Fate/Grand Order Arcade

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Fate/stay night > Fate/Grand Order > Fate/Grand Order Arcade
Fate/Grand Order Arcade
Fate-Grand Order Arcade.jpg
ジャンル 英霊召喚型チームバトル
トレーディングカードアーケードゲーム
開発元 セガ・インタラクティブセガ
プロデューサー 吉野慎一
ディレクター 伊神公博
美術 武内崇 ほか
人数 1人 - 6人(最大3対3)
稼働時期 2018年7月26日
デバイス タッチパネル
グリップ型スティック
ボタン×4
カードリーダー
オンデマンド印刷ユニット
システム基板 ALLS UX
その他 ALL.Net対応
Aimeバナパスポート
Amusement IC対応
テンプレートを表示

Fate/Grand Order Arcade』は、2018年7月26日より稼働しているアーケードゲームであり、スマートフォン向けRPG『Fate/Grand Order』(以下:アプリ版)を原作としている。略称は「FGOAC」。

開発・発売元は2020年3月までセガ・インタラクティブ、4月よりセガトレーディングカードアーケードゲームである本作は、カードプリントによるクラスカードの印刷が可能である。システム基板はALLS UXを採用している。

ストーリー[編集]

この世界において、カルデアと人類最後のマスターは一人ではなく、正義も主張も一つではない。

第五特異点 北米神話侵食 イ・プルーリバス・ウナム「鋼鉄の白衣」
第六特異点 騎勲渇仰遠征 ロスト・エルサレム「終わりなき巡礼の騎士」

システム[編集]

本作は、2人のプレイヤーとチームを組んで3体1組のサーヴァントを駆使しで相手チームと戦う「グレイルウォー」を主体としている一方、一人用のモードである「グランドオーダー」も収録されている[1][2]。 また、本作は「マスターになりきる」というコンセプトがたてられており、サーヴァントの動きを強化するために3DCGが導入されている[1]。 一方で、アクションが不慣れなユーザーでも楽しめるよう、操作体系はシンプルなものが取り入れられた[1]。 また、血飛沫などの残虐表現はカットされている。

本作における基本的な操作体系は、敵をロックオンしてアタックボタンを連打するというものであり、攻撃と防御もアタックボタン1つで行われる。また、これとは別にコマンドも存在する[2]。 アーケード版の独自システムとして、「魔力ゲージ」があり、ダッシュや回避で消費されるが、時間経過によって回復する[3]。これとは別に、スキルや礼装などで付与される回避もあり、その場合は魔力ゲージが消費されないものの、強化解除スキルで無効化される。礼装やスキルによる無敵も同様に強化解除スキルで無効化される。

本作の物語は、アプリ版『Fate/Grand Order』の初期案をもとにしており、アプリ版とは内容の一部が異なる[4]。 たとえば、第五特異点からはアプリ版との差異が明確になりタイトルは「北米神話侵食」に変更されたほか、アプリ版ではNPCとして登場したシータがラーマの代わりに実装されるなどの独自の展開が行われている[5]。また第六特異点は当初「神聖円卓領域 キャメロット」だったが、2021年2月24日にタイトルが塗り潰され、同28日に配信された「Fate/Grand Order ウィンターキャラバンオンライン 2021 Vol.3」の中で「騎勲渇仰遠征 ロスト・エルサレム」に改名した[6]。 また、原作者の奈須きのこは2021年10月のファミ通とのインタビューの中で、アーケード版の第7章の内容がアプリ版とは全く異なることを明言している[4]

