huke

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

huke(フケ、本名:福家亮平(ふけ りょうへい)[1]1981年4月20日 - )は日本のイラストレーターチームフルメカ所属。supercellのメンバーの一人。

概要[編集]

中学卒業後、アニメーション系の専門学校を経て、ゲームメーカーに入社、そこでキャラクターデザインを手がける。退社後フリーのイラストレーターとして活動を始める。広告のイラストやデザインを手がけた後、メタルギアソリッドシリーズコナミデジタルエンタテインメント)のイラストや漫画を手がけつつ、個人的にブログやpixivなどでイラストを公開する。その中の一つ、『ブラック★ロックシューター』は、supercellのryoによって曲がつけられたことで注目が集まり、2009年にフィギュア化、2010年にはアニメ化、2011年にはゲーム化されることとなった。

『ブラック★ロックシューター』が注目を集めたことがきっかけで[2]hukeがキャラクターデザインを手掛けることになったコンシューマー向けゲームソフト『STEINS;GATE』も、テレビアニメ化が行われるなどヒット作となっている。

主な作品[編集]

ゲーム[編集]

イラスト[編集]

画集[編集]

  • BLK

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ メタルギアソリッドシリーズスタッフロール、deviantART登録名
  2. ^ “神ゲー”と話題沸騰! Xbox 360『シュタインズ・ゲート』超ロングインタビュー掲載”. 電撃オンライン. アスキー・メディアワークス (2009年11月20日). 2011年4月18日閲覧。
  3. ^ TYPE-MOONエース』Fate/Grand Order、KADOKAWA2015年8月10日

外部リンク[編集]