セルゲイ・ボロノフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Pix.gif セルゲイ・ボロノフ
Sergei VORONOV
Figure skating pictogram.svg
Cup of China 2009 Sergei VORONOV.jpg
2009年中国杯でのボロノフ
基本情報
代表国: ロシアの旗 ロシア
生年月日: 1987年10月3日(27歳)
出生地: モスクワ
身長: 176 cm
コーチ: エテリ・トゥトベリーゼ
セルゲイ・デュダコフ
元コーチ: アレクセイ・ウルマノフ[1]
ガリーナ・カシーナ
ラファエル・アルトゥニアン
ニコライ・モロゾフ
マリナ・ヴォイツェホフスカヤ
振付師: アレクサンドル・ズーリン
元振付師: イリーナ・ジュク
イリヤ・アベルブフ
スベトラーナ・コロル[2]
アレクセイ・ウルマノフ[2]
アルトゥール・ドミトリエフ[2]
ニコライ・モロゾフ
所属クラブ: Sambo 70
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 252.55 2014 欧州選手権
ショートプログラム: 90.33 2014 GPロステレコム杯
フリースケーティング: 167.04 2014 欧州選手権

セルゲイ・エヴゲーニエヴィチ・ボロノフロシア語: Сергей Евгеньевич Вороновロシア語ラテン翻字: Sergei Evgenyevich Voronov1987年10月3日[3][1] - )は、ロシアフィギュアスケート選手(男子シングル)。2008年、2009年ロシア選手権優勝。

経歴[編集]

1987年10月3日モスクワで生まれる。1991年フィギュアスケートを始めた。その2年後には滑走中の事故で鎖骨を折り、両親にスケートを辞めさせられそうになったことがあるという[4]

コーチのラファエル・アルトゥニアンがロシアを去ったため、2000年サンクトペテルブルクアレクセイ・ウルマノフのもとへ移った[4]世界ジュニア選手権は2005年大会をインフルエンザで棄権した後[3]、2006年、2007年と2年続けて表彰台に上る。2006-2007シーズンからはISUグランプリシリーズに参戦。2007-2008シーズンのGPエリック・ボンパール杯で2位となった。ロシア選手権では2008年、2009年と連覇。2008年欧州選手権では4位に入った。

2009-2010シーズン、ショートプログラムから積極的に4回転と3回転のコンビネーションを組み込んできた。中国杯では3位。ロシア選手権では2位になり、欧州選手権に派遣されたが、そこでは14位となったため、バンクーバーオリンピックの代表には選出されなかった。シーズン終了後、コーチをニコライ・モロゾフに変更した。[5]

2010-2011シーズン、中国杯はショートプログラムの途中に怪我をして棄権。その怪我のためにエリック・ボンパール杯の出場を取り止めた。ロシア選手権ではショートプログラム10位と出遅れるが、フリースケーティングで3位、総合では4位となった。

2012-2013シーズン、中国杯では3年ぶりにグランプリシリーズのメダルを獲得。ロシア選手権は2位。シーズン終了後にエテリ・トゥトベリーゼにコーチを変更した。

2013-2014シーズン、ロシア選手権では3位。6度目の出場となった欧州選手権ではショートプログラム、フリースケーティング共に自己ベストを更新し、銀メダルを獲得した。

主な戦績[編集]

大会/年 2004-05 2005-06 2006-07 2007-08 2008-09 2009-10 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14 2014-15
世界選手権 19 7 13 14 17
欧州選手権 4 9 14 10 7 2
世界国別対抗戦 7
ロシア選手権 6 6 6 1 1 2 4 3 2 3
GPロステレコム杯 7 7 2
GP NHK杯 7 9
GP中国杯 3 棄権 3
GPエリック杯 2 6
GPスケートカナダ 10 6
GPスケートアメリカ 7
CSフィンランディア杯 6 3 2 2 1
CSネーベルホルン杯 4
ゴールデンスピン 1
アイススター 1
ユニバーシアード 5 2
ニース杯 棄権
NRW杯 5
世界Jr.選手権 棄権 2 3
JGPSBC杯 3
JGPソフィア杯 3
JGPウクライナ記念 6
JGPブダペスト 3

詳細[編集]

2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年11月14日-16日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 2
90.33
2
161.67
2
252.00
2014年10月9日-12日 ISUチャレンジャーシリーズ フィンランディア杯エスポー 1
75.06
2
146.05
1
221.11
2014年9月24日-27日 ISUチャレンジャーシリーズ ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 4
71.29
4
138.76
4
210.05