このほかにも以下のような差異がある。

シナリオにおける差異
  • 黒幕は人理焼却ではなく、人類掃討を目的としている。
  • アーケードのシナリオでロマニ・アーキマンの存在が語られていないが、ダ・ヴィンチはいる。
  • 特異点Fはあくまでも「炎上汚染都市」であり、アプリのように冬木市であると明示されていない
  • 第一特異点から魔神柱が登場、第四特異点より魔神柱のバリエーションが増える。その後、第六特異点にて獅子王の発言から「魔神柱を別の獣が再現したもの」として魔獣赫(まじゅうかく)と名称を改める。
  • 第五特異点はレジスタンス同盟軍とケルト軍の東西戦争であり、カルナがケルト軍のサーヴァントとして登場。マーリン〔プロトタイプ〕が介入する。
  • アプリの各特異点に登場したはずの一部サーヴァントがアーケードでは登場しない。
  • オジマンディアス、水着ニトクリス、獅子王は「神聖円卓領域キャメロット」の記録を有していることが示唆されている。
システムにおける差異
  • ゲームバランスの調整のため「カレイドスコープ」、「2030年の欠片」など一部の礼装の効果が異なる。
  • スキルの再使用については時間で管理され、スキルは効果範囲が設定されている。Revision 15より一部のスキルは遮蔽物越しに発動することはできなくなった。
  • アーツチェイン、カレイドスコープなどのNPチャージ礼装、サーヴァントの一部スキルで獲得するNPはスマートフォン版に対して一律半減。
    • 本作独自の仕様である待機中かつ同一のサーヴァントカードを3枚選択することで発動するサポートチェインで獲得するNP獲得量はさらに低い。
  • 強化クエストが存在しないため、アプリ版初期サーヴァントの第3スキルは第3再臨を行うと解禁される。スキル強化はバージョンアップのパラメータ修正に合わせて行われているが、2020年以降の追加サーヴァントはアプリ版で既に強化されている場合は強化後のスキルで使用が解禁される。
  • アーケード独自のスキル効果として「移動速度」に関する効果がある。
  • マシュの霊基再臨は第四特異点のクリアで一段階解放される。
  • 2022年6月時点で実装されていないクラスはプリテンダー。

電子マネー類(PASERI・楽天EdynanacoWAON交通系ICカード[注 1])に対応(店舗によって異なる)しキャッシュレスでもプレイ可能。

登場キャラクター[編集]

本作に登場するサーヴァントは基本的にアプリ版に準拠している。

サーヴァントの召還は呼符による1回召喚、聖晶粒もしくはマナプリズムによる10連召喚、フレンドポイント召喚の4種類である。マナプリズム10連召喚は回数制限はないが、マナプリズム入手から5ヶ月後に消滅する。 召喚されるサーヴァントはスマートフォン版とは異なりICカードに記録された再臨段階に応じてカードイラストが変化された状態で排出されることがある。

本作独自の仕様としてホログラム加工が施された「Fatalカード」が低確率でレアカードとして排出される[7]。サーヴァントのFatalカードをカードリーダーで読み込むことでHPおよびATKが各400加算され、最大2000まで上昇する。

排出されるサーヴァントカードは三国志大戦(第2期)の仕様に準じており、サーヴァントの所持、育成および宝具レベルは全てICカードで管理および紐付けされる。

セイバー[編集]

レア度 真名 声優 イラスト
SSR アルトリア・ペンドラゴン 川澄綾子 武内崇
SR ジークフリート 諏訪部順一 近衛乙嗣
R ガイウス・ユリウス・カエサル 置鮎龍太郎 しまどりる
SR アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕 川澄綾子 武内崇
R ジル・ド・レェ 鶴岡聡 真じろう
SR シュヴァリエ・デオン 斎藤千和 森山大輔
SR ネロ・クラウディウス 丹下桜 ワダアルコ
SSR アルテラ 能登麻美子 huke
SSR 両儀式 坂本真綾 武内崇
SSR 沖田総司 悠木碧 武内崇
SSR ネロ・クラウディウス〔ブライド〕 丹下桜 ワダアルコ
SSR モードレッド 沢城みゆき 近衛乙嗣
SSR アーサー・ペンドラゴン〔プロトタイプ〕 櫻井孝宏 中原
SR 葛飾北斎 ゆかな 黒星紅白
SR 女王メイヴ 佐倉綾音 高山箕犀
SSR アストルフォ 大久保瑠美 近衛乙嗣
SSR 宮本武蔵 佐倉綾音 こやまひろかず

