衛宮さんちの今日のごはん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Fate/stay night > 衛宮さんちの今日のごはん
衛宮さんちの今日のごはん
ジャンル スピンオフ料理
漫画
原作・原案など TYPE-MOON
Fate/stay night』(原作)
只野まこと(料理監修)
作画 TAa
出版社 KADOKAWA
掲載サイト ヤングエースUP
レーベル 角川コミックス・エース
発表期間 2016年2月 -
巻数 既刊2巻(2017年12月26日現在)
アニメ:衛宮さんちの今日のごはん
原作 TAa/TYPE-MOON
監督 三浦貴博、佐藤哲人
シリーズ構成 ufotable
キャラクターデザイン 内村瞳子
音楽 椎名豪
アニメーション制作 ufotable
製作 「衛宮さんちの今日のごはん」
製作委員会
配信サイト AbemaTVほか
配信期間 2018年1月25日 -
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

衛宮さんちの今日のごはん』(えみやさんちの きょうのごはん)は、TAaによる日本漫画作品。『ヤングエース』のWebコミック配信サイト『ヤングエースUP』(KADOKAWA角川書店レーベル)にて2016年2月9日から連載開始。

概要[編集]

TYPE-MOONのテレビゲーム作品『Fate/stay night』を題材とした派生作品の一つ。本作はハードなストーリーが展開される原作とは一線を画し、舞台である「冬木市」での平和な日常が続くパラレルストーリーという位置付けになっている。物語の中核を成しているのは「料理」であり、主人公である衛宮士郎が自身と関わり合いのある人物たちに手料理を作り食べさせてあげるという展開が続く。料理については毎回キチンとした調理の仕方とレシピが漫画内で描かれており、この監修には只野まことが専門で就いている。作品のPRには「Fate×料理」というフレーズが使われている。

2017年12月31日、テレビ特番『Fate Project 大晦日 TV スペシャル 2017』にて一切の事前発表なしに「サプライズ」的にアニメ化、放送された。これ以降の展開については#アニメの節を参照。

登場キャラクター[編集]

