ソニーセミコンダクタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ソニーセミコンダクタ株式会社
ロゴ
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
熊本県菊池郡菊陽町原水4000-1
熊本テクノロジーセンター内
設立 2001年4月1日
業種 電気機器
事業内容 半導体の開発設計、製造など
代表者 代表取締役社長 上田康弘
資本金 242.5億円
売上高 3,555億円
(2014年3月期実績)
従業員数 7,400名
(2014年4月1日現在)
主要株主 ソニー株式会社(100%)
外部リンク http://www.sony-semiconductor.co.jp/
テンプレートを表示

ソニーセミコンダクタ株式会社は各種半導体の設計・開発・製造・カスタマーサービスを扱う企業。ソニー株式会社の完全子会社である。通称はSONYではなく旧社名の英称 semi-conductor Kyushu のからとった文字を使い「SCK」と称する。

概要[編集]

2001年4月1日にソニーの半導体工場(子会社)であるソニー国分(株)、ソニー長崎(株)、ソニー大分(株)と当時建設中であった熊本事業所[1]の九州4事業所を統合する形で設立された。 2011年11月1日にソニー白石セミコンダクタ(株)を吸収合併し、社名をソニーセミコンダクタ九州(株)からソニーセミコンダクタ(株)に変更。

2013年3月31日までは本社は福岡県福岡市早良区百道浜にあるTNC放送会館に構えていたが、かねてから人事や広報、設計開発などの機能が段階的に集約[2][3]されていた熊本県菊池郡菊陽町の熊本テクノロジーセンターへ4月1日移転した[4]

2015年2月には、ソニーが画像センサーを増産する方針を決め、長崎、熊本、山形各TECに約1050億円を投じると発表しているほか[5]、同4月には、長崎TECに約240億円、山形TEC約210億円をさらに投じると発表している[6]。この積極的な設備投資で画像センサー生産における世界首位の座を固めたいとしている[7]

事業所一覧[編集]

ソニーCXP80624-299Q
事業所名 所在地 事業内容
大分テクノロジーセンター 大分県国東市
  • SiP
  • 半導体実装
鹿児島テクノロジーセンター 鹿児島県霧島市
  • バイポーラ
  • CCDイメージセンサー(前工程[8]、後工程[9]
  • MOS LSI
  • MMIC
  • SXRD[10](前工程)
熊本テクノロジーセンター 熊本県菊池郡菊陽町
  • 本社
  • H-LCD
  • CCDイメージセンサー
  • CMOSイメージセンサー(前工程[8]、後工程[9]
  • SXRD[10](後工程)
白石蔵王テクノロジーセンター 宮城県白石市 半導体レーザーの一貫生産
ソニー・デバイステクノロジータイランド タイ王国パトゥムターニー県[11]
  • CCDイメージセンサー
  • CMOSイメージセンサー
東浦サテライト 愛知県知多郡東浦町
ジャパンディスプレイ東浦工場内)
  • 有機ELディスプレイ(前工程[8]
長崎テクノロジーセンター 長崎県諌早市
  • MOS LSI
  • CMOSイメージセンサー
  • SXRD[10](前工程[8]
山形テクノロジーセンター 山形県鶴岡市[12][13]
  • CMOSイメージセンサー

女子ハンドボール部[編集]

日本ハンドボールリーグに「ソニーセミコンダクタ九州BLUE SAKUYA」の名称で参加している。1984年創部。

脚注[編集]

  1. ^ 熊本事業所の稼働開始日は2001年10月1日である。参照:平成13年度(2001-2002年)県政タイムトラベル - 熊本県庁
  2. ^ 熊本TECの開発機能を強化へ ソニーセミコン - 熊本日日新聞 2013年1月11日
  3. ^ ソニーセミコン本社菊陽町へ 九州の事業所統括 - 熊本日日新聞 2013年3月7日
  4. ^ “本社移転のお知らせ”. ソニーセミコンダクタ株式会社. (2013年4月1日). http://www.sony-semiconductor.co.jp/news/archives/52 2014年3月31日閲覧。 
  5. ^ “ソニー、画像センサー増産 スマホ向け1050億円投資”. 日本経済新聞. (2015年2月2日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDC02H07_S5A200C1EA2000/ 2015年4月9日閲覧。 
  6. ^ “ソニー、イメージセンサー生産能力を増強 投資総額1500億円に”. ITmediaニュース. (2015年4月7日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1504/07/news156.html 2015年4月9日閲覧。 
  7. ^ “ソニー、画像センサーに追加投資450億円 首位固め”. 日本経済新聞. (2015年4月7日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ07HHN_X00C15A4TJ2000/ 2015年4月9日閲覧。 
  8. ^ a b c d ウェハー上に回路を形成する工程。(集積回路#製造工程を参照。)
  9. ^ a b 前工程で作られたウェハーをダイに切断し、パッケージに搭載した後に最終検査を行う工程。(集積回路#製造工程を参照。)
  10. ^ a b c プロジェクター用デバイス
  11. ^ “ソニー、タイ洪水で発売延期の一眼カメラを1月27日発売”. 日経BP. (2011年12月8日). http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20111208/1039494/ 2014年5月9日閲覧。 
  12. ^ “山形テクノロジーセンターを新設し、CMOSイメージセンサーの生産能力を増強”. ソニー株式会社. (2014年1月29日). http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201401/14-016/ 2014年3月31日閲覧。 
  13. ^ “ソニーセミコンダクタ(株) 山形テクノロジーセンターの新設のお知らせ”. ソニーセミコンダクタ株式会社. (2014年3月31日). http://www.sony-semiconductor.co.jp/news/archives/72 2014年3月31日閲覧。 

外部リンク[編集]