コンビ (企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コンビ株式会社
Combi Corporation
種類 株式会社
市場情報
東証1部 7935 2011年3月16日上場廃止
本社所在地 郵便番号:111-0041
東京都台東区元浅草2-6-7
設立 1957年12月2日
業種 その他製品
代表者 代表取締役社長 松浦弘昌
資本金 1億円
売上高 単体158億円、連結264億円
(2010年3月期)
決算期 3月31日
主要株主 パインホールディングス
外部リンク http://www.combi.co.jp/
テンプレートを表示

コンビ株式会社は、衛生用品を始め、アパレル用品、ベビートイなどベビー用品を中心に生産、販売する企業である。

アメリカ市場に進出している。

コンビという社名は、「母と子というコンビを応援する」という意味で1968年に名付けられた。

沿革[編集]

  • 1957年 : 品川区に医薬品を販売する三信株式会社創立。
  • 1961年 : 合成樹脂加工品販売を目指し、ミマツ化学株式会社を買収。コンビブランドで哺乳瓶、おまるなどの生産を開始。
  • 1968年 : 社名をコンビ株式会社とし、本社を千代田区に移転。
  • 1982年 : 健康機器、健康器具を生産するコンビヘルスを子会社化。
  • 1989年 : 初めて海外に進出。アメリカにコンビインターナショナルコーポレーションを設立。
  • 1991年 : 株式を店頭公開。
  • 1995年 : コンビヘルスをコンビチャチャに社名変更。
  • 1996年 : 本社を台東区に移転、現在に至る。
  • 1999年 : コンビミニ(Combimini)ブランドでアパレル事業に進出。
  • 2001年 : コンビウェルネス設立。
  • 2002年 : 東京証券取引所2部上場。
  • 2003年 : 東京証券取引所1部上場。
  • 2004年 : コンビチャチャをコンビウィズに社名変更。
  • 2006年 : コンビウェルネスをコナミ株式会社に譲渡。
  • 2010年 : マネジメント・バイアウトを実施。
  • 2011年 : 上場廃止。
  • 2012年 : 資本金を約30億円から1億円に減少させる。

主な商品[編集]

ベビー・チャイルド用品(チャイルドシートベビーカーおまる哺乳瓶乳首食器など)・コンビウィズ(ショッピングカートトイレ用設備・保育施設など)・コンビネクスト(ベビーアパレルなど)

外部リンク[編集]