アーチャー[編集]

レア度 真名 声優 イラスト
SR エミヤ 諏訪部順一 武内崇
SR アタランテ 早見沙織 輪くすさが
SSR ギルガメッシュ 関智一 武内崇
SSR アルジュナ 島﨑信長 pako
SR 浅上藤乃 能登麻美子 武内崇
SSR アルトリア・ペンドラゴン 川澄綾子 武内崇
SR 織田信長 釘宮理恵 pako
SSR イシュタル 植田佳奈 森井しづき
SR クロエ・フォン・アインツベルン 斎藤千和 ひろやまひろし
SSR ジャンヌ・ダルク 坂本真綾 武内崇
SSR 清少納言 ファイルーズあい Mika Pikazo
SSR ジェームズ・モリアーティ 土師孝也 本庄雷太

ランサー[編集]

レア度 真名 声優 イラスト
SR エリザベート=バートリー 大久保瑠美 ワダアルコ
UC レオニダス一世 三木眞一郎 縞うどん
SSR スカサハ 能登麻美子 こやまひろかず
SSR カルナ 遊佐浩二 pako
UC 武蔵坊弁慶 稲田徹 真じろう
SR 源頼光 戸松遥 本庄雷太
SR アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕 川澄綾子 石田あきら
SSR エレシュキガル 植田佳奈 森井しづき
SR 虞美人 伊瀬茉莉也 toi8
SSR 玉藻の前 斎藤千和 ワダアルコ
SSR エルキドゥ 小林ゆう 森井しづき
SSR ブラダマンテ 森永千才 saitom

ライダー[編集]

レア度 真名 声優 イラスト
R メドゥーサ 浅川悠 武内崇
SR マルタ 早見沙織 坂本みねぢ
UC ゲオルギウス 西前忠久 中央東口
SR マリー・アントワネット 種田梨沙 ギンカ
R ブーディカ 斎藤千和 蒼月タカオ
UC エドワード・ティーチ 西前忠久 Bすけ
SSR フランシス・ドレイク 高乃麗 ワダアルコ
SSR アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕 川澄綾子 武内崇
SSR オジマンディアス 子安武人 中原
SSR 司馬懿ライネス 水瀬いのり 坂本みねぢ
SSR イスカンダル 大塚明夫 武内崇

キャスター[編集]

レア度 真名 声優 イラスト
R クー・フーリン 神奈延年 また
C ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト 関智一 PFALZ
SSR 諸葛孔明エルメロイII世 浪川大輔 武内崇
R ジル・ド・レェ 鶴岡聡 Azusa
SSR 玉藻の前 斎藤千和 ワダアルコ
SR メディア〔リリィ〕 野中藍 こやまひろかず
SR イリヤスフィール・フォン・アインツベルン 門脇舞以(イリヤ)
高野直子(ルビー)
ひろやまひろし
SR 美遊・エーデルフェルト / 朔月美遊 名塚佳織(美遊)
かかずゆみ(サファイア)
ひろやまひろし
SSR レオナルド・ダ・ヴィンチ 坂本真綾 下越
SR ギルガメッシュ 関智一 ギンカ

アサシン[編集]

レア度 真名 声優 イラスト
UC ファントム・オブ・ジ・オペラ 置鮎龍太郎 縞うどん
SR カーミラ 田中敦子 okojo
C マタ・ハリ 種田梨沙 こやまひろかず
UC 呪腕のハサン 稲田徹 タスクオーナ
SR 両儀式 坂本真綾 武内崇
SSR 酒呑童子 悠木碧 本庄雷太
SR ニトクリス 田中美海 縞うどん
R 岡田以蔵 吉野裕行 lack
SSR ジャック・ザ・リッパー 丹下桜 近衛乙嗣
SR グレイ 上田麗奈(グレイ)
小野大輔(アッド)
坂本みねぢ
SSR “山の翁” 中田譲治 Ryota-H

