道の駅親不知ピアパーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
親不知ピアパーク
R008 2-127.jpg
2019年
所在地 940-0308
新潟県糸魚川市
大字外波903-1
座標
登録路線 国道8号
登録回 第16回 (15026)
登録日 2000年8月18日
開駅日 1988年
営業時間 9:00-18:00(4-11月)
10:00-16:00(12-3月)
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
公式ウェブサイト
テンプレート プロジェクト道の駅

道の駅親不知ピアパーク(みちのえき おやしらずピアパーク)は、新潟県糸魚川市にある国道8号道の駅である。

概要[編集]

北陸自動車道高架橋の下にその空間と橋脚を利用して立地している。北陸自動車道の全通を記念して1988年7月16日に「親不知ピアパーク1988」として竣工し[1][2]2000年に道の駅に登録した。

広場の橋脚には縦3m、横5mの「海」「都市」「山」などをテーマとした陶壁画8枚がはめ込まれている。亀のレリーフもそれぞれの橋脚にセットされ、構造物一つ一つが芸術品となりパブリックアートとなっているのは、自動車道では全国初のケースである[2]

施設[編集]

翡翠ふるさと館
  • 駐車場
    • 普通車:348台
    • 大型車:13台
    • 身障者用:4台
    • 電気自動車用急速充電器:2台分(9:30 - 17:00、年末年始は使用不可)
  • トイレ (いずれも24時間利用可能)
    • 男:大、小 32器
    • 女:20器
    • 身障者用:5器
  • 公衆電話:1台
  • レストラン「漁火」(11:00 - 19:00(4 - 11月)、11:00 - 15:00(12 - 3月))
  • 水産物販売所「お魚センター」
  • 休憩所「レストピア」
  • 公園
  • 翡翠ふるさと館

管理[編集]

休館日[編集]

  • 毎週火曜日(12 - 3月)
  • 年末年始(施設によって異なる)

アクセス[編集]

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ パンフレット|北陸新幹線で行く糸魚川”. www.itoigawa-kanko.net. 2019年4月20日閲覧。
  2. ^ a b 『北日本新聞』1988年7月17日付朝刊18面『心なごむ橋脚陶壁画 北陸自動車道親不知 ピアパーク1988の完成式』より。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]