衛宮士郎(えみや しろう)
声 - 杉山紀彰野田順子(少年)
主人公。サーヴァント「セイバー」のマスター。手先が器用だが本作では特に「料理が得意」という一点が強調されている。
セイバー
声 - 川澄綾子
本作の準主役。士郎のサーヴァント(原典では「聖杯戦争」なる秘儀を行うために召喚された英霊)。料理は何でも美味しくいただくが士郎の手料理は特に大好物。
間桐桜(まとう さくら)
声 - 下屋則子
士郎と同じ学校に通う、一学年下の少女。割と良く士郎の家に来る。
ライダー
声 - 浅川悠
間桐家のサーヴァント。桜とは姉妹のように仲が良い。骨董品店で働いている。
イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(Illyasviel von Einzbern
声 - 門脇舞以
愛称「イリヤ」。郊外の城に住んでいる。士郎を実の兄の様に慕う少女だが、続柄としては士郎の義理の姉にあたる。
藤村大河(ふじむら たいが)
声 - 伊藤美紀金元寿子(学生)
士郎に対して姉のように接する、色々な意味で豪快な女性。実家が士郎の家の敷地の地主でもあり、切嗣の生前時から自分の家のように良く来ている。ランサーとも面識があり良き飲み仲間である。
遠坂凛(とおさか りん)
声 - 植田佳奈
士郎と同じ学校に通う少女で、桜の実の姉。士郎とは聖杯戦争を通じて親しくなった。料理のレパートリーは中華が多い。
アーチャー
声 - 諏訪部順一
凛のサーヴァント。士郎と同じく器用で料理上手だが、本編に登場することはほとんどなく、主に番外編や特別編にて料理を担当している。
ランサー
声 - 神奈延年
サーヴァント。冬木の町で魚屋の店員をしており、町に馴染んでいる。大河とも面識があり「大河の姉ちゃん」と呼ぶなど良き飲み仲間である。
アサシン
声 - 三木眞一郎
サーヴァント。いつも柳洞寺の門で佇む。
間桐慎二(まとう しんじ)
声 - 神谷浩史
桜の義理の兄で、士郎とは独特の距離感の友人。
葛木宗一郎(くずき そういちろう)
士郎の学校の先生。柳洞寺に住んでいる。
キャスター
声 - 田中敦子
葛木のサーヴァント兼嫁。今作においては宗一郎のために料理を作りたいという願望があり士郎から教えを乞う。
柳洞一成(りゅうどう いっせい)
声 - 真殿光昭
士郎達の同級生で生徒会長。士郎の友人でもある。実直で真面目な好青年。柳洞寺の息子でもある。
柳洞零観(りゅうどう れいかん)
声 - 志村知幸
一成の実兄。一成から零観兄(れいかんあに)、音子かられーくんと呼ばれる。
リーゼリット、セラ
イリヤの家の世話係女性たち。
蛍塚音子(ほたるづか おとこ)
声 - 野田順子
士郎のバイト先である新都の居酒屋「コペンハーゲン」の一人娘。自分の名前が嫌いで「ネコさん」と呼ばせる。士郎のことは「エミヤん」と呼んでおり、大河、零観とも高校生の時からの付き合いだが、士郎は長くそうだとは知らなかった。番外編では成り行きでアーチャーに料理を教わっている。
氷室鐘(ひむろ かね)
遠坂凛のクラスメート。冷静沈着な性格でメガネ美人。陸上部に所属し、専門は走り高跳びだが、本人は絵画が趣味。
蒔寺楓(まきでら かえで)
凛のクラスメート。褐色肌で和服の似合う日本美人。凛とはいわゆる悪友で、凛が地を出しているのは美綴と蒔寺くらいらしい。大雑把な性格だが、趣味は風鈴集めと至って和風趣味。怪談が苦手。よく凛と骨董めぐりなどをしているらしい。
三枝由紀香(さえぐさ ゆきか)
凛のクラスメート。いつも友人の蒔寺楓や氷室鐘と一緒に行動している。凛に憧れに近い感情を持っており、手作りの弁当を引っさげて一緒に昼食をとろうと誘っているが、その天然で和やかな性格から、猫を被っている凛には警戒されている。本来は料理が好きだったのだが、蒔寺に誘われて陸上部のマネージャーをやっている。本人は至って運動音痴。アサシンととあることで知り合う。
衛宮切嗣(えみや きりつぐ)
声 - 小山力也
士郎の養父でありイリヤの実父。故人
ギルガメッシュ
過去の聖杯戦争で受肉したサーヴァント。聖堂教会に住んでいる。
言峰綺礼(ことみね きれい)
聖堂教会の神父。

カルデアごはん[編集]

同シリーズのロールプレイングゲームFate/Grand Order』を舞台にした番外編。

マシュ・キリエライト
シールダーのデミ・サーヴァント。
エミヤ
アーチャーのサーヴァント。エミヤは本編のアーチャーの真名。
ブーディカ
ライダーのサーヴァント。
ベオウルフ、ゲオルギウス、ジャガーマン、セイバーオルタ、フィン・マックール等
その他サーヴァント。フィンは本編第2話にてカメオ出演。
先輩(せんぱい)
マシュを始めとしたカルデアに住まう英霊のマスター。本作では男性。

書誌情報[編集]

アニメ[編集]

前述のとおり、2017年12月31日『Fate Project 大晦日 TV スペシャル 2017』内にて、第1話が放送された。制作はufotable。監督は『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』にて監督を務めた三浦貴博と、同作で作画監督を務め本作が初監督となる佐藤哲人が務める。略称、及び公式ハッシュタグ名は『衛宮ごはん』。

先行放送された第1話は原作の第20話を漫画配信に先行してアニメ化したもので、原作者のTAaのネームをもとに制作[1]。同エピソードの原作版は2018年2月6日に配信された。第2話以降はネットライブ配信サイトAbemaTVにて2018年2月1日21時より、毎月1日に1話づつ公開中[2]。また、その他の配信サイトでも週遅れとなる8日以降に公開している。放送形態はいわゆるWebアニメの形を取り、1話あたり約12分の短編アニメーションとなる。

アニメーション制作はufotable徳島スタジオを中心とし、ufotableの若手スタッフをこれまでの主要スタッフがサポートする形の制作体制をとっている。作画は原作の料理監修を務める只野まことが用意した資料や、徳島スタジオと同じビル内にある『ufotable Cafe』で実際に料理をしている様子を録画した映像などを参考にして制作されている[1][3]。なお、レシピとして前述の調理の動画公開も行っている。