バーサーカー[編集]

レア度 真名 声優 イラスト
SR ヘラクレス -[注 2] Azusa
UC カリギュラ 鶴岡聡 BLACK
SSR ヴラド三世 置鮎龍太郎 前田浩孝
R 清姫 種田梨沙 BLACK
SSR 坂田金時 遊佐浩二 本庄雷太
SR ランスロット 置鮎龍太郎 こやまひろかず
SR 茨木童子 東山奈央
SR ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕 坂本真綾 武内崇
SSR ナイチンゲール 沢城みゆき 高橋慶太郎
SSR クー・フーリン〔オルタ〕 神奈延年 しまどりる
SSR 宮本武蔵 佐倉綾音 こやまひろかず
C ポール・バニヤン 小見川千明 リヨ
SSR 謎のヒロインX〔オルタ〕 川澄綾子 BUNBUN

エクストラ[編集]

レア度 真名 声優 イラスト
シールダー
R→SR マシュ・キリエライト 高橋李依 武内崇
ルーラー
SSR ジャンヌ・ダルク 坂本真綾 武内崇
SSR 天草四郎 内山昂輝 近衛乙嗣
SSR シャーロック・ホームズ 水島大宙 山中虎鉄
SR アストライア 伊藤静 東冬
アヴェンジャー
SSR ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕 坂本真綾 武内崇
SSR 巌窟王 エドモン・ダンテス 島崎信長 小松崎類
アルターエゴ
SR メルトリリス 早見沙織 ワダアルコ
SR パッションリップ 小倉唯 ワダアルコ
ムーンキャンサー
SSR BB 下屋則子 ワダアルコ
SR
フォーリーナー
SSR 葛飾北斎 ゆかな 黒星紅白
SR 謎のヒロインXX 川澄綾子 BUNBUN

アーケードオリジナルサーヴァント[編集]

アプリ版に実装されていないサーヴァント。アプリ版のサーヴァントの別バージョンが中心だが、アーケード完全新規のサーヴァントも実装されている。レオナルド・ダ・ヴィンチ〔ライダー〕は後にアプリ版に追加実装されたが、その時にはレアリティが変更されている。

オリジナルサーヴァント
レア度 クラス名 真名 声優 イラスト 初登場シナリオ・イベント
SSR セイバー ジャック・ド・モレー[注 3] 中島ヨシキ 黒星紅白 第六特異点 騎勲渇仰遠征 ロスト・エルサレム
アルターエゴ ラーヴァ/ティアマト 悠木碧 山中虎鉄 第七特異点 臨界繁栄都市 バビロン
アルターエゴ ソドムズビースト/ドラコー 丹下桜 ワダアルコ
SR セイバー セタンタ 村瀬歩[8] lack[9] グレイルウォー戦記 〜セタンタの試練〜
アーチャー シータ[注 4] 沢城みゆき 輪くすさが 第五特異点 北米神話侵食 イ・プルーリバス・ウナム
ランサー 鈴鹿御前〔サンタ〕 東山奈央 たけのこ星人[11] 鈴鹿御前のハッピー・メリー・ラブ・クリスマス!
ライダー レオナルド・ダ・ヴィンチ 坂本真綾 下越 レオナルド・ダ・ヴィンチ獲得クエスト
エレナ・ブラヴァツキー〔クリスマス〕 金元寿子 松竜[12] エレナのクリスマスプレゼント奪還作戦!
キャスター フランケンシュタイン〔クリスマス〕 野中藍 岡崎武士 サンタフランのクリスマスプレゼント!
既存キャラクター
レア度 クラス名 真名 声優 イラスト 出典作品
SSR キャスター マーリン〔プロトタイプ〕 川澄綾子 タイキ[10] Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ

その他の登場キャラクター[編集]

