千早駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
千早駅
千早駅西口(2008年(平成20年)1月16日)
千早駅西口
(2008年(平成20年)1月16日)
ちはや - Chihaya
所在地 福岡市東区千早四丁目
所属事業者 西日本鉄道(西鉄・駅詳細
九州旅客鉄道(JR九州・駅詳細

千早駅(ちはやえき)は、福岡県福岡市東区千早四丁目にある、西日本鉄道(西鉄)・九州旅客鉄道(JR九州)の

西日本鉄道の駅は、西鉄千早駅(にしてつちはやえき)と称するものの、駅舎はほぼ一体化しており、駅構内は広々としている。本項では両駅について記す。

歴史[編集]

西日本鉄道[編集]

  • 1951年昭和26年)6月15日 - 名香野(なかの)駅として開業。
  • 1959年(昭和34年) - 駅舎改築。
  • 2004年平成16年)8月2日 - 高架化に伴い移転し西鉄千早駅に改称。当初の予定では8月1日営業開始だったが、台風接近のため2日に延期した。

JR九州[編集]

レガネット千早(西鉄ストア
JR九州フレスタ千早のテナント


駅構造[編集]

西日本鉄道[編集]

西鉄千早駅
にしてつちはや - Nishitetsu-Chihaya
名島 (1.1km)
(0.5km) 香椎宮前
所在地 福岡市東区千早四丁目93-1
所属事業者 西日本鉄道
所属路線 貝塚線
キロ程 2.5km(貝塚起点)
駅構造 高架駅
ホーム 1面2線
乗降人員
-統計年度-
4,220人/日
-2012年-
開業年月日 1951年昭和26年)6月15日

島式ホーム1面2線を有する高架駅自動改札機エスカレータエレベーター設置。ホームは3両分の長さであるが、6両対応延伸が容易な構造となっている。

のりば[編集]

1 貝塚線 西鉄新宮行き
2 貝塚線 貝塚行き

駅名標には「千早」とのみ記されている。西日本鉄道が2007年(平成19年)3月18日より販売している駅名キーホルダーでも同様。案内放送も「西鉄千早、千早」とアナウンスされる。

JR九州[編集]

JR九州 千早駅
ちはや - Chihaya
香椎 (1.2km)
(4.0km) 箱崎*
所在地 福岡市東区千早四丁目93-1
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 鹿児島本線
キロ程 71.0km(門司港起点)
電報略号 チア
駅構造 高架駅
ホーム 2面4線
乗車人員
-統計年度-
9,930人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 2003年平成15年)7月7日
備考 直営駅
みどりの窓口
* この間に千早操車場有り。

島式ホーム2面4線を有する高架駅営業キロでは門司港から71kmであるが、駅構内の本線上には72kmポストが設置されている。

JR九州の直営で、みどりの窓口が設置されている。

のりば[編集]

1・2 鹿児島本線(上り) 香椎小倉門司港方面
3・4 鹿児島本線(下り) 博多久留米大牟田方面
  • 自動放送導入駅。自動放送は、通常の放送では省略される「0(れい)分」をアナウンスする。

配線図[編集]

構内配線図

なお、貨物引上線の博多・福岡貨物ターミナル方面は千早操車場(旧香椎操車場)に続く。

利用状況[編集]

  • JR九州 - 2012年度の1日平均乗車人員は9,930人である[1]
  • 西日本鉄道 - 2012年度の1日平均乗降人員は4,220人である[2]

各年度の1日平均乗車および乗降人員は下表のとおり。

年度 JR九州[3] 西日本鉄道[4]
1日平均
乗車人員
1日平均
乗車人員
1日平均
乗降人員
1996年 未開業 1,260 2,699
1997年 1,170 2,499
1998年 1,104 2,364
1999年 1,011 2,109
2000年 978 2,049
2001年 923 1,941
2002年 929 1,866
2003年 836 1,669
2004年 1,071 2,144
2005年 1,315 2,633
2006年 5,863 1,507 3,011
2007年 6,580 1,527 3,056
2008年 7,079 1,655 3,309
2009年 7,739 1,671 3,343
2010年 8,483 1,729 3,461
2011年 9,276 1,806 3,611
2012年 9,930 2,110 4,220

駅周辺[編集]

駅周辺は、大型マンションの建設ラッシュである。福岡市の新たな東の副都心と位置付けられ、旧来の東の副都心であり、小規模な繁華街を形成している香椎までは徒歩圏内である。

東口[編集]

東口駅前

以下の施設は、JRの場合当駅が最寄駅だが、西鉄においては名島駅が最寄駅となる。

  • 福岡市立名島小学校

西口[編集]

西口駅前
  • 国道3号
  • DoCoMo九州福岡新ビル(正式名称:NTTDoCoMo香椎ビル。最高部の高さが113mと、福岡市内で3番目(福岡タワーを含めると4番目)に高いビル。ただしビル本体の高さは75m)
  • 福岡高等技術専門校
  • 福岡市立千早小学校
  • 福岡市立香椎第一中学校
  • スポガKASHII(旧名称スポーツガーデン香椎
  • セブンイレブン東区 福岡千早店‎
  • 福岡県警第一機動隊
  • 福岡運輸支局
  • 日本郵便株式会社福岡千早郵便局
  • 日本郵便株式会社福岡東郵便局
  • 国家公務員共済組合連合会千早病院‎
  • 福岡市立千早西小学校
  • 福岡市立香椎浜小学校
  • 福岡市立城香中学校
  • エディオン福岡東店

以下の各施設は、JRの場合当駅が最寄駅だが、西鉄においては香椎宮前駅が最寄駅となる。

以下の施設は、JRの場合当駅が最寄駅だが、西鉄においては名島駅が最寄駅となる。

路線バス[編集]

西口に西鉄バス「千早駅前」バス停があり、以下の路線が利用できる。(路線は2014年11月1日現在)

  • 2・4
    • 水谷 - 若宮田 - 舞松原 - 八田団地 - 八田 - 土井営業所( - オロシアムFUKUOKA方面(4の一部の便))
  • □3
    • 火の見下 - 多の津 - オロシアムFUKUOKA - 流通センター公園前 - 土井営業所 - (八田方面(一部の便))

駅名の由来[編集]

開業時の地名(千早)が由来。

「千早」の由来はよく判っていないが、「千」は博多湾を指し、「この近辺から博多湾の潮の流れが速く(早く)なる」と言う意味合いから付いた地名と言われる。

隣の駅[編集]

西日本鉄道
貝塚線
名島駅 - 西鉄千早駅 - 香椎宮前駅
九州旅客鉄道
鹿児島本線
快速・準快速
香椎駅 - 千早駅 - 吉塚駅
普通
香椎駅 - 千早駅 - 箱崎駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ KYUSHU RAILWAY COMPANY 2012会社案内”. 九州旅客鉄道. 2013年7月26日閲覧。
  2. ^ 鉄道事業 (ページ中段) - 企業情報:にしてつグループホームページ、2013年7月26日閲覧。
  3. ^ 福岡県統計年鑑 (運輸・通信) 九州旅客鉄道駅別乗車人員
  4. ^ 福岡市統計書 (運輸・通信) 私鉄各駅乗降人員
  5. ^ ヤマダ電機HPテックランド福岡香椎本店店舗からのお知らせ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]