シナリオはufotableが制作しており、アニメオリジナル展開はTAaが監修している。また、『Fate/stay night』原作者の奈須きのこも本作のシナリオや絵コンテの監修に参加している[1][3]

音楽は、映像に合わせて音楽を制作するフィルムスコアリング方式が採用されている。音響面では、只野のレシピに合わせて音響効果の川田清貴が自ら調理を行い、そこで録音した音をベースに演出に合わせて加工したものを使用している[4]

スタッフ[編集]

  • 原作 - TAa/TYPE-MOON(KADOKAWAヤングエースUP連載)
  • キャラクター原案 - TAa
  • 料理監修 - 只野まこと
  • 監督 - 三浦貴博・佐藤哲人
  • キャラクターデザイン - 内村瞳子
  • 色彩設計 - 大前裕子、牛尾友里恵
  • 美術監督 - 海老沢一男
  • 撮影監督 - 吉川冴
  • 3D監督 - 鉄砲塚大樹
  • 編集 - 神野学
  • 音楽 - 椎名豪
  • 音楽製作 - アニプレックス
  • 制作プロデューサー・音響監督 - 近藤光
  • プロデューサー - 黒崎静佳、竹内友崇、近藤光
  • 脚本制作・構成・アニメーション制作 - ufotable
  • 製作 - 「衛宮さんちの今日のごはん」製作委員会(アニプレックス、KADOKAWAノーツ、ufotable)

主題歌[編集]

オープニングテーマ「エプロンボーイ」
作詞・作曲・編曲・歌 - DJみそしるとMCごはん
エンディングテーマ「コラージュ」
作詞・作曲・編曲 - すこっぷ / 歌 - 三月のパンタシア

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 総作画監督
第1話 年越しそば 近藤光
高中優
三浦貴博
佐藤哲人
佐藤哲人 内村瞳子、茂木貴之(商店街) -
第2話 鮭ときのこのバターホイル焼き 内村瞳子、鬼澤佳代、秋山幸児
第3話 春のちらし寿司 竹内將 内村瞳子、田中敦士、永森雅人
第4話 春野菜とベーコンのサンドイッチ 栖原隆史 茂木貴之、永森雅人(料理) 内村瞳子
第5話 たけのこグラタン 恒松圭 竹内由香里
第6話 はじめてのハンバーグ 三浦貴博
佐藤哲人
佐藤哲人 田中敦士、永森雅人(料理)
第7話 さらりと頂く冷やし茶漬け 白井俊行 茂木貴之、浦田かおり(料理)
第8話 遠坂さんの五目炒飯 野中卓也
三浦貴博
永森雅人 緒方美枝子、田中敦士、永森雅人(料理)

放送局[編集]

日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[5]
配信期間 配信時間 配信サイト 備考
2018年2月1日 - 毎月1日 21:00 - 21:15 AbemaTV 第1話は1月25日に配信
2018年2月8日 - 毎月8日 12:00 更新 第1話は2月1日に配信
毎月8日 22:00 - 22:15 ニコニコ生放送 第1話は2月1日に配信
2018年2月9日 - 毎月9日

BD / DVD[編集]

発売日[6] 収録話 規格品番
BD限定版 DVD限定版
1 2018年6月6日 第1話 - 第3話 ANZX-12371 ANZB-12371
2 2018年9月5日予定 第4話 - 第6話 ANZX-12372 ANZB-12372

出典[編集]

  1. ^ a b c 衛宮さんちの今日のごはん 1 ブルーレイディスク ブックレット、アニプレックス、2018年6月6日(ANZX-12371)
  2. ^ 「衛宮さんちの今日のごはん」アニメ化!「Fate」シリーズ題材のグルメ作品も- コミックナタリー(株式会社ナターシャ)” (2018年1月1日). 2018年1月2日閲覧。
  3. ^ a b 月刊NewType 2018年7月号 P51、2018年6月10日、KADOKAWA
  4. ^ 『衛宮さんちの今日のごはん』第八話「遠坂さんの五目炒飯」音楽&音響制作”. ufotable 公式ブログ (2018年8月2日). 2018年8月5日閲覧。
  5. ^ 配信情報”. アニメ「衛宮さんちの今日ごはん」公式サイト. 2018年2月8日閲覧。
  6. ^ 映像商品”. アニメ「衛宮さんちの今日のごはん」公式サイト. 2018年2月1日閲覧。

外部リンク[編集]