NHKプラネット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社NHKプラネット
NHK PLANNET, INC.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 NPN
本社所在地 日本の旗 日本
150-0047
東京都渋谷区神山町5-20 神山町小川ビル
設立 2008年4月1日
業種 情報・通信業
事業内容 放送番組制作主体
代表者 代表取締役社長 森崎 義人
主要株主 日本放送協会 (52.2%)
NHK関連団体 (32.7%)
地方自治体 (2.9%)
その他企業 (11.8%)
外部リンク http://www.nhk-pn.jp/
テンプレートを表示

株式会社NHKプラネット(エヌエイチケイプラネット)は、日本放送協会グループの放送番組制作会社。NPNと略されることがある[1]地域情報番組の制作・地域放送局のイベント支援を専門とする。

概要[ソースを編集]

NHKの各地域放送局から番組制作業務を受託している。

元は、各地域ごとに作られた番組制作会社6社であった。

  • 株式会社NHK北海道ビジョン(北海道)
  • 株式会社NHK東北プランニング(東北)
  • 株式会社NHK中部ブレーンズ(東海・北陸)
  • 株式会社NHKきんきメディアプラン(関西・四国)
  • 株式会社NHKちゅうごくソフトプラン(中国)
  • 株式会社NHK九州メディス(九州・沖縄)

しかし、NHKの経営改革の一環として関連会社の整理・統合が求められたことから、その一環として、地域情報番組を担っていたこれら6社を2008年4月1日に統合して発足した。旧6社の本社は「地域支社」・「四国制作センター(近畿総支社管轄)」に分けられており、通常は社名の後に支社名を付けたものが放送におけるクレジットなどで使われている(例:NHKプラネット近畿は近畿総支社)。なお統合により、各社に出資していた各地方自治体と地方企業が持株比率は減少したものの現在も株主に名を連ねている。現社長はNHK出身の森崎義人が務める。

更なる再編[ソースを編集]

NHKでは経営改革の一環として、更に業務分野ごとに関連会社を整理することを求められており、これに伴い他社と合併して会社が消滅する可能性もある。NHKグループにおける番組制作会社としては、ほかにコンテンツビジネス全般も担当しているNHKエンタープライズと教育番組を専門とするNHKエデュケーショナル等がある。

主な制作番組[ソースを編集]

現在[ソースを編集]

北海道支社
東北支社
中部支社
近畿総支社
中国支社
九州支社
その他

各支社が制作するものも含む。

過去[ソースを編集]

北海道支社
東北支社
中部支社
近畿総支社
中国支社
九州支社

その他業務[ソースを編集]

脚注[ソースを編集]

[ヘルプ]
  1. ^ NHK年鑑2014『NHK年鑑』を利用される方に (PDF)”. NHK放送文化研究所 (2014年11月14日). 2014年12月15日閲覧。

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]