シナリオ上で登場するキャラクター。

ビーストVI/S / 妖妃ドラコー / ソドムズビースト
声 - 丹下桜 / イラスト - ワダアルコ(ドラコー)、山中虎鉄(ビースト)
人理の完全なる終末「人理消滅」を目論み活動していた存在。七つの人類悪のひとつ、『堕落』の理をもつ獣。
ヨハネ黙示録に語られるバビロンの大淫婦であり、キリスト教における最大悪とされる存在。容姿はネロ・クラウディウスと酷似している。
幼体段階である「妖妃ドラコー」を経て、成体段階の「ソドムズビースト」へと変化する。
キャスター / ネブカドネザルII世
声 - 関智一 / イラスト - ギンカ
「第七特異点 臨界繁栄都市 バビロン」に登場。ギルガメッシュの遺体から作られたクローン体に、ネブカドネザルII世の魂が乗り移った存在。
グランドライダー / ノア
「第七特異点 臨界繁栄都市 バビロン」に登場。ラーヴァ/ティアマトの協力者であるサーヴァント。
「妖妃ドラコー」を討滅するために召喚された冠位のサーヴァント。

主題歌[編集]

空白
歌 - 坂本真綾
作詞 - 坂本真綾 / 作曲・編曲 - la la larks / ストリングスアレンジ - 石塚徹、江口亮

開発[編集]

アプリ版の配信から間もない2016年1月、ディライトワークス塩川洋介は、サービスが終了すれば何も残らないソーシャルゲームの性質について考え、アプリ版『FGO』が終了してもユーザーに残せる方法はないかと模索していた[13]。 塩川は『FGO』の要であるサーヴァントに着目し、アーケードゲームであればゲーム内の立ち絵イラスト(セイントグラフ)を物理カードすることで、サービス終了後もユーザーの手元に残るという考えに至る[13]。 また、塩川はサーヴァントの魅力が端末の性能という制約によって十分に描き切れていない点も気にしていた[13][注 5]。そこへアーケードゲームの開発で知られるセガ・インタラクティブからセイントグラフをそのまま3D化できるという打診が寄せられる[13]。 そしてスマートフォンの簡単操作では真似できない、Fateらしい迫力のあるバトルシーンの実現もまた、塩川がアーケード化を希望したもう一つの理由である[13]。 2016年2月、Fateシリーズの原作者であるTYPE-MOONにアーケード版『Fate/Grand Order』の企画を持ち込む[13]

開発に辺り、『Fate』および『FGO』らしいバトルシステムの確立という目標が立てられた[13]。 同時に、ゲームシステムとコントローラをまとめて準備できるアーケードゲーム筐体の良さを生かす形で、アプリ版しか遊んだことのないユーザーでも遊べるよう基本的には攻撃からガードまで1つのボタンで遊べる操作体系がとられ、同様の理由から筐体にはタッチパネルが設けられた[13]

そして、本作は2017年12月7日に開かれたメディア向けのお披露目会にて公開された[14]

評価[編集]

本作のお披露目会に出席したIGNのハタフミノブは、ロケテスト直前の時点の本作のゲーム性について、『Fate/EXTELLA』に『キングダム ハーツ チェイン オブ メモリーズ』とアーケード版の『ディシディア ファイナルファンタジー』を足したようだと述べており、アプリ版のプレイヤーをアーケードに誘導するために、アーケード用のアクションゲームにしては非常に低い難易度にしたのだろうと推測している[14]

電撃オンラインアーケードでは、異なるプレイスタイルを持つあんまきとケンジという2人の記者によるレビューが掲載された[2]。 アーケード/アクションゲーム中心のあんまきは、アーケード版がアプリ版と異なるジャンルながらも、『FGO』らしさがよく表れていると評価している[2]。 あんまきは、アーケード版の操作量が抑えられていることについて、アクションゲームが苦手なプレイヤーに対する配慮だろうとみている[2]。 アプリ版のヘビーユーザーであるケンジは、操作体系がアプリ版から継続しており、アプリ版のプレイヤーであればすぐに慣れるだろうと述べている[2]。また、ケンジもあんまき同様操作体系のシンプルさを評価しており、接敵してアタックボタンを連打するだけで勝てるほどではないにしても初心者が上級者に蹂躙されて嫌気がさすような事態は起きにくいだろうと推測している[2]

