ベニート・フローロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ベニート・フローロ・サンスBenito Floro Sanz1952年6月12日-)は、スペインヒホン出身のサッカー指導者。

1989年、当時2部Bだったアルバセテの監督に就任。1989-1990シーズンに2部B優勝、1990-1991シーズンに2部優勝を果たし、わずか2年で1部へとクラブを導き、1991-1992シーズンは1部でも7位に食い込んだ。

アルバセテでの実績を見込まれ、1992-1993シーズンからはレアル・マドリードの監督の就任。同年にコパ・デル・レイを獲得したが、1993-1994シーズン途中に解任された。

1998年にはJリーグヴィッセル神戸の監督に就任したが、1stステージで18チーム中17位と低迷し、2ndステージ途中に解任された。

2004-2005シーズンはRCDマヨルカの監督に就任したが、2004年10月に解雇された。

指導経歴[編集]

関連項目[編集]