7月エクアドルの名門バルセロナSCに移籍した。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

ボカ

前期リーグ - 優勝 (2000年、2005年)
後期リーグ - 優勝 (2006年)

個人タイトル

  • コパ・リベルタドーレス得点王(2003年)