Web配信番組[編集]

Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局[編集]

第1回『Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 Vol.1 稼働直前スペシャル』
配信日 - 2018年6月28日
パーソナリティ - マフィア梶田、ゲスト - 植田佳奈
第2回『Fate/Grand Order Arcade スペシャルミーティング』
配信日 - 2018年7月29日
パーソナリティ - マフィア梶田、植田佳奈、ゲスト - 諏訪部順一、大久保瑠美
第3回『Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 Vol.2 第一特異点 開幕直前SP』
配信日 - 2018年11月26日
パーソナリティ - 植田佳奈、ブンブン丸、ゲスト - 鶴岡聡
第4回『Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 Vol.3 第二特異点 開幕直前SP』
配信日 - 2019年4月8日
パーソナリティ - 植田佳奈、ブンブン丸、ゲスト - 鶴岡聡
第5回『Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 ゴールデンウィーク直前緊急特番』
配信日 - 2019年4月14日
パーソナリティ - 植田佳奈、ブンブン丸
第6回『Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 〜FGO Fes. 2019 特番〜』
配信日 - 2019年8月4日
パーソナリティ - 植田佳奈、ブンブン丸、ゲスト - 田中美海、鶴岡聡、悠木碧
第7回『Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 Vol.4 第三特異点 開幕直前SP』
配信日 - 2019年9月20日
パーソナリティ - 植田佳奈、ブンブン丸、ゲスト - 田中美海
第8回『Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 冬休み緊急特番』
配信日 - 2019年12月2日
パーソナリティ - 植田佳奈、ブンブン丸
第9回『Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 Vol.5 第四特異点 開幕直前SP』
配信日 - 2020年3月3日
パーソナリティ - 植田佳奈、ブンブン丸、ゲスト - 鶴岡聡
第10回『Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 2周年直前緊急特番』
配信日 - 2020年7月18日
パーソナリティ - 植田佳奈、ブンブン丸、ゲスト - 鶴岡聡
第11回『Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 Vol.6 第五特異点 開幕直前SP』
配信日 - 2020年9月23日
パーソナリティ - 植田佳奈、ブンブン丸
第12回『Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 2020冬休み緊急特番』
配信日 - 2020年11月29日
パーソナリティ - 植田佳奈、ゲスト - 大久保瑠美
第13回『Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 Vol.7 第六特異点 開幕直前SP』
配信日 - 2021年3月7日
パーソナリティ - 植田佳奈、ゲスト - 悠木碧
第14回『Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 ゴールデンウィーク直前 緊急特番2021』
配信日 - 2021年4月16日
パーソナリティ - 植田佳奈
第15回『Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 稼働3周年記念特番』
配信日 - 2021年7月16日
パーソナリティ - 植田佳奈、ゲスト - 天草サポートセンター、ゲームセンターいかみ
第16回『Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 2021冬休み直前緊急特番』
配信日 - 2021年11月23日
パーソナリティ - 植田佳奈、ゲスト - 天草サポートセンター、ゲームセンターいかみ
第17回『Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 Vol.8 第七特異点 開幕直前SP』
配信日 - 2021年12月14日
パーソナリティ - 植田佳奈、ゲスト - 悠木碧、ゲームセンターいかみ
第18回『Fate/Grand Order Arcade カルデア・アーケード放送局 Vol.9 カルデアバトルトーナメント2022冬 決勝大会&収束特異点 開幕直前SP』
配信日 - 2022年3月13日
パーソナリティ - 植田佳奈、ゲスト - 天草サポートセンター、ゲームセンターいかみ

Fate/Grand Order Arcade グレイルウォー対戦生放送[編集]

