DREAMING MONSTER

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
DREAMING MONSTER
ジャンル アイドル
活動期間 2015年7月22日 -
レーベル キングレコード
事務所 TWIN PLANET
公式サイト http://dreamingmonster.jp/
メンバー 水口奈美(黄色・リーダー)
藤方彩乃(水色)
松本優子(紫色)
木下沙央里(緑色)
長田杏奈(赤色)
岡﨑ちなみ(青色)
藤代真里奈(白色)
小村稀亜羅(桃色)
旧メンバー 加藤智子(白色)
櫻井希(桃色)
中山安美(赤色)
吉井渚沙(橙色)
田川佳世子(桃色)
眞壁小百合(白色)
白崎ほのか(桃色)
手塚穂奈美(黒色→橙色)

DREAMING MONSTER(ドリーミングモンスター)は、日本の8人組アイドルグループである。

メンバー全員が20歳以上の大人系アイドルユニットとして、「夢の続きをもう一度」をコンセプトに『何かを始めることはいくつになっても遅くはない』を体現していく、王道系アイドルグループである。略称は「ドリモン」。

経歴[編集]

2015年1月にTWIN PLANETが発表した、元SKE48加藤智子と共に活動するアイドルグループのメンバーを選ぶ「20歳以上限定 大人アイドルオーディション」により結成されたグループである。総勢600名の応募者から最終的に6名が合格し、加藤智子を加えた7名で2015年7月22日に活動を開始した。

メンバー[編集]

名前 よみ 愛称 生年月日(年齢) カラー 加入時期 備考
水口奈美 みずぐち なみ 奈美ちゃん (1993-07-08) 1993年7月8日(27歳) 1 2015年7月22日 リーダー
松本優子 まつもと ゆうこ ゆうちゃん (1989-05-16) 1989年5月16日(31歳) 1 2015年7月22日
藤方彩乃 ふじかた あやの あやのっち、姫 (1993-11-01) 1993年11月1日(27歳) 1 2015年7月22日
木下沙央里 きのした さおり さおりーぬ、りーぬ (1990-03-23) 1990年3月23日(30歳) 2 2015年12月1日
長田杏奈 おさだ あんな あんちゅ (1994-11-28) 1994年11月28日(25歳) 3 2017年3月27日
岡﨑ちなみ おかざき ちなみ ちゃみ (1992-05-28) 1992年5月28日(28歳) 4 2018年12月16日
藤代真里奈 ふじしろ まりな まりのすけ (1996-09-11) 1996年9月11日(24歳) 4 2018年12月16日
小村稀亜羅 こむら きあら (1999-09-16) 1999年9月16日(21歳) 5 2020年07月26日

旧メンバー[編集]

名前 よみ 愛称 生年月日(年齢) カラー 加入時期 脱退時期 備考
加藤智子 かとう ともこ もこ (1987-04-28) 1987年4月28日(33歳) 2015年7月22日 2015年12月1日 初代リーダー
櫻井希 さくらい のぞみ のぞみん 2015年7月22日 2016年1月7日
中山安美 なかやま あみ あみにゃん (1991-11-26) 1991年11月26日(28歳) 2015年7月22日 2017年3月13日
吉井渚沙 よしい なぎさ なぎっちょ、なぎさ (1994-06-06) 1994年6月6日(26歳) 2015年7月22日 2017年3月28日
田川佳世子 たがわ かよこ かよにゃん (1990-03-08) 1990年3月8日(30歳) 2017年3月27日 2017年10月31日
眞壁小百合 まかべ さゆり さゆりん (1991-11-11) 1991年11月11日(29歳) 2015年10月29日 2019年2月21日
白崎ほのか しらさき ほのか ほのちぃ (1992-03-18) 1992年3月18日(28歳) 2018年12月16日 2019年10月1日
手塚穂奈美 てづか ほなみ ほなみん (1992-11-11) 1992年11月11日(28歳) 2015年10月29日 2020年1月21日 2017年4月1日に黒から橙へ変更

歩み[編集]

2015年[編集]

  • 6月7日、TWIN PLANET「20歳以上限定 大人アイドルオーディション」の合格発表が Twin Box GARAGE(東京都)で行われ、櫻井希、中山安美、藤方彩乃、松本優子、水口奈美、吉井渚沙の6名が合格し、加藤智子を含めた7人での始動が決定する。この時はグループ名は公表されていなかった。
  • 7月22日、原宿アストロホール(東京都)で『DREAMING MONSTER』のお披露目ライブが開催される[1]
  • 7月29日、初の遠征として、なんばHatch(大阪府)で行われたGAKUSEI RUNWAYのスペシャルLIVEに出演[2]
  • 12月1日、原宿アストロホールで行われた第1回定期公演にて、木下沙央里・手塚穂奈美・眞壁小百合の3名が2期生としてお披露目される。同時に、加藤智子が卒業。

2016年[編集]