2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年1月13日-19日 2014年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ブダペスト 2
85.51
2
167.04
2
252.55
2013年12月22日-27日 ロシアフィギュアスケート選手権ソチ 3
89.10
3
160.34
3
249.44
2013年12月5日-8日 2013年ゴールデンスピンザグレブ 1
81.64
1
163.43
1
245.07
2013年11月8日-10日 ISUグランプリシリーズ NHK杯東京 6
79.80
9
141.38
9
221.18
2013年10月17日-20日 2013年アイススターミンスク 1
82.70
1
161.60
1
244.30
2013年10月4日-6日 2013年フィンランディア杯エスポー 2
79.74
2
161.63
2
241.37


2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2013年1月23日-27日 2013年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ザグレブ 5
78.38
7
131.80
7
210.18
2012年12月24日-28日 ロシアフィギュアスケート選手権ソチ 2
87.69
2
166.37
2
254.06
2012年11月23日-25日 ISUグランプリシリーズ NHK杯利府 7
70.03
7
144.85
7
214.88
2012年11月2日-4日 ISUグランプリシリーズ 中国杯上海 3
73.58
3
144.03
3
217.61


2011-2012 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2012年3月26日-4月1日 2012年世界フィギュアスケート選手権ニース 2
128.47
17
66.81
15
143.23
17
210.04
2012年1月23日-29日 2012年ヨーロッパフィギュアスケート選手権シェフィールド - 14
60.88
10
135.01
10
195.89
2011年12月24日-28日 ロシアフィギュアスケート選手権サランスク - 5
76.35
3
164.44
3
240.79
2011年11月25日-27日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ - 8
61.15
6
136.04
7
197.19


2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2011年1月30日-2月5日 ユニバーシアード冬季競技大会エルズルム 3
71.98
2
132.56
2
204.54
2010年12月25日-29日 ロシアフィギュアスケート選手権サランスク 13
60.14
3
144.57
4
204.71
2010年11月5日-7日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 5
68.70
- 棄権
2010年10月13日-17日 2010年ニース杯ニース 4
69.77
- 棄権


2009-2010 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2010年3月22日-28日 2010年世界フィギュアスケート選手権トリノ 11
73.42
14
127.18
14
200.60
2010年1月18日-24日 2010年ヨーロッパフィギュアスケート選手権タリン 17
60.27
12
125.11
14
185.38
2009年12月24日-26日 ロシアフィギュアスケート選手権サンクトペテルブルク 2
95.64
4
144.37
2
240.01
2009年12月3日-6日 2009年NRW杯ドルトムント 6
68.07
5
127.28
5
195.35
2009年10月29日-11月1日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 2
81.40
3
138.99
3
220.39
2009年10月15日-18日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 4
72.80
6
131.65
6
204.45
2009年10月8日-11日 2009年フィンランディア杯ヴァンター 3
68.50
1
141.72
2
210.22


2008-2009 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2009年4月16日-19日 2009年世界フィギュアスケート国別対抗戦東京 4
71.42
8
125.28
7
196.70
2009年3月23日-29日 2009年世界フィギュアスケート選手権ロサンゼルス 9
72.15
14
129.89
13
202.04
2009年1月19日-25日 2009年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ヘルシンキ 6
71.29
13
113.67
9
184.96
2008年12月24日-28日 ロシアフィギュアスケート選手権カザン 1
77.69
1
160.99
1
238.68
2008年11月20日-23日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯モスクワ 12
58.50
6
131.81
7
190.31
2008年10月30日-11月2日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダオタワ 5
70.45
5
131.14
6
201.59
2008年10月9日-12日 2008年フィンランディア杯ヴァンター 5
65.95
1
134.57
3
200.52


2007-2008 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2008年3月17日-23日 2008年世界フィギュアスケート選手権ヨーテボリ 15
65.26
4
144.67
7
209.93
2008年1月21日-27日 2008年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ザグレブ 6
64.26
3
145.87
4
210.13
2008年1月4日-7日 ロシアフィギュアスケート選手権サンクトペテルブルク 1
78.98
1
152.09
1
231.07
2007年11月15日-18日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 4
68.70
2
140.21
2
208.91