『Fate/Grand Order Arcade グレイルウォー対戦生放送 第0回』
配信日 - 2020年7月1日
パーソナリティ - 藤木圭一太、ゲスト - ブンブン丸、ゲームセンターいかみ
『Fate/Grand Order Arcade グレイルウォー対戦生放送 第1回』
配信日 - 2020年9月1日
パーソナリティ - 石原佳奈、ゲスト - ブンブン丸、ゲームセンターいかみ
『Fate/Grand Order Arcade グレイルウォー対戦生放送 第2回』
配信日 - 2020年12月21日
パーソナリティ - 石原佳奈、ゲスト - 天草サポートセンター、ゲームセンターいかみ

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ ただし、PiTaPaは使用不能。
  2. ^ アプリ版では西前忠久が担当声優としてクレジットされているが、本作では担当声優がクレジットされていない。
  3. ^ Fate/Requiem』では名前のみ登場している。アプリ版では女性のフォーリナーとして登場する。
  4. ^ アプリ版ではシナリオ上のNPCとして登場[10]。詳細はFate/Grand Orderの登場キャラクター#その他の人物を参照。
  5. ^ この時点において、アプリ版は2012年に発売されたiPhone5に対応していた[13]

出典[編集]

  1. ^ a b c maru (2018年7月24日). “「Fate/Grand Order Arcade」のシングル専用モード「グランドオーダー」をレポート。伊神ディレクターへのミニインタビューも掲載”. www.4gamer.net. Aetas. 2020年7月21日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g 『Fate/Grand Order Arcade』をひと足早くプレイ! 1人用“グランドオーダー”などをレポートします”. 電撃オンライン アーケード (2018年7月24日). 2020年12月29日閲覧。
  3. ^ 【7/26更新】『Fate/Grand Order Arcade』稼働時期や搭載モード、登場サーヴァントは?現時点の情報まとめ”. インサイド. イード. 2020年12月29日閲覧。
  4. ^ a b 【FGO】奈須きのこ&武内崇6周年インタビュー。1年の振り返りや7年目の展望、『月姫』コラボにも迫る(3/3)”. ファミ通.com. KADOKAWA (2021年10月30日). 2021年10月31日閲覧。
  5. ^ 【FGOアーケード】シータがクエストに登場! バトルグラフィックとボイスを確認できる映像が公開”. KADOKAWA (2020年9月24日). 2020年1月7日閲覧。
  6. ^ 『FGOアーケード』完全独自の第六特異点「騎勲渇仰遠征 ロスト・エルサレム」発表!見覚えがない新サーヴァントのシルエットも…”. インサイド. イード (2021年2月28日). 2021年3月1日閲覧。
  7. ^ 『Fate/Grand Order Arcade』で「ネロ・クラウディウス」の3DCGと宝具演出を公開 オリジナルの概念礼装「英霊華像」も登場” (日本語). Social Game Info. 2020年12月29日閲覧。
  8. ^ 「Fate/Grand Order Arcade」,1月28日からイベント「グレイルウォー戦記 〜セタンタの試練〜」が開催”. 4Gamer.net (2021年1月27日). 2020年1月27日閲覧。
  9. ^ lackの2021年1月28日のツイート2021年2月28日閲覧。
  10. ^ a b 【FGOアーケード】セタンタやプロトマーリンなどアプリに実装されていない『FGOAC』独自サーヴァントを一挙紹介”. ファミ通.com. KADOKAWA (2021年1月28日). 2021年2月24日閲覧。
  11. ^ たけのこの2020年11月29日のツイート2021年2月28日閲覧。
  12. ^ 松竜の2019年12月5日のツイート2021年2月28日閲覧。
  13. ^ a b c d e f g h i 『FGOAC』はカードだけで1億円のインカム突破!? 塩川氏が語る『FGO』のアーケード化を成功させた秘訣とは【CEDEC 2018】”. KADOKAWA (2018年8月23日). 2020年1月8日閲覧。
  14. ^ a b ハタフミノブ (2017年12月15日). “「Fate/Grand Order Arcade」ゲーム機お披露目会&試遊レポート”. IGN Japan. 2021年1月6日閲覧。

外部リンク[編集]