ホセ・イグナシオ・フェルナンデス・イグレシアス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ナチョ Football pictogram.svg
José Ignacio Fernández Iglesias Nacho - Spain vs. Chile, 10th September 2013.jpg
名前
本名 ホセ・イグナシオ・フェルナンデス・イグレシアス
愛称 ナチョ
ラテン文字 José Ignacio Fernández Iglesias
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1990年1月18日(24歳)
出身地 マドリード
身長 180cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 レアル・マドリード
ポジション DF
背番号 18
利き足 右足
代表歴2
2005
2006-2007
2008-2009
2011-
2013-
スペインの旗 スペイン U-16
スペインの旗 スペイン U-17
スペインの旗 スペイン U-19
スペインの旗 スペイン U-21
スペインの旗 スペイン
1 (0)
11 (0)
9 (2)
5 (0)
1 (0)
2. 2013年9月21日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

ナチョNacho)ことホセ・イグナシオ・フェルナンデス・イグレシアスJosé Ignacio Fernández Iglesias "Nacho", 1990年1月18日 - )は、スペインマドリード出身のサッカー選手。ポジションはDF(センターバック、サイドバック)。レアル・マドリード所属。RCDエスパニョールに所属しているアレックスは実弟。

経歴[編集]

11歳の時にレアル・マドリードのユースに入団したナチョは、2008-09シーズンにレアル・マドリード・カスティージャの一員として2試合に出場。その後の2シーズンもカスティージャの選手としてプレーした。2010年7月には、他の4人の下部組織の選手と共にトップチームのアメリカ遠征に帯同した[1]。2011年4月23日の6-3で勝利したバレンシアCF戦ではレフトバックのポジションで先発フル出場し、レアル・マドリードのトップチームでデビューした。

2011-12シーズンにはキャプテンとしてカスティージャのセグンダ・ディビシオンB優勝に貢献。翌シーズンからはアルバロ・モラタヘスス・フェルナンデスらと共にトップチームでの背番号を得た[2]

2012-13シーズン開幕前の7月11日、新たに契約を4年延長した[3][4]

代表歴[編集]

スペイン代表としてUEFA U-17欧州選手権に優勝したほか、FIFA U-17ワールドカップでも準優勝した。

2013年9月3日にはイニゴ・マルティネスが怪我によって離脱したスペイン代表に初招集され[5][6]、10日に行われたチリ戦の後半13分にセルヒオ・ラモスとの交代で代表初キャップを刻んだ。

所属クラブ[編集]

獲得タイトル[編集]

スペインの旗 スペイン代表
スペインの旗 レアル・マドリード・カスティージャ
スペインの旗 レアル・マドリード

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 5人のカンテラーノ アメリカ遠征へrealmadrid.com、2010年7月28日
  2. ^ ナチョ・フェルナンデス、1軍定着に意欲realmadrid.com、2012年9月6日
  3. ^ ナチョと契約を更新realmadrid.com、2013年7月11日
  4. ^ レアル・マドリー、若手DFと新たに4年契約goal.com、2013年7月11日
  5. ^ ナチョ、フル代表招集realmadrid.com、2013年9月3日
  6. ^ 代表初招集を喜ぶナチョ「信じられなかった」goal.com、2013年9月4日

外部リンク[編集]