スーフォールズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スーフォールズ
Sioux Falls
愛称:Best Little City in America
標語:The Heart of America
サウスダコタ州内の位置
スーフォールズの位置(サウスダコタ州内)
スーフォールズ
サウスダコタ州内の位置
座標: 北緯43度32分11秒 西経96度43分54秒 / 北緯43.53639度 西経96.73167度 / 43.53639; -96.73167
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
サウスダコタ州
ミネハハ郡
リンカーン郡
行政
 - 市長 デイヴ・マンソン
面積
 - 総面積 56.3mi2 (145.9km2)
 - 陸地 56.3mi2 (145.8km2)
 - 水面 0.04mi2 (0.1km2)
標高 1,470ft (448m)
人口 (2008年)
 - 総人口 154,997人
 - 人口密度 2,750.6人/mi² (1,062人/km²)
 都市圏 232,930人
市外局番 605
FIPS code 46-59020
GNIS feature ID 1267670
ウェブサイト www.siouxfalls.org

スーフォールズSioux Falls 発音 /ˌsuː ˈfɔːlz/)はアメリカ合衆国サウスダコタ州東端に位置する、州内最大の都市である。アメリカ合衆国統計局によると、2006年の都市人口は144,900人であった。ミネハハ郡6郡庁所在地である、スーフォールズは211,500人の大都市圏の中心都市である。

地理[編集]

スーフォールズは北緯43度32分11秒、西経96度43分54秒 (43.536285, -96.731780)1に位置している。

アメリカ合衆国統計局によると、この都市は総面積145.9 km² (56.3 mi²) である。このうち145.8 km² (56.3 mi²) が陸地で0.1 km² (0.04 mi²) が水地域である。総面積の0.04%が水地域となる。

スーフォールズは ZIP コード 57101, 57103-57110, 57117-57118, 57188-57189 と 57192-57198 及び FIPS 場所コード 59020 が割り当てられている。

人口動勢[編集]

2000年現在の国勢調査2で、この都市は人口123,975人、49,731世帯、及び30,783家族が暮らしている。人口密度は849.9人/km² (2,201.4人/mi²) である。354.3人/km² (917.7人/mi²) の平均的な密度に51,680軒の住宅が建っている。この都市の人種的な構成は白人91.90%、アフリカン・アメリカン1.80%、ネイティブ・アメリカン2.12%、アジア1.19%、太平洋諸島系0.05%、その他の人種1.23%、及び混血1.71%である。ここの人口の2.49%はヒスパニックまたはラテン系である。

この都市内の住民は25.2%が18歳未満の未成年、18歳以上24歳以下が11.8%、25歳以上44歳以下が32.4%、45歳以上64歳以下が19.6%、及び65歳以上が11.1%にわたっている。中央値年齢は33歳である。女性100人ごとに対して男性は97.2人である。18歳以上の女性100人ごとに対して男性は94.4人である。

この都市の世帯ごとの平均的な収入は41,221米ドルであり、家族ごとの平均的な収入は51,516米ドルである。男性は32,216米ドルに対して女性は24,861米ドルの平均的な収入がある。この都市の一人当たりの収入 (per capita income) は21,374米ドルである。人口の8.4%及び家族の5.6% は貧困線以下である。全人口のうち18歳未満の10.3%及び65歳以上の7.4%は貧困線以下の生活を送っている。

メディア[編集]

新聞[編集]

  • Sioux Falls Argus Leader(日刊)
  • Sioux Falls Business Journal(週刊)
  • Link(週刊)
  • Sioux Falls Shopping News(週刊)
  • City Style(月刊)
  • PetMag(月刊)
  • ETC, For Her(月刊)
  • Prime(月刊)

テレビ局[編集]

ラジオ局[編集]

FM

AM

その他[編集]

古くは花崗岩の産地として知られ、その加工、移出で栄えたが今日では肥沃な農業地帯における農牧業の中心地として発展し、全米有数の家畜市場が置かれている。工業は食品関連が多く、食肉加工、酪農品など。

市名は市内を流れるビッグスー川の近くに大きな滝があることに因み、1857年に都市が造られた。一度はインディアンの襲撃によって町は廃墟となったが、70年代の鉄道開通によって再び地位が回復する。

姉妹都市[編集]

スーフォールズはSister Cities International, Inc. (SCI)によって締結された、2つの姉妹都市を有している:

外部リンク[編集]