2006-2007 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2007年3月19日-25日 2007年世界フィギュアスケート選手権東京 22
60.50
19
116.07
19
176.57
2007年2月26日-3月4日 2007年世界ジュニアフィギュアスケート選手権オーベルストドルフ 5
59.49
3
120.91
3
180.40
2007年1月17日-27日 ユニバーシアード冬季競技大会トリノ 6
61.57
4
123.21
5
184.22
2007年1月4日-7日 ロシアフィギュアスケート選手権モスクワ 4
70.11
7
125.19
6
195.30
2006年11月2日-5日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダビクトリア 9
58.35
9
107.38
10
165.73
2006年10月26日-29日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカハートフォード 9
56.40
4
116.63
7
173.03
2006年10月6日-8日 2006年フィンランディア杯ヴァンター 7
47.84
5
110.13
6
157.97


2005-2006 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2006年3月6日-12日 2006年世界ジュニアフィギュアスケート選手権リュブリャナ 2
108.30
5
57.66
2
115.26
2
172.92
2005年10月20日-23日 ISUジュニアグランプリ SBC杯岡谷 - 5
50.32
3
95.83
3
146.15
2005年9月29日-10月2日 ISUジュニアグランプリ ソフィア杯ソフィア - 10
43.94
2
102.57
3
146.51


2004-2005 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2005年2月28日-3月6日 2005年世界ジュニアフィギュアスケート選手権キッチナー 6
96.34
- - 棄権
2004年9月29日-10月3日 ISUジュニアグランプリ ウクライナ記念キエフ - 11
44.17
6
92.66
6
136.83
2004年9月1日-5日 ISUジュニアグランプリ ブダペストブダペスト - 4
55.06
4
103.45
3
158.51


プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS EX
2014-2015 死の舞踏
作曲:カミーユ・サン=サーンス
振付:アレクサンドル・ズーリン
Caruso
演奏:ニール・ショーン
カム・トゥゲザー
編曲:マーカス・ミラー
At Last
演奏:ケニー・G
Big Time Boppin’ (Go Man Go)
演奏:ビッグ・バッド・ブードゥー・ダディ
振付:アレクサンドル・ズーリン
Fastidious Horses
ボーカル:ヴラジーミル・ヴィソツキー
2013-2014 二つのギター
振付:イリーナ・ジュク
A Los Amigos
作曲:アルマンド・ポンティエル
ポル・ウナ・カベサ
作曲:カルロス・ガルデル
タンゲーラ
作曲:マリアーノ・モーレス
振付:イリヤ・アベルブフ
Bez boyu
曲:オケアン・エリズィ
カッチーニのアヴェ・マリア
ボーカル:トーマス・スペンサー=ワートリー
2012-2013 ヤーブロチカ(ロシア水兵の踊り)
作曲:レインゴリト・グリエール
映画『ロミオとジュリエット』より
作曲:ニーノ・ロータ
ロクサーヌのタンゴ 映画『ムーラン・ルージュ』サウンドトラックより
2011-2012 映画『プリティ・リーグ』より
作曲:ハンス・ジマー
Artsakh
作曲:Ara Gevorgyan
歌劇『道化師』より
作曲:ルッジェーロ・レオンカヴァッロ
2010-2011 ロクサーヌのタンゴ 映画『ムーラン・ルージュ』より ピアノ協奏曲第2番より第3楽章
作曲:セルゲイ・ラフマニノフ
ロミオとジュリエット
作曲:ニーノ・ロータ
2009-2010 革命のエチュード
作曲:アレクサンドル・スクリャービン
映画『シンドラーのリスト』より
作曲:ジョン・ウィリアムズ
アレグレット
作曲:カール・ジェンキンス
2008-2009 映画『ゴッドファーザー』より
作曲:ニーノ・ロータ[6]
ヴァイオリンとパーカッションのための協奏曲 プラハ
作曲:ヨハン・ゼバスティアン・バッハ
演奏:ジャック・ルーシェ
ブエノスアイレスの秋
ブエノスアイレスの春
天使の死
作曲:アストル・ピアソラ
Still Loving You
曲:スコーピオンズ
2007-2008 ピアノ協奏曲第2番[1]
作曲:セルゲイ・ラフマニノフ

脚注[編集]

  1. ^ a b c 『フィギュアスケートDays Plus 2008-2009男子シングル読本』ダイエックス出版、2008年9月、p.69
  2. ^ a b c 『PASSION 2009 フィギュアスケート男子シングルフォトブック』双葉社、2009年2月、p.113
  3. ^ a b 斎藤貴子編『COLORS フィギュアスケート男子シングルフォトブック』あおば出版、2006年2月、p.106
  4. ^ a b 国際スケート連盟によるバイオグラフィー
  5. ^ Russian Skaters Preview New Programs
  6. ^ 11月末に『ゴッドファーザー』へ変更

外部リンク[編集]