  • 1月7日、代アニLIVEステーション(東京都)で行われた第2回定期公演にて、櫻井希が体調不良を理由に活動辞退。
  • 3月20日、代々木第一体育館(東京都)で行われた東京ガールズミュージックフェスティバルにオープニングアクトとして出演[3]
  • 5月31日、1stミニアルバム「YOUTHFUL DAYS」(A~Dの4種)をリリース[4]
  • 6月から7月にかけて、DREAMING MONSTER初となる全国LIVEハウスツアーを 東京福岡埼玉千葉北海道大阪愛知で実施。
  • 7月20日、1stワンマンライブを新宿ReNY(東京都)で開催[5]
  • 8月6日、TOKYO IDOL FESTIVAL 2016に初出場。
  • 8月15日~16日、初の海外遠征として台湾漫画博覧会(台湾・台北)に出演。
  • 9月27日、1stシングル「ジャパニーズフォーシーズン!」(A~Dの4種)をリリースし、10月10日付オリコン週間シングルチャートで10位を獲得する[6]

2017年[編集]

  • 1月9日、吉井渚沙が就職を理由に3月下旬での卒業を発表。
  • 2月13日、TSUTAYA O-EAST(東京都)にて2ndワンマンライブを開催し、800名を動員[7]
  • 2月25日、グループメンバー主演映画「夢の続きをもう一度」を公開(イオンシネマ板橋、イオンシネマ日の出、他)[8][9]
  • 3月13日、中山安美が活動辞退を発表。
  • 3月27日、代々木ミューズ音楽院で行われた新メンバーオーディション合宿成果発表会にて、長田杏奈・田川佳世子の2名が加入することを発表。
  • 3月28日、代アニライブステーションで行われた第43回定期公演をもって吉井渚沙が卒業。4月1日より手塚穂奈美の担当カラーを黒色から橙色に変更し、新メンバーは長田杏奈が赤色、田川佳世子が桃色となることを発表。
  • 4月20日~21日、2回目の海外遠征として中国・広州で行われたIDOL FEVER LIVE 2017 Vol.03に出演。
  • 6月2日、原宿アストロホールで行われた新体制お披露目ライブにて、3期生の長田・田川を含めた新7人体制をお披露目。このライブで20曲目となる新曲、『ココロに、雨。』を披露。
  • 6月3日、メンバーが主演する映画『夢の続きをもう一度』のDVDを発売。
  • 6月20日、この日の第52回定期公演をもって、1年半続いた週1回の定期公演が終了。また、2017年のツアー曲『Summer Travel』を披露。
  • 6月24日から7月20日にかけて、2回目となる全国LIVEハウスツアーを 福岡・大阪・愛知・新潟・北海道・東京(公演順)で実施。
  • 7月20日、この日行われたツアーファイナル公演にて、10月22日に3rdワンマンライブをマイナビBLITZ赤坂(東京都)で行うことを発表。また、2ndシングル『ココロに、雨。』をOTODAMA RECORDSより10月11日にリリースすすることを発表。初のメジャーリリースとなる。
  • 8月4日・6日、TOKYO IDOL FESTIVAL 2017に出演。
  • 10月11日、通算3枚目のリリースとなる2ndシングル『ココロに、雨。』を発売。
  • 10月22日、マイナビBLITZ赤坂(東京都)にて3rdワンマンライブを開催。
  • 10月31日、9月から休養していた田川佳世子が活動辞退を発表。

2018年[編集]

  • 5月から6月にかけて、3回目となる全国LIVEハウスツアーを 福岡・大阪・愛知・東京・北海道(公演順)で実施。夢展望からツアー衣装の提供を受ける。
  • 7月13日、EX THEATER ROPPONGI(東京都)にて4thワンマンライブを開催。
  • 7月29日・8月1日、タイムバンクとのコラボイベントとして、アコースティックワンマンライブをブルースアレイジャパン(東京都)にて開催。
  • 8月13日、武道館アイドル博2018~1000人のアイドルと遊ぼう!~(東京・日本武道館)に出演[10]
  • 8月、AbemaTV×カラオケの鉄人×週刊少年サンデーによる合同オーディション「極アツ★アイドル2018」にグループで参加[11]
  • 9月、2018年8月に開催されグループを代表して手塚穂奈美がエントリーしていた"週刊SPA!×TIF2018 「真夏のアイドル頂上決戦」"で優勝。週刊SPA!(10月2日号)にてメンバー全員で表紙を飾る[12]
  • 12月12日、KING RECORDSから3rdシングル「月夜歌」を発売。12/11付オリコンデイリーシングルチャートで11位を獲得。
  • 12月16日、代アニLIVEBASE西麻布で行われた新メンバー公開オーディションにて、岡崎ちなみ・衛藤真里奈・白崎ほのかの3名が4期生として加入することを発表。なお、衛藤は藤代真里奈として活動すると発表された。

2019年[編集]

  • 2月21日、新宿ReNYでの卒業公演を持って眞壁小百合が卒業。
  • 3月12日、渋谷club asiaにて4期生を加えた新9人体制をお披露目。
  • 5月4日、名古屋ReNY limitedにて名古屋1stワンマンライブを開催。
  • 6月21日、東京国際フォーラムホールCにて5thワンマンライブを開催。
  • 7月2日、白崎ほのかが事故による怪我のため、長期休養を発表。
  • 10月1日、白崎ほのかが活動辞退。
  • 12月4日、KING RECORDSより2ndメジャーシングル「太陽」をリリース。

