けやき台駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
けやき台駅
橋上駅舎と駅構内(2009年1月)
橋上駅舎と駅構内(2009年1月)
けやきだい - Keyakidai
原田 (2.6km)
(1.5km) 基山
所在地 佐賀県三養基郡基山町大字小倉1871
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 鹿児島本線
キロ程 99.9km(門司港起点)
電報略号 ケヤ
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
1,305人/日(降車客含まず)
-2009年-
開業年月日 1990年平成2年)3月10日
備考 業務委託駅

けやき台駅(けやきだいえき)は、佐賀県三養基郡基山町大字小倉にある、九州旅客鉄道(JR九州)鹿児島本線である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅橋上駅舎は、駅東側の国道3号をまたぐ「けやき台駅前歩道橋」と一体化した構造であり、西側の佐賀県基山町と東側の福岡県小郡市とを接続する役割も果たしている。

JR九州鉄道営業が駅業務を行う業務委託駅で、マルスは無いがPOS端末が設置されている。SUGOCAの利用が可能であるが、カード販売は行わずチャージのみ可能である。 簡易型自動改札機が設置されていたが、2013年秋にJR九州標準の自動改札機に置き換えられた。

利用状況[編集]

1日平均乗降客数
年度 乗車人員 乗降人員
1998 763 1,529
1999 820 1,639
2000 882 1,780
2001 1,023 2,035
2002 1,086 2,182
2003 1,116 2,245
2004 1,160 2,321
2005 1,218 2,442
2006 1,278 2,571
2007 1,301 2,614
2008 1,307 2,634
2009 1,305 2,629

駅周辺[編集]

基山町の北東端部。駅周辺では住宅開発が進められている。駅から東側に約200m進むと福岡県小郡市である。

国道3号が駅の東側を鹿児島本線に並行して通っている。駅周辺の国道3号は片側2車線化が2007年(平成19年)3月に完成し、沿道にはロードサイド店舗が多い。この国道3号を約700m北上した場所に「三国境」という交差点があるが、この名はかつてこの地に筑前国(現在の筑紫野市域)・筑後国(小郡市域)・肥前国(基山町域)の3国の境界点があったことにちなむ。三国境交差点の傍らには対馬藩が建てた「従是西肥前国對州領」の国境石と黒田藩が建てた「従是東筑前国」の国境石がある。

  • 基山ドライビングスクール
  • 基山パーキングエリア - 九州自動車道
  • 小郡カンツリークラブ
  • ニュータウン
    • 佐賀側にけやき台(旭化成開発)- 鹿児島本線の線路より高いところに位置し、けやき台側からの出入口は駅舎および歩道橋より少し高くなっている。
    • 福岡側に希みが丘(東急開発)
  • 私立東明館小学校(希みが丘ニュータウン内)
  • ハンバーグ・ショップ「キリン屋」
  • シュロアモール筑紫野
  • 丸幸ラーメンセンター
  • 温泉センター「アマンディ」
  • フレッシュリーグ「筑紫野ドリームズ」球場

バス[編集]

駅前に基山町コミュニティバスが発着する。西鉄バス佐賀による運行。基山駅や基山町役場などの町中心部に行くことができる。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
鹿児島本線
快速・準快速
通過
普通
原田駅 - けやき台駅 - 基山駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]