レークプラシッド (ニューヨーク州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

レークプラシッドLake Placid)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州北東部、アディロンダック山中に位置する。人口は2,638人(2000年国勢調査)。村の名前は近隣にある湖、プラシッド湖に由来する。19世紀後半からリゾートとしての開発が始まり、現在では夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして賑わう。2度の冬季オリンピック大会を開催したことで知られている。

村にはレーク・プラシッド・シンフォニエッタ(Lake Placid Sinfonietta)というオーケストラがあり、1917年から夏限定で公演を開いている。また、歌手ケイト・スミスは、この地に長年夏の別荘を構えている。

冬季オリンピック[編集]

レークプラシッドは1932年1980年に2度の冬季オリンピック大会を開催したことで知られる。冬季オリンピック大会を2度開催したのは全世界で3ヶ所、レークプラシッド・サンモリッツスイス)・インスブルックオーストリア)のみである。また、アメリカ合衆国内では、オリンピック大会を2度開催したのはこのレークプラシッドとロサンゼルス1932年夏季・1984年夏季)の2ヶ所のみである。

アメリカ人に特に強い印象を与えたのは1980年の大会である。この大会のアイスホッケー競技で、大学生で構成されたアメリカ合衆国チームは無敵と称されたソビエト連邦チームと対戦し、下馬評を覆して4-3で勝利。その2日後、金メダルを手にした。この勝利は氷上の奇跡と呼ばれ、アメリカ合衆国のスポーツ史最高の瞬間のひとつと言われている。

地理[編集]

村はプラシッド湖の南岸に位置する。村の中心部により近いのはミラー湖(Mirror Lake)であり、プラシッド湖と村の中心部の間に位置している。

レークプラシッドは、北緯44度17分8秒西経73度59分7秒(44.285691, -73.985404)GR1に位置している。

アメリカ合衆国統計局によると、レークプラシッド村は総面積3.9 km² (1.5 mi²) である。このうち3.6 km² (1.4 mi²) が陸地で0.4 km² (0.2 mi²) が水域である。総面積の9.87%が水域となっている。

交通[編集]

村の南にはレークプラシッド空港(LKP)がある。

村の中心部にアディロンダック・トレイルウェイズのバスストップがあり、州都オールバニへのバスが停車する。同社はグレイハウンドと提携しており、オールバニからはニューヨークバッファローなど多くの都市へのバスの便がある。

村の中心部では2本の幹線道路、州道NY-73号線州道NY-86号線が合流する。NY-86号線は村のメインストリートになっている。NY-73号線はレークプラシッド空港を通る。

人口動静[編集]

以下は2000年現在の国勢調査における人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 2,638人
  • 世帯数: 1,303世帯
  • 家族数: 604家族
  • 人口密度:738.1人/km²(1,913.2人/mi²)
  • 住居数: 1,765軒
  • 住居密度: 493.8軒/km²(1,280.1軒/mi²)

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 22.4%
  • 18-24歳: 8.5%
  • 25-44歳: 33.2%
  • 45-64歳: 19.3%
  • 65歳以上: 16.6%
  • 年齢の中央値: 37歳
  • 性比(女性100人当たりの男性の人口)
    • 総人口: 92.4
    • 18歳以上: 88.3

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 22.3%
  • 結婚・同居している夫婦: 34.1%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 8.4%
  • 非家族世帯: 53.6%
  • 単身世帯: 45.7%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 16.9%
  • 平均構成人数
    • 世帯:2.02人
    • 家族:2.93人

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 28,239米ドル
    • 家族: 43,042米ドル
    • 性別
      • 男性: 26,585米ドル
      • 女性: 21,750米ドル
  • 人口1人当たり収入: 18,507米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 13.2%
    • 対家族数: 8.5%
    • 18歳未満: 13.3%
    • 65歳以上: 17.8%

関連項目[編集]


外部リンク[編集]