2020年[編集]

  • 1月21日、渋谷WWWXでの卒業公演を持って手塚穂奈美が卒業。
  • 7月26日、所属するLIVE PLANETの総合オーディション候補生の中から、小村稀亜羅(旧芸名 筒井キアラ)がDREAMING MONSTERとして合格、5期生として加入が決定
  • 8月26日にZepp DiverCity Tokyoにて開催を予定していた6thワンマンライブは、新型コロナウィルス感染症の蔓延という社会情勢を受け無期限の延期となる

作品[編集]

TOWER RECORDS ONLINEによる。

シングル[編集]

  1. ジャパニーズフォーシーズン!2016年09月27日)
  2. ココロに、雨。2017年10月11日)
  3. 月夜歌2018年12月12日)
  4. 太陽2019年12月4日)

アルバム[編集]

  1. YOUTHFUL DAYS2016年05月31日)
    • Top of the Tokyo(作詞:Shino 作曲:Shoji Yukinari)
    • Getta Chance(作詞:Mamimi 作曲:APPAZI)
    • Youthful days(作詞:Shoji Yukinari 作曲:Shoji Yukinari)
    • SHINE(作詞:Aki 作曲:SAIKI)
    • TIME(作詞:Rie 作曲:SAIKI)
    • We go(作詞:YUU for YOU 作曲:tsukasa)
    • Thank you(作詞:YUU for YOU 作曲:nav 編曲:hiroshi usami)
    • ORION(作詞:Rie 作曲:IMAKISASA)
    • Flying High!!(作詞:Yukihiro 作曲:SAIKI)

出演[編集]

映画[編集]

  • 夢の続きをもう一度(2017年2月公開、監督:土田準平)[9]

DREAMING MONSTER全メンバーが出演するほか、日ごろから仲の良いアイドルも多数出演。

  • ...and LOVE(2017年3月公開、監督:松田圭太、原作:杉原杏璃[13]

グラビアアイドルとして活躍する杉原杏璃がグラビア界の裏側などを描いた自伝的小説を映画化したもの。DREAMING MONSTERからは、水口奈美と手塚穂奈美の2名が出演している。また、この映画の主題歌として、TM NETWORKの『Self Control』をDREAMING MONSTERがカバーしている。

週刊ヤングマガジンに連載されていた極道アイドル漫画の実写映画化。撮影当時の在籍メンバー全員が本人役で出演している。

地上波[編集]

  • 超!アイドル戦線(2018年12月6日放映)

水口奈美、藤方彩乃、手塚穂奈美、長田杏奈が出演。

ウェブテレビ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 元SKE48・加藤智子率いる新ユニット・DREAMING MONSTERお披露目! 全員20歳以上の大人メンバーが「夢の続き」を始動
  2. ^ GAKUSEI RUNWAY 公式サイト
  3. ^ 第20回東京ガールズミュージックフェスティバルHP
  4. ^ ORICON
  5. ^ Next Star Light DREAMING MONSTER 1stワンマンLIVE in 新宿Reny 2016.7.20
  6. ^ ORICON
  7. ^ DREAMING MONSTER、迫力のワンマライヴに800人のファンが熱狂!
  8. ^ 映画初主演のDREAMING MONSTER「新しい自分を発見」 『夢の続きをもう一度』クランクアップ会見
  9. ^ a b 『夢の続きをもう一度』公式サイト
  10. ^ 武道館アイドル博2018~1000人のアイドルと遊ぼう!~” (日本語). 武道館アイドル博2018~1000人のアイドルと遊ぼう!~. 2018年8月12日閲覧。
  11. ^ さくらシンデレラが登場!「極アツ★アイドル」始動『火曜The NIGHT』8・14生放送|TVLIFE web - テレビがもっと楽しくなる!” (日本語). TV LIFE. 2018年8月14日閲覧。
  12. ^ SPA!. “アイドルグループ・DREAMING MONSTERが「真夏のアイドル頂上決戦」を制し、週刊SPA!の表紙に登場! | 日刊SPA!” (日本語). 日刊SPA!. https://nikkan-spa.jp/1512084 2018年10月1日閲覧。 
  13. ^ 映画.com(...and LOVE)
  14. ^ 矢口真里の火曜The NIGHT#118~改めまして北海道産のフルーティーです♡ | 無料のインターネットテレビはAbemaTV(アベマTV)” (日本語). AbemaTV. 2018年8月21日閲覧。
  15. ^ 矢口真里の火曜The NIGHT#125〜極アツ24o’clockと公開収録SP | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】” (日本語). AbemaTV. 2018年10月16日閲覧。
  16. ^ 極楽とんぼKAKERUTV - #68:【特典映像あり】番組のラストにキス♡ハニートラップに騙されるな! | 動画視聴は【Abemaビデオ(AbemaTV)】” (日本語). AbemaTV. 2018年11月21日閲覧。

外部リンク[編集]