基山町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
きやまちょう
基山町
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 佐賀県
三養基郡
団体コード 41341-1
面積 22.12 km²
総人口 17,488
推計人口、2014年7月1日)
人口密度 791人/km²
隣接自治体 鳥栖市
福岡県筑紫野市小郡市
町の木 つつじ
町の花 つつじ
基山町役場
所在地 841-0204
佐賀県三養基郡基山町大字宮浦666番地
北緯33度25分37.3秒東経130度31分23.4秒
基山町役場
外部リンク 基山町

基山町位置図

― 市 / ― 町

 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト
基肄城展望台からの基山町南部

基山町(きやまちょう)は、佐賀県東部の三養基郡に属する。周辺の鳥栖市福岡県小郡市久留米市とともに、一大経済圏を形成している。

地理[編集]

佐賀県の東端部に位置し、南側で鳥栖市に接しているほかは福岡県に接する[1]福岡市へは人口の10%以上が通勤・通学するなど福岡都市圏の一部でもあり、福岡市久留米市ベッドタウンとなっている。隣接する佐賀県鳥栖市とともに、九州の陸上交通の要衝の地である。なお、隣の鳥栖市と同様に福岡県のNHKや民放テレビ、ラジオ局を全て視聴する事が可能である。

地形[編集]

  • 山岳:契山(408m)・基山(405m)
  • 河川:秋光川

気候[編集]

隣接している自治体[編集]

地名[編集]

  • けやき台一丁目~四丁目
  • ‎小倉‎
  • 園部‎
  • 長野‎
  • 宮浦‎

人口[編集]

上記のように福岡市などのベッドタウンとして新興住宅地の開発が続き、2000年までは人口が増加を続けていたが、2000年代に入ってからは人口は微減傾向に転じている。

Demography41341.svg
基山町と全国の年齢別人口分布(2005年) 基山町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 基山町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
基山町(に該当する地域)の人口の推移
1970年 9,735人
1975年 11,023人
1980年 11,501人
1985年 13,495人
1990年 14,455人
1995年 18,444人
2000年 19,176人
2005年 18,889人
2010年 17,843人
総務省統計局 国勢調査より

歴史[編集]

近現代[編集]

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制施行により、小倉村、園部村、長野村、宮浦村が基肄郡基山村が発足[2][3]
  • 1896年(明治29年)3月26日 - 郡制施行により三養基郡に属する
  • 1939年昭和14年)1月1日 - 基山村は町制施行し基山町となる
  • 1959年(昭和34年) - 大字長野の一部を鳥栖市に編入。現在の町域が定まる

変遷表[編集]

行政[編集]

町長・議会[編集]

  • 町長: 小森純一(2004年2月20日から、3期目)
  • 議会定数:13名

イメージキャラクター[編集]

きやまん
2011年(平成23年)3月7日から基山町のイメージキャラクター。

県政[編集]

三養基郡選挙区から選出される佐賀県議会議員の定数は2議席である。

国政[編集]

警察[編集]

消防[編集]

産業[編集]

九州の大動脈たる九州自動車道や国道3号に近い地の利を活かし、工場誘致が行われている。

基山町に本社を置く企業[編集]

基山町に工場・事業所を置く主要企業[編集]

市外局番[編集]

  • 市外局番は全域が0942である。
    • 久留米MA(91 - 92)

金融機関[編集]

郵便[編集]

郵便局

  • 基山郵便局
  • 高島団地簡易郵便局

郵便番号

地域 郵便番号
けやき台 841-0205
小倉 841-0201
園部 841-0203
長野 841-0202
宮浦 841-0204

健康・福祉[編集]

統計はすべて2010年10月1日国勢調査のもの。

  • 平均年齢 : 45.34歳
    • 年少人口(0 - 14)割合:13.24%
    • 生産年齢人口(15 - 64)割合:64.39%
    • 老年人口(65 - )割合:22.37%

教育[編集]

高等学校[編集]

中学校[編集]

小学校[編集]

  • 町立
    • 基山小学校
    • 若基小学校

幼稚園[編集]

  • 私立
    • 基山幼稚園
    • 見真幼稚園

保育園[編集]

  • 町立
    • 基山保育園
  • 私立
    • たんぽぽ保育園

交通[編集]

鉄道[編集]

基山駅

中心駅は基山駅

バス[編集]

町内の一般路線バスはすべて廃止されており、現在では運行されていない。コミュニティバスを西鉄バス佐賀基山タクシーが運行している。

町内の基山パーキングエリアに併設されたバスストップに九州各地への高速バスが発着する。

道路[編集]

※町内にインターチェンジはない。最寄りインターチェンジは、鳥栖インターチェンジ或いは筑紫野インターチェンジになる。

文化施設[編集]

  • 基山町民会館
  • 保健センター

スポーツ施設[編集]

  • 基山町総合体育館
  • 基山町総合公園多目的運動場
  • 基山町営球場
  • 基山町営テニスコート

特産品[編集]

  • アスパラガス
  • 基山茶
  • やぶれまんじゅう

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

名所・史跡・観光スポット[編集]

祭事・催事[編集]

  • 大興善寺つつじ祭り(4月中旬~5)月上旬
  • 春のJR九州ウォーキング(4月下旬)
  • きのくに祭り(7月下旬)
  • 御神幸祭(9月秋分の日)
  • 園部くんち(10月17日に近い日曜日)
  • 基山町文化祭(11月1日~3日)
  • 大興善寺もみじ祭り(11月中旬~12月上旬)
  • きやまロードレース大会(12月第1日曜日)
  • ふ・れ・あ・いフェスタ(12月第2日曜日)

基山町出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 他の三養基郡域(上峰町みやき町)とは鳥栖市によって分断され、基山町全域が三養基郡の飛地となっている
  2. ^ 角川日本地名大辞典編纂委員会『角川日本地名大辞典 41 佐賀県』、角川書店、1982年 ISBN 4040014103より
  3. ^ 日本加除出版株式会社編集部『全国市町村名変遷総覧』、日本加除出版、2006年、ISBN 4817813180より

外部リンク[編集]