エポック社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社エポック社
EPOCH.CO.,LTD.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 エポック社、EPOCH
本社所在地 日本の旗 日本
郵便番号:111-8618
東京都台東区駒形二丁目2番2号
設立 1958年5月6日
業種 その他製品
事業内容 玩具ホビー雑貨などの開発、製造並びに国内販売及び輸出入
代表者 前田道裕(代表取締役社長)
資本金 380,000千円
従業員数 168名
関係する人物 長嶋茂雄
大村崑
外部リンク http://epoch.jp/
テンプレートを表示

株式会社エポック社(エポックしゃ、EPOCH.CO.,LTD.)は、東京都台東区に本社を置く日本の玩具メーカー。1958年創業。

概要[編集]

野球盤などボードゲームのメーカーとして知られている。

テレビCM第一号タレントは、当時読売巨人軍の主力打者だった長嶋茂雄だった。ちびっこのアイドル大村崑が CMキャラクターを務めた時代もあった。

ヨーロッパのドールハウスを現代風にアレンジした女の子向けの「シルバニアファミリー」が、ヒット商品である。

他に、トレーディングカードやジグソーパズルも、この会社の主力商品になっている。現在1ピースの大きさが約半分の「パズルの達人」シリーズを展開し、上級者向けにアピールし、ヒット商品になった。かつては、家庭用テレビゲーム機カセットビジョンゲームポケコンを開発、発売していた。また、Atari 2600の輸入販売も行われていた。

ドラえもんのメインスポンサーを第2作1期時代から永きに亘り務めていることでも知られ、かつてはテレビゲーム用ソフトを多く制作していた。

沿革[編集]

かつて発売されていた商品[編集]

ゲーム機[編集]

テレビゲーム機
携帯用ゲーム機

エポックまんがゲームシリーズ[編集]

マンガ家がデザインした本棚に収まるサイズのボードゲーム」をコンセプトに1978年頃からシリーズ化

  1. 矢口高雄の釣りゲーム
  2. 横山光輝の競馬ゲーム
  3. 永井豪のサッカーゲーム
  4. 藤子不二雄のゴルフゲーム
  5. 川崎のぼるの相撲ゲーム
  6. ちばてつやの野球ゲーム
  7. 望月三起也のサーキットゲーム
  8. 石森章太郎のモンタージュゲーム
  9. 赤塚不二夫の駅前タクシーゲーム
  10. さいとう・たかをのスパイ暗号解読ゲーム
  11. 水森亜土のまいごのペットゲーム
  12. 里中満智子の舞踏会ゲーム
  13. 吉田まゆみのるんるん学園ゲーム
  14. 楳図かずおまことちゃんゲーム
  15. 山上たつひこがきデカゲーム
  16. 大和和紀スチュワーデスゲーム
  17. 手塚治虫のSF未来世界ゲーム
  18. 鴨川つばめマカロニほうれん荘ゲーム
  19. 板本こうこのビバ!!クラブ活動ゲーム
  20. ミッキーマウスの大冒険ゲーム
  21. 望月あきらゆうひが丘の総理大臣ゲーム
  22. 庄司陽子生徒諸君!ゲーム
  23. 柳沢きみおの青春カップルゲーム
  24. 本宮ひろ志のさわやか万太郎ゲーム
  25. 横田幸子の占い相性診断ゲーム
  26. 永井豪の凄ノ王超能力ゲーム
  27. 水島新司香川ドカベンゲーム

ワールドウォーゲームシリーズ[編集]

鈴木銀一郎黒田幸弘レックカンパニーがゲームデザインを行いエポック社が1981年から1990年ごろまで30作品を販売した。

  • 独ソ電撃戦
  • 日露戦争
  • 砂漠の狐
  • バルジ大作戦
  • 関ヶ原
  • 史上最大の作戦
  • ドイツ戦車軍団
  • 日本機動部隊
  • 装甲擲弾兵(1983年)
  • 戦国大名
  • マレー電撃戦
  • 朝鮮戦争[1]
  • 東部戦線(装甲擲弾兵II)
  • 孫子
  • バトル オブ ブリテン
  • シミュレーション入門1
  • 失われた勝利
  • 三国志演義
  • 大空のサムライ
  • 三国志演義エキスパンションキット
  • 武田騎馬軍団
  • 神々の戦い
  • 騎士十字章
  • 銀河帝国の興亡
  • ルール・ザ・ワールド
  • 戦国大名エキスパンションキット
  • 魔法帝国の興亡
  • 三国志演義II
  • シミュレーション入門 2

シミュレーションゲームシリーズ[編集]

  • 超人ロック
  • パワーベースボール
  • パワーベースボールエキスパンションキット

EWEシリーズ(エポック ウォーゲーム エレクトロニクス)[編集]

ワールドウォーゲームシリーズの購買層よりも低年齢層を狙ったエポック社の開発チームが担当した電子仕掛け満載のウォーゲーム。全12作。

  • 日本海大海戦
  • バルジ大作戦
  • 決戦関ヶ原
  • 英国の戦い
  • 川中島合戦
  • 史上最大の作戦
  • 大阪夏の陣
  • ミッドウェー沖海戦
  • 織田鉄砲隊
  • 真珠湾攻撃
  • 決戦壇ノ浦
  • ロンメル戦車軍団

プレイヤング シリーズ[編集]

1980年に発売

  • No.1 ダービー予想ゲーム(オリジナルゲーム:ルーズユアシャツ)
  • No.2 探偵学入門ゲーム(オリジナルゲーム:クルード)
  • No.3 大競り市ゲーム(オリジナルゲーム:マスターピース)
  • No.4 特急大百科ゲーム
  • No.5 金メダル争奪ゲーム
  • No.6 株式売買ゲーム(オリジナルゲーム:ベイゼンシュピール)

ブックゲーム シリーズ[編集]

1980年頃からシリーズ化

  • No.01.ドライブテクニック
  • No.01A.棋碁
  • No.02.占いコンピューター
  • No.02A.星座占い
  • No.03.スピンボール
  • No.03A.雀カード
  • No.04.バックギャモン
  • No.05.スロットマシン
  • No.05A実戦ゴルフ
  • No.06.ベストカップル
  • No.06A.カジノダイス
  • No.07.ルーレット
  • No.08.ベースボール
  • No.09.マグネット将棋王将
  • No.10.カーレースF-1マシン
  • No.11.ジャイアンツ野球カード
  • No.11.Jリーグスーパーサッカー
  • No.12.ダービーレース
  • No.13.ドミノ
  • No.14.新巨人の星野球カード
  • No.14A.ヘックス
  • No.15.ブラックジャック
  • No.16.ァメリカンフットボール
  • No.16A.デスティネーション
  • No.17.マグネット囲碁
  • No.18.宇宙ゲーム空とぶ円盤
  • No.19.マグネットチェス
  • No.20.アセリチック
  • No.21.マグネットダイヤ
  • No.22.中国象棋
  • No.23.ナイルギャモン
  • No.24.ジャンダイス
  • No.25.立体四目ならべ

ドラゴンボール シリーズ[編集]

  • マッスルタワーの闘い
  • 悟空の西の都は大騒ぎの巻

ゲームソフト[編集]

カセットビジョンスーパーカセットビジョンゲームポケコンについては、それぞれの項を参照。

脚注[編集]

  1. ^ このゲームに関し、韓国のある団体(詳細不明)から「戦争を遊戯化している」ことを非難する抗議を受けた。エポック社はこれに対し、「『朝鮮戦争』はすでに生産していないし、今後も生産する予定はない」と回答し、決着をはかった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]