九産大前駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
九産大前駅
九産大前駅
九産大前駅
きゅうさんだいまえ - kyūsandai-mae
福工大前 (3.0km)
(1.7km) 香椎
所在地 福岡市東区唐原一丁目371-2
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 鹿児島本線
キロ程 68.1km(門司港起点)
電報略号 サマ
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
7,040人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1989年平成元年)3月11日
備考 業務委託駅
みどりの窓口
福 福岡市内

九産大前駅(きゅうさんだいまええき)は、福岡県福岡市東区唐原一丁目にある、九州旅客鉄道(JR九州)鹿児島本線である。 

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線の設備を有する地上駅である。駅舎は橋上駅舎で、博多寄りに設けられている。

JR九州鉄道営業が駅業務を行う業務委託駅で、みどりの窓口が設置されている。JRの特定都区市内制度における「福岡市内」の駅である。

のりば[編集]

1 鹿児島本線(上り) 黒崎小倉門司港方面
2 鹿児島本線(下り) 博多久留米大牟田方面

利用状況[編集]

2012年度の1日平均乗車人員は7,040人である。JR九州管内の駅では第20位、普通列車のみが停車する駅としてはJR九州では第1位。

乗車人員推移
年度 1日平均人数
2000年 6,744
2001年 6,855
2002年 6,824
2003年 6,547
2004年 6,222
2005年 6,424
2006年 6,169
2007年 6,215
2008年 6,234
2009年 6,328
2010年 6,576
2011年 6,901
2012年 7,040

駅周辺[編集]

当駅から東側約150mの場所を香椎線が通っているが、駅は設けられていない。駅名の由来になっている九州産業大学は香椎線の線路に隣接している。

駅の西側を国道495号が鹿児島本線に並行する形で通っている。九産大側、国道側ともに出入りが可能であり、国道側出入口は歩道橋(唐ノ原歩道橋)に直結し交通量の多い国道を横断できるようになっている。国道495号線より西側は住宅地となっている。

歴史[編集]

  • 1989年平成元年)3月11日 - 開業。建設にあたり九州産業大学が建設費(約1億2千万円)のうち半分を負担した。
  • 2009年(平成21年)3月1日 - ICカードSUGOCAの利用を開始。

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
鹿児島本線
快速・準快速
通過
普通
福工大前駅 - 九産大前駅 